« Be-cafeでキャッフィーと遭遇 | Main | ラナハーンでランチ »

2007.12.05

「鬼斬(おにきり)」山廃純米 超辛口 原酒

2007124onigiri1奈良県の「春鹿」今西清兵衛商店の「鬼斬(おにきり)」山廃純米 超辛口 原酒です。

蔵に伺ったとき、社長さんにいろいろおもしろいお話を伺いました。毎年、中身を変える木桶仕込みの酒や、発泡する日本酒など、変わったお酒も出し、一方では変わらないおいしさを提供する。

そんなラインナップの中の辛口の酒です。これ、酒だけ常温で飲んだら「ふーん」って感じで平たくて旨みのない酒という印象でした。山廃仕込みなのに、超辛口ですからね~。

ところが、スルメイカの一夜干しを野菜・エノキダケと酒とごま油で炒めたものをあわせてみると、うまい!
旨みがふくらんで酒の甘さが出てきました。スルメイカの適度な塩味と旨みとがこの酒と相性がいいんです。今度は燗にしてみよう!

こちらの蔵は、奈良の古い街並みの中にあり、店頭で有料試飲ができます。女性社員さんが説明しながら注いでくださるので、そのお酒についての詳しいお話も聞けます。グッズも豊富で、酒器、ミニかんすけのスケルトンタイプ、酒袋を使った携帯電話ポーチなど楽しいですよ~♪

|

« Be-cafeでキャッフィーと遭遇 | Main | ラナハーンでランチ »

県外の地酒」カテゴリの記事

酒と肴の相性」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Be-cafeでキャッフィーと遭遇 | Main | ラナハーンでランチ »