« オヒャラ再び! | Main | 布袋寅泰コンサート »

2008.02.01

「直」北島酒造

 去年の2月5日に蔵出し、と手書きがあるお酒です。蔵出しの、その日の朝搾って出荷された普通酒の無濾過生原酒です。私は最初に出た年に飲んだきりですが、冷やしてみると、飲みやすくなったお酒という印象を持っていました。搾りたてですから、当たり前ですが、若かったのです。でも、一年近く冷蔵庫で小川酒店で熟成させただけあって、旨みがふくらんでいます。添加されているアルコールも、とがってなくてまろやかに。

200821choku1
 カツオのタタキと。カツオの生臭みを消してくれたネギの強烈な味にも負けない。太くていい感じのお酒です。

200821choku2
 熱々の豚の水炊きと。白菜は、姉御のダーリンマツさんの畑の甘いもの、そして水菜はびぃめ~るのコミさんの畑の元気一杯のもの。おいしかったです!ありがとうございます。

 ついつい、飲み過ぎ~。

|

« オヒャラ再び! | Main | 布袋寅泰コンサート »

滋賀の地酒【甲賀】」カテゴリの記事

Comments

はいな!!今年の直も小川酒店でまろやかにねかせますえ~.乞うご期待!!!

いつも器もお酒も紹介いただいてありがとうございます。

Posted by: おーちゃん | 2008.02.01 at 10:09 PM

鍋の奥にある「かんずり」の姿・・・
見逃しませんでしたよ!

鍋とかんずりと日本酒最高ですね!

Posted by: KAN | 2008.02.01 at 11:33 PM

おーちゃん

 「直」は、甘口だけど、
 ひやで飲むとお料理なんでもいけて、
 いいですね。

 結構ぴりぴりとんがったイメージでしたが
 熟成させると変わりますね。
 臭みとか全然なくて、いい感じになりました!

Posted by: あひる@滋賀 | 2008.02.02 at 11:24 PM

KANさん
 
 ふふふ、さすが!
 見逃されませんでしたか。

 うちでは特に冬には
 かんずりヘビーユーザーです!

 今、ちょうど雪に唐辛子を撒いて
 さらしているんですね。
 ニュースになっていて、
 「これがかんずりになるんだ……」と
 ちょっと感激。

 KANさん、教えてくださってほんとにありがとう!!

Posted by: あひる@滋賀 | 2008.02.02 at 11:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« オヒャラ再び! | Main | 布袋寅泰コンサート »