« 『人のセックスを笑うな 』山崎 ナオコーラ | Main | カボチャの冷製スープ »

2008.07.03

「御代栄 純米渡船」

2008630kitawata 北島酒造さんの「滋賀渡船6号」を使ったお酒です。こちらも頂き物。

 「滋賀渡船6号」のお酒は、どの蔵のお酒も、味も香りも違うので毎年驚くのですが、「山田錦」を使っても違うタイプのお酒になっているわけですよね。
 「山田錦」を使ったお酒には、味的に共通なものがあります。「滋賀渡船6号」のお酒にも、なにかしら共通する味があるんですが、まだハッキリつかめません。「短時間のうちに味が変わりやすい」という特色はわかるんですけど。

 北島酒造のこのお酒も、まだ試行錯誤の段階で毎年精米歩合を変えてこられています。そうして、最もおいしいところに落ち着いていくのでしょうね。蔵元さんも、消費者の私達も、「滋賀渡船6号」との付き合いはまだ始まったばかりです。

|

« 『人のセックスを笑うな 』山崎 ナオコーラ | Main | カボチャの冷製スープ »

滋賀の地酒【甲賀】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『人のセックスを笑うな 』山崎 ナオコーラ | Main | カボチャの冷製スープ »