« みんなで米から造る純米酒「琵琶の長寿」生と一回火入れ | Main | 豚肉とシシトウの炒め物 »

2008.06.14

福来純 三年熟成本みりん

2008614mirin福来純 三年熟成本みりんですが、大津市のヘルスステーションけんこう舎さんで購入してから4~5年経過して真っ黒になっています。棚にそのまんま置いてたから。

ずっと前に大阪の杉本商店さんが、そんな真っ黒みりんを味見させてくれてびっくりしたことがあるんでマネしてみました。すっごくおいしく飲めたんですよ、まじで(笑)。

この真っ黒みりん、アイスクリームにかけて食べてみようかな~。見た目は、バルサミコそっくりですよ!どんな味になっているんでしょう?本格みりん 京辻は十年熟成ですが、この福来純も、蔵元で三年熟成プラスうちの台所で4年熟成ですから年数は近づいています。味を比べてみなくては。

って、まだ開けない。(いつ開けるんじゃい!)

|

« みんなで米から造る純米酒「琵琶の長寿」生と一回火入れ | Main | 豚肉とシシトウの炒め物 »

調味料」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« みんなで米から造る純米酒「琵琶の長寿」生と一回火入れ | Main | 豚肉とシシトウの炒め物 »