« 重曹でお掃除簡単 | Main | 酒と料理はせめぎあい »

2008.05.29

馳走 いなせや本店

 先日、雨の夜に京都の馳走いなせやさんに。

2008524c1mon
 こんな入り口、わくわくします。

2008524c2genkan
 いなせやさんといえば、旬・炭火焼き んまいさんと同じ厨房のお店には一度伺ったことがあります。つい数ヶ月前に本店がオープンしたのです。

2008524c3tukidasi
 突き出し。小さい器に入った、真っ黒い肝のようなもの、これ「めふん」というものだそうです。初めて食べたので、何だろう?と不思議でした。鮭の血合いを塩漬けしたものなんですって。ごま油で風味がつけてあって、生臭くありません。貧血の私にはご馳走です。これぞ酒の肴って感じ。

2008524c4kimo
 鶏肉の刺身。肝が甘い!そして、醤油皿がかわいいハート♪大歓び。

2008524c5taisho
 よっ、大将!ええんですか?このポーズで(笑)。楽しませてくださる大将に、カウンターには笑いが絶えません。といっても、連れ同士の雰囲気を邪魔するお店ではありません。本当にさりげなく楽しませてくださいます。

2008524c6sake
 お酒~!これもしっかりしたお酒でした。

2008524c7asupara
 野生アスパラの卵とじ?
 フランスのアスパラはまるでツクシみたいな形で、野生的な味でしたよ。おいしい。

2008524c8hurosen
 「不老泉」純米大吟醸、昔の。

2008524c8hurosenura
 「データなし」って……。

2008524c9sukiyaki
 鶏すき。これもうま~い!玉ねぎは甘いし九条ネギはほどよい程度のクセがいい。肉は歯ごたえがあって旨みが深い。幸せ。つける卵は、初卵。もちろん、「不老泉」純米大吟醸があうんですよ。

2008524c9sukiyaki2
 最後に卵とじ。卵はとろっとろふわふわ。お腹いっぱいだけど、ご飯にかけてぺろりです。ご飯も卵も、スキヤキのダシもメチャメチャおいしい……。

 ほんま、お酒も料理も上質なものを選んであって大満足なのです。調味料も京都府産を使ってるそうです。今回3人で、ほかにお酒も何種類か飲みました。一人5400円なり。
 おいしいものを食べることができてうれしい。そんな気持ちになりました。ありがとうございます。


馳走(ちそう) いなせや本店

京都市中京区柳馬場通三条上る西側の路地の奥
電話075-255-7250           
営業 11:30~14:00(LO)、17:00~22:30(LO)
定休 月曜日 
カウンター10席、1階テーブル27席、個室 8席、2階座敷 20席前後

|

« 重曹でお掃除簡単 | Main | 酒と料理はせめぎあい »

お店」カテゴリの記事

滋賀の地酒【湖西】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 重曹でお掃除簡単 | Main | 酒と料理はせめぎあい »