« スカシカシパン | Main | 滋賀県立大学の夕暮れ »

2008.02.05

「浅茅生」平井商店へ

 昨日は、朝市の三月のお酒を決めるために姉御&おーちゃんと、大津市の平井商店さん訪問をしました。

200825a1kura
 大津市の商店街にある、平井商店。このすぐ奥が仕込み蔵になっています。

200825a2hiraisan
 蔵元杜氏の平井さんです。「浅茅生(あさじお)」昨年の「吟吹雪」の純米酒をきかせていただきました。

200825a3sake
 これが、「源氏物語千年紀」のお酒です。ラベルは同じ絵をもとに作られていますが、福井弥平商店のものとはまたイメージが違っています。大津市の浪乃音酒造をあわせ3種類の「源氏物語千年紀」のラベルの酒が朝市にそろいます。お楽しみに!

200825a4window
 春らしいお花が活けてあるショーウインドウです。

 平井さん、奥様、仕込み中お忙しいところ、ありがとうございました!

▼平井商店のサイト

|

« スカシカシパン | Main | 滋賀県立大学の夕暮れ »

滋賀の地酒【湖南】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« スカシカシパン | Main | 滋賀県立大学の夕暮れ »