« 「びぃめ~る」10周年記念特集「発達障害って何?」 | Main | 作品展「猫又の世界」多賀の自然と文化の館 »

2008.02.12

お別れの言葉よりも

 昨日はお通夜、今日のお昼に告別式があり、伺ってきました。

 ゆうべ、滋賀のこの地域にしては、雪のない暖かいくらいの不思議な夜でした。細い月がかすんでいました。「直接お別れを」と勢いで伺ったものの気後れして、玄関でお焼香だけして帰りました。

 今日の告別式は凍える雨の降る中、やはり不思議でした。ご本人が、笑いながらひょこっと現れはるのではないか、と。ずっと信じられないのです。

 2001年に滋賀のお酒で日本酒のすばらしさに目覚めて、ご縁があって最初に伺ったのが、こちらの蔵でした。それは雪の残る真冬、きっちりとした研修会でした。それから6年……。

 お蔵の酒を飲めば再会できる。お見送りをしながら心に浮かんだのはお別れよりも、感謝の言葉でした。本当にありがとうございました。

                               合掌

|

« 「びぃめ~る」10周年記念特集「発達障害って何?」 | Main | 作品展「猫又の世界」多賀の自然と文化の館 »

滋賀の地酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「びぃめ~る」10周年記念特集「発達障害って何?」 | Main | 作品展「猫又の世界」多賀の自然と文化の館 »