« 「妖怪人間ベム」とフレミングの右手の法則 | Main | 亀の甲 »

2008.05.03

子ども笛

 連休は岡山の実家に。

子ども笛
 甥っ子の町の子ども御輿が練り歩く時に、お囃子に使うヤマハの横笛です。
 小さい子がお囃子を吹くのはええもんですね。
 
 うっかり自分の能管を忘れて行ったので、練習しちゃお、と思って吹いてみましたが、
 小さいので吹きにくい。(当たり前だ)

 能管では、息の角度と強さで高低を吹き分ける必要がありますから、それを体得するのがちょっと難しいです。でも、この子ども笛は裏にも穴がひとつあって、それを押さえると高い音が出るようになっています。比較的簡単に吹きこなせそう。

 がんばれ甥っ子!がんばれ世話役の弟&妹(弟の名前が役員にあがっていますが、実質は妹が動くらしい……)!

|

« 「妖怪人間ベム」とフレミングの右手の法則 | Main | 亀の甲 »

ちくわ笛奏者への道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「妖怪人間ベム」とフレミングの右手の法則 | Main | 亀の甲 »