« July 2008 | Main | September 2008 »

2008.08.31

マイテーマソングは「Hero's Come Back!! 」

 テレビ東京系アニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」のオープニングテーマはいま、

 「Hero's Come Back!!」
  (作詞:nobodyknows+ 作曲:DJ MITSU)

  今朝、mixiradioで流れてきました。
 いまの自分の気分にぴったり♪

 よし!マイテーマソングに採用!(笑)

 
 イメージとしてはレスラーが会場に入ってくる時かかる、
 あれね、あれ。

 example:アブドーラ・ザ・ブッチャーpaper「吹けよ風 呼べよ嵐」(ピンクフロイド)
       ファンク兄弟「スピニング・トウ・ホールド」(クリエイション)
       ミル・マスカラス「スカイハイ」(ジグソー)
       スタン・ハンセンscissors「サンライズ」(スペクトラム)
       長州力「パワーホール」

 古っ!sweat01 

| | Comments (0)

8月最後の日曜日のテーマソング

 今日でとうとう8月もおしまい。

 JFMのラジオ番組「山下達郎サンディ・ソングブック」は恒例の納涼夫婦放談で、竹内まりあさんデビュー30周年べストアルバムの話や、「ラジオ深夜便」テーマソング、あやや主演のミュージカル、連ドラのテーマソングなどの広報(笑)。

2008831sora でも番組の〆は山達さんの「さよなら夏の日」でした。

 ラジオを切ってからはmixiのマイラジオ。
 いきなり掛ったのは「夏の終りのハーモニー」( 「THE BEST OF MOOMIN」より)。
 井上陽水と玉置浩二のデュエットだったのを、レゲエ調にアレンジしてありました。新鮮で、ゆるーい感じが夏の午後にぴったりです。

 そんな曲を聞きながら…。

 往く夏や虫泣きあひる飛びもせず 


 空は青く、白い雲がぽっかり浮かんで流れていきます。明日から新学期を迎えるチビッコたち、もう宿題は済んだかな?

| | Comments (0)

「七本槍」にごり酒

 欠席した朝市のときに販売したお酒、おーちゃんからわけてもらっていました。3種類のうちの、今回はにごりをいただきました。

20088297yarinigori_2
 「竹生嶋」の滓酒と違って、こちらのにごりは、米の粒々がそのまんまです。
 お米の粒を噛む感触が好き。氷を半分くらい入れて。薄めたので味としてはちょっと頼りなくなったけど、米粒の存在感があってまずまず。
 
 300ml空けて、いい気持ち。

| | Comments (0)

ランチで元気

 ウィークデーに立ち寄ったオープンセサミさんでランチ。

2008829l
 遅い時間だったので、好きなデリはなくなってましたsweat02
 ヒヨコマメと鶏肉のカレー、ガルバンゾーサラダ、夏野菜の煮物、大豆とブタバラのトマト煮、キノコとチキンのパテ。パンも端っこを1枚サービスしてもらいました。カロリー満点だ!

2008829ld
 今回は、テイクアウトのセレクトセットの1種類をイートインする形で、プリンをデザートに。
 やさしい味でほっとする…。

 元気をもらえるランチ、いつもありがとう!

open sesame

滋賀県大津市馬場2丁目6-17
TEL / FAX 077-521-0084

OPEN 11:30~20:00
  定休日  日 月 祝日

| | Comments (0)

2008.08.30

フルーツ三昧

 ブランチは、フルーツ三昧!

2008829f
 メロンと白桃、それにいちぢく。このフルーツは、子どもの友達が泊まりに来た時に、保護者の方から送られてきたもの。おいしい~。たっぷりいただきました。ありがとうございます。

20088291jiku
 いちぢくは、オープンセサミさん経由の栗東浪漫卵、中辻さんの無農薬いちぢくです。

 この瑞々しさは、ほんまもん! ありがとうございます。

| | Comments (0)

2008.08.29

ビール2種類

 よなよなエールのシリーズ、ビールそれぞれ個性的です。

2008827karui


2008827wild
 これ、どう違うかな、って飲んでいるうちに350ml缶4本飲んでしまいました~。
 こんだけ飲んだらじゅうぶんですね。

| | Comments (0)

2008.08.28

第2回「滋賀地酒の祭典」公式サイトOPEN!

第2回「滋賀地酒の祭典」公式サイトのお知らせをいただきましたので、ご案内いたします!

わーい、いよいよ滋賀県酒造業界も本格的にWEBに乗り出すのでしょうか。
楽しみ。


▼第2回「滋賀地酒の祭典」公式サイト

| | Comments (0)

木村さんのだだちゃ豆「白山」

 だだちゃ豆、2回目、キター!

2008827dada1
 今回は、「白山」という種類です。

2008827dada2
 見てみて、なんだかサヤがキュッと引き締まってないですか?小またの切れ上がったいい女的だだちゃ豆だわshine

2008827dada3
 洗って、サヤの両端を切り落としました。めんどくさい? いやいや、この程度の手間は掛けてでも、最高のコンディションで食べられるほうが絶対いいんですって!
 そして塩をまぶして、30分以上そのまま置いて塩味を染み込ませます。

2008827dada5
 熱湯でおよそ3分。茹で上がっただだちゃ豆です。今回のほうが、甘みが増してるように思えました。水分が絞り出され、旨みが凝縮されている感じ。もう、ノンストップで黙々と豆をサヤから押し出して口に入れてました!塩味も適度に染み込んでて最高!

2008827dada4
 さあ、メインのだだちゃ豆以外に、ジャガイモとゆでアスパラのチーズベーコン焼き、サワラの粕漬けをそろえました。そして、姉御に頂いた、長崎卓袱料理のブタの角煮も熱々に温めました~。この角煮はとろとろに柔らかく煮込まれていて味がしっかりしています。辛子といっしょにちびちびと。おいしぃ!
 
 ビールはクール便で豆とともに冷え冷えで届いた、よなよなエールですscissors

 あーっ、久々のおうちビヤホール。もう金メダル級の幸せですね。全ての皆さんに感謝!

 ▼杉本商店 だだちゃ豆 注文サイト

| | Comments (4)

2008.08.27

サルスベリ

 オープンセサミさんのカウンターに、かわいい小さな実があったので名前を尋ねてみました。

2008827saru
 「サルスベリです」

 うひょーー!

 じゃなくて、意表をつかれました。花を見ればすぐわかるのに、つぼみがこんな姿をしてたなんて。
 あんまりきちんと見たことがなかったわけですね。
 
 めっちゃかわいい! 

 PCで変換すると、百日紅、猿滑、二つ出てきました。
 百日って、三ヶ月も咲き続けるのかな?
 猿滑って、幹がつるっつるだからかな?

 サルスベリという木の名前は、うちの実家のお向かいの、女子大生のお姉さんが教えてくれました。
 小学生の私にピアノを弾いてくれたり、ハイシーというビタミン剤をくれたり。文鳥を飼っているのもオシャレに思えた。お姉さんはいいにおいがして、キレイで、とてもまぶしかったっけ……。
 お姉さんのおうちの、隅々まで手入れされた日本庭園にサルスベリが植えられていたのです。私はツルツルすべるサルスベリに猿のように登ってみせました。お姉さんが「すべるから危ないよ」と止めると、かえって意地になって。今思うと、照れ隠しに「やんちゃな子ども」を演じていたのかもしれません。

 お姉さんはそれから数年後に婚家に行ってしまいました。ずっと会っていないまま数十年。今はもう、ご両親も引っ越されました。あの庭のサルスベリだけは変わらず毎年花を咲かせていることでしょう。

 そんなことを思い出すサルスベリです。

| | Comments (0)

オープンセサミカボチャのスープ

 今日もおなじみ、オープンセサミさんでランチ!

2008827l
 カボチャのスープは最高!秋の気配を感じる、夏の終わりの味でした~。

 それと、やはりもうすぐ終わりを告げるであろうオクラのザブジー。確かクミン、エスニックな香りの高いスパイスに、独特のクセがあってたまりません。好きheart 厚揚げのカレー炒めとポテトサラダはは四季を通じて大好物です。本日のメインは、オニオンとソーセージのキッシュ。高カロリー、上質たんぱく摂取してます~的な味がなんともいえず、うま~い。

 食べていると、野菜やお肉の栄養とともに、命を頂いてるって実感が湧いてきます。
 今日もありがとうございました。

open sesame

滋賀県大津市馬場2丁目6-17
TEL / FAX 077-521-0084

OPEN 11:30~20:00
  定休日  日 月 祝日

| | Comments (0)

2008.08.26

ゴルゴ13似

鏡をよーく見ると、ほっぺにななめの線。 

ゴルゴ線!? 

どーしよう…。太ったんだ。


そこはかとなくゴルゴ似の夏yachtになり

| | Comments (0)

2008.08.25

「テレ遊び パフォー!」

 NHK大津の夕方のローカル番組でお世話になったディレクターさんが転勤され、現在関わっておられるのが、「テレ遊び パフォー!」だそうです。

 一回見たことあるなあ…。
 これからは、Hディレクターさんの作品だと思って、なるべくチェックすることにします!

▼テレ遊び パフォー!

 早速明日は特番だそうです。見てみよっと!

| | Comments (0)

子猫飼い主募集

200808231048000滋賀県近江八幡市の方から、迷子の子猫の飼い主さんを探しているという知らせをいただきました。

「6ヶ月位の女の子。明らかに飼い猫だったらしくなつこくて、しつけも行き届いているそうです。どなたか飼ってもいいよ~という方知りませんか?出来るだけ早いうちに連絡が欲しいようです。」

保護している方のお宅にも二匹の先住猫さんが。折り合いが悪くて今月末までしか保護できないとのことです。。。

なんとか、救えないものでしょうか。うちはペット禁止なのでダメなんです。

この子猫catを飼いたい方おられたら、こちらまでメールをください。

| | Comments (0)

木村カエラちゃんが自分の顔ハメ看板を!

 今、テレビの「HEY!HEY!HEY!」見てたら
 あのカワイイ木村カエラちゃんが、顔出し看板が好きで、各地で写真を撮っているのを紹介していました。

 しかし、すごいのは、自分の顔出し看板を作って持参し、
 松ちゃんに顔を出させたこと!!

 カエラちゃんのタイツ姿に松ちゃんの顔は、強烈!

 受けました~!scissors

| | Comments (0)

久しぶりにちくわ笛

先日の岡山のちくわ笛名人の名人芸に刺激され、コンビニで見つけた、紀文の竹笛でちくわ笛にチャレンジ!

久しぶりにちくわ笛
 吹き口をかじって食べてから吹いてみると、音は確かに出ます。

 しかし、「嵐」は難しい!!!

 3本笛にして練習したら、もうお腹いっぱいです、もう練習できませ~んsweat01

 確かに、名人の指摘されるように、ちくわが薄い!これでは安定した音が出せません。
 食品高騰の影響moneybagがちくわ笛にまで!

http://www.asahi.com/national/update/0817/OSK200808170001.html

| | Comments (0)

2008.08.24

博多ラーメン

 サントリーの懸賞で子どもが当てたラーメン、いただきー!

2008823men
 長浜ラーメンかな、紅ショウガが鮮やかです。とんこつ白濁のスープです。すりゴマ付き。
 栗東浪漫卵の廃鶏の肉入り。ほんとは豚肉をチャーシューにしたらいいんですが、冷蔵庫にあるもん使ったので。ネギてんこ盛りで決まり。

 冷蔵してたらスープの袋がぷりんぷりんしてました。ごちそうさま>子ども

 子どもが学校の友達と京都で遊ぶのに、うちを宿にして二泊していきました。
 うちでの夕食は一回、みんなでギョウザを包んで焼いた「ギョウザパーティ」。中身にチーズとホタテを入れたものも混ぜてみると、まるで宝探しみたい。
 「楽しい!」「おいしい!」「熱い!」とあっという間に山ほど食べてしまいました。

| | Comments (0)

2008.08.23

「竹生嶋」吟醸斗瓶取り滓酒ソーダ割り

2008823chikubushima 「竹生嶋」吟醸斗瓶取り 滓酒を、ソーダで割りました。味付けされてない炭酸水です。

見た目はカルピスソーダみたい。子どもに「何飲んでるの?」と聞かれました。味も、酸味と甘みがほんのりと。香りは甘いモロミの香りです。

今の体調では、ソーダとお酒が1:1でじゅうぶん。

って、これだけの量飲めば、じゅうぶんですねsweat02

| | Comments (0)

Y’S 梅ジャム(inugaoママ)

 inugaoさんより頂いた、お母様の手作り梅ジャム、色もきれいな緑で目でもおいしい。

2008823umejam
 酸味も甘みもほどほどで、うれしい!
 ベーグルに、バターといっしょにたっぷりつけていただきました。うまうま~heart01
 すぐに無くなりそうsweat01

 ありがとうございました!>inugaoさん

| | Comments (2)

2008.08.21

牛丼

 子どもがランチに牛丼を作ってくれました。

2008821gyu
 味付けは、丸中醤油と酒と京辻みりんと砂糖。卵は栗東浪漫卵。ご飯は土鍋で炊飯sweat01
 紅ショウガがあったら最高だったんですが、残念。
 味噌汁とか何もなしで、ただこれだけ。でもおいしかったscissorsありがと>子ども

| | Comments (0)

2008.08.20

ゴーヤそうめんチャンプルー

 ゴーヤと豆腐とそうめんのチャンプルー。

2008820goya
 豚肉を使って卵でとじました。仕上げに花カツオでできあがり。

 味付けは酒と塩。ゴーヤの苦味がアクセント。好評でした~♪

| | Comments (0)

桃三昧

 木でじゅうぶん熟してから箱に詰めるから、店で売っている桃より柔らかくて甘い。
 オトン自信の清水白桃は、確かに手で皮がきれいにむけました。

2008820momo2
 果汁たっぷり甘い桃。この香りをかいでいると、まるで桃源郷にいざなわれるかのよう…。

2008820momo
 長寿の食べ物って感じがします。 ありがとー>オトン

| | Comments (0)

「HEY!HEY!HEY!」にちくわ笛名人登場

 おとといの「HEY!HEY!HEY!」に、岡山が全国に誇るshineちくわ笛名人が登場されていました。

 いつもの鰆入りの太いちくわの笛だけでなく、「諸物価高騰のため」ちっこい「竹笛」のようなちくわも吹いて見せられました。

 太いちくわ笛は、吹き口を切り、指穴を開けてありましたが、ちっこいちくわはその場でかじって吹き口を作り、そのまま指ではさんで音程をかえていました。食べて、吹くnote

 「さすが!心の師匠」

 拍手しながら私はその名人芸に釘付けでした。

 この、指でちくわをはさむことで閉管にする方式は、実は私が今まで練習してきたのと同じなのです。

 ただ、私が「チューリップ」を演奏しているつもりなのに、能管の師匠に「どんぐりころころ」「ここはお国の何百里」と言われてしまった程度だったのに、岡山のちくわ笛名人はちゃんと楽曲になっていました。さすがです。

 そして、ダウンタウンの松ちゃんに「渋谷駅」と、電車発着の音楽をリクエストされて、今にも吹こうとする見事なボケ。しっかり浜ちゃんにツッコミannoyされていました。太いちくわ笛も、演奏直前にかじって長さを調節するという細かい演技。
 松ちゃん「テレビtv慣れしすぎや!」と叫ぶ。

 最後は、音の再現名人とともに嵐の「嵐」を演奏して終わり。いやあ、またしても心の師匠の芸を見ることができて、感激した夜でした。

| | Comments (2)

2008.08.19

第2回 滋賀地酒の祭典 きき酒モニター募集!

 今年も行われます、「みんなで選ぶ滋賀の地酒会」。今年の詳細をいただきましたので、ご案内しますね。

 100もお酒bottleをきくなんて、なかなかできない経験goodです。あなたもチャレンジしてみては?

 ご応募は、下記までどうぞ。

-------------------------------------------------------------
第2回 滋賀地酒の祭典 

第1部 みんなで選ぶ滋賀の地酒会<きき酒の部>
きき酒モニター募集!

モニターになっていただいた方には滋賀県内の蔵元の市販酒約100点を「きき酒」していただき、集計の結果により今年の『滋賀の地酒NO1』を決定します。

日  時  9月28日(日)14:00~17:00 
会  場  大津プリンスホテル 3F プリンスホール
会  費  無料 (モニター様以外の入場はできません)

応募資格  20歳以上の方 
1)評価は自分の好みで1~4の評点をつけるだけですので、難しく考えず、大勢の日本酒ファンの皆さまの御参加を待ちいたしております。
2)酒販店、酒類卸会社、料飲店などプロとしてお酒をお取り扱いの方も滋賀の地酒に出会える絶好の機会ですので、ぜひ御参加ください。
         
申込方法  
 お名前、郵便番号、住所、生年月日・年齢(成人確認のため)、
電話番号、交流会への出欠(以上必須事項)、
ご職業、メールアドレスを明記の上、お電話、
FAX、E-mailで滋賀県酒造組合までお申し込みください
1)定員を150名とさせていただきます
2)モニターになっていただいた方には後日詳しい御案内をお送りいたします。

応募締切  9月15日

問合せ先  滋賀県酒造組合
         〒520-0044 大津市京町3-4-22 滋賀会館2F 
         TEL 077-522-3070
         FAX 077-522-3185
         E-mail hba34000@wood.odn.ne.jp 

きき酒方法
 1)出品酒を「普通酒」「純米酒」「吟醸酒(大吟醸)」「純米吟醸(純米大吟醸)」の4部門に分け、ブラインドで「きき酒」します。
 2)評価は4点法で行ないます(「とても美味しい」「美味しい」「普通」「あまり好みではない」)。
 3)すべての出品酒の中から最高評価を得たもの1点に「知事賞」を授与、各部門の上位評価酒を「びわこ賞」を授与します。
 4)結果は、11月9日開催の「滋賀地酒の祭典 第2部」で発表します。

その他
 1)きき酒モニター様以外の入場はお断りいたします。
 2)きき酒終了後、蔵元とモニター様との交流会を御準備いたしております。軽いお食事もご用意いたしますので、希望者は
   ぜひご参加ください(参加自由・無料)
 3)参加されたモニター様には11月9日開催の「滋賀地酒の祭典」第2部、第3部共通入場券をさしあげます。
 4)お車での御来場は固くお断りいたします。 
 5)このイベントは、株式会社エスサーフ様、JA全農しが様の御協賛をいただいております。
 6)お申し込みに関して得られたお客様の個人情報については、「当組合の開催行事の御案内」以外には使用いたしません。
       


第2回 滋賀地酒の祭典の日程

9月28日(日) 
第1部-みんなで選ぶ滋賀の地酒会<きき酒の部>/モニター様のみの参加

11月9日(日) 
第2部-みんなで選ぶ滋賀の地酒会<一般公開の部>
第3部-全46蔵をきき酒する会
第4部-滋賀の地酒屋の夕べ

*第2部以降の詳細につきましては決定次第、公式ホームページ(8月末公開予定)、チラシなどで御案内いたします。
*第2部、第3部は入場券が必要です。
*第4部は参加申込みが必要です。

| | Comments (0)

ミニかもめの玉子

 子どもに頼んでおいた銘菓かもめの玉子、おやつにしてます。かもめの王子じゃないですよ~sweat01って、間違えるのは私くらいか。

かもめの玉子
 可愛い卵型のお饅頭に中身は黄身あん、周囲をホワイトチョコレートでコーティングしてあります。ちょうど鳩の卵くらいの大きさです。……鳩の卵といえば子どもが小さい頃、何度か自分の体温でかえそうとしてたっけ。(遠い目)

かもめの玉子
 賞味期限切れ寸前に冷凍庫に入れて凍らせ、ちびちび出しては食べてます。大きすぎない、ミニサイズが、ちょこっと甘いものが欲しい時にいいな。

 関東に住んでいたころ、マイカーキャンプで東北を回ったのですが、岩手県でこのかもめの玉子の看板が圧倒的に多くて、「いったい何?」思わず買ったという思い出があるのです。もうひとまわり大きい卵で、めっちゃ甘かったのが印象に残っています。
 私の頭の中に、東北のお菓子=かもめの玉子という公式が。。。萩の月もあるけど。。。

 

| | Comments (0)

2008.08.18

ポップアップカード作戦失敗

 オトンに、残暑見舞いのポップアップカードの細工について尋ねてみました。

 「そりゃあ気がつかんかったのぉ。これからよう見てみるけん」とのこと。

 とほほー。細かすぎて気付かれなかったようです。オトンとオカンの視力まで考慮してなかった……。私の負けだdown

| | Comments (0)

2008.08.17

朝市ランチ

 朝市の片付けが終わって帰ってランチです。朝市で買ってきたもので~す。

2008817asai1l
 山菜おこわ、お赤飯、星野さんちの納豆もろみとキュウリ、大橋さんの絹豆腐、ワカサギの天婦羅。
 それに岡山から届いた、オトンの桃です。

 おいしく頂きました。今回は、遅刻しながらでも朝市に行けてよかったです!

| | Comments (0)

オトンの桃2008

 オトンの桃が岡山から届きました!

2008817momo
 今年は、清水白桃という種類のええとこを選んでくれたそうです。
 甘い香りに誘われて、私はカブトムシになりそう。

 オトンに感謝!

 手紙には、先日送ったポップアップカードでの残暑見舞いのお礼が書いてありました。受けたんかなあ?


 ▼オトンの桃2007
 ▼オトンの桃2006じゃけんの~
 ▼オトンの桃2005

| | Comments (4)

真夏の浜大津こだわり朝市

 真夏の浜大津こだわり朝市、おこしくださった、たくさんのお客様、本当にありがとうございました。

20088173nin
 吉田酒造専務の吉田さんもおいでくださり、自らお燗番・試飲担当をしてくださいました。おーちゃんは、宣言通りに浴衣デビュー!

2008817set2
 暑さも一息ついたのか、曇り空に吹き渡る風が心地よい日曜日となりました。
 こんな肴で一杯どうぞ。(お酒1杯とセットで500円)
 魚伊さんの鰻の肝串、吉田酒造の町内の燻製屋さんの鯖と鰻の燻製、おーちゃん手作りキュウリの浅漬け。これは煮きり酒と塩で、姉御のお宅のキュウリを漬けたものです。
 どれも、ほんまに酒にぴったり!

2008817band
 今回は、朝市にJAZZバンドが来てくれました。なんと、ドラムはおーちゃんのご長男です。すごーい。かっこいー。でも音が大きくて、営業妨害気味でしたが……(苦笑)。哀愁を帯びたギターの音色がお盆過ぎの風に乗り、夏の終わりを告げていましたよ。

また次回、第三日曜日の午前中に、京阪浜大津駅そばのスカイサーカスにて、雄町お待ちしております。

浜大津こだわり朝市 
 小川酒店よいかもブースについてのお問合せは
 小川酒店まで。
 滋賀県大津市浜大津2丁目1-31
 電話077‐524‐2203 FAX077‐524‐2212
 ogawa.l@chive.ocn.ne.jp

| | Comments (0)

犬上川の橋の琵琶湖

犬上川の橋の琵琶湖

犬上川の橋の琵琶湖
犬上川の河口にかかる橋には、琵琶湖がついています。

しかも、中にカイツブリまで!

芸こまかっ!

| | Comments (0)

スイッチョ

スイッチョ
滋賀県立大学に行った時、バス待ち時間に見つけた虫。

スイッチョかな?

バッタ系の名前はコオロギ、トノサマバッタ、スズムシくらいしか見分けがつかないので、その他はなんでもスイッチョと呼んでみる。

| | Comments (0)

2008.08.16

『柔道部物語』読了

 オリンピックでの柔道も、100キロ超級が終わった昨日、
 『柔道部物語』、読み始めるとやめられませんでした。やっぱり予想通り、おもしろかった~。

 6年間の連載ですが、中身は主人公の三五十五(さんご・じゅうご)くんが入部して卒業するまでの3年間の物語です。とにかく、負けて悔しくて練習run→「背負い投げ」の技を覚えて勝つ→うれしくて練習run…というプラスupのスパイラル。

 吹奏楽部notes志望だったのに、だまされて始めた柔道でしたが、そこはマンガ。打ち込むうちに素質が開花してついにインターハイでcrown優勝するまでに成長します。すごく健全な高校school生活です~。こういうのを「教養小説」(って、マンガだけど)というのかなあ。


 すごい練習runと汗sweat01の量。

 読んでいると自分も体を動かしたくなります。特に試合のシーンの動きはスピードがあって迫力満点。


 もちろん、ギャグが少々ちりばめてあったり、三五くんの彼女とのやり取りがあって、息抜きも。悪いヤツが一人も出てこない。

 ただ、連載当時、小林まことさんは『ホワッツマイケル』も同時に描いておられたそうです。そのせいでしょうか。登場人物の表情がcat猫に見えることがあって困りました(笑)。『ホワッツマイケル』は全巻揃えて何度も読んでたので。

 ▼『柔道部物語』

| | Comments (2)

2008.08.14

犬上川河口を横切る

 滋賀県立大学のそばを流れる犬上川。バスが橋を渡るときに車窓から撮りました。

20088814inukami
 白いのはシラサギ。沖には多景島。

 河口の景色には自然の持つ力を感じます。

| | Comments (0)

夏の滋賀県立大学

 この前、滋賀県立大学に行きました。真夏の昼間の図書館です。

20088814enpitsu_2
 日差しが白い。

20088814ohisama
 バスからは、高校生が学内で行われる講座に向っていきました。

| | Comments (0)

薩摩地鶏のソテー

 薩摩地鶏をずーっと冷凍してたんですが、やっと食べました。塩コショウでソテーしました。

20088814tori
 少々、醤油をかけて食べました。いい香り。

 歯ごたえはしっかりしてました。でも、ちょっと長い時間冷凍しすぎたかも~。


| | Comments (0)

『柔道部物語』小林まこと

 オリンピックのマイ注目種目のひとつは柔道dash メダルの色fullmoonとか、数とかはどーでもいいけど、一本勝ちが目立つのがうれしいです。

 そんな柔道気分をさらに盛り上げようと『柔道部物語』を文庫セット(7冊)を注文しました。

 子どもに先に勧めてみると、「えー?ほんまにおもしろい?」といぶかりながら手にしましたが、あっという間に「おもしろかった!」と読了。途中で何度も笑い声をあげていました。

 ふっふっふ、そりゃそうでしょう。小林まことさんはあの、猫catが踊りだす『ホワッツマイケル』の作者、『1、2の三四郎』の生みの親だもん。早く読まないと柔道競技が終わっちゃう!sweat01

 ▼『柔道部物語』

| | Comments (0)

2008.08.13

源氏物語千年紀ラッピング電車

源氏物語千年紀ラッピング電車
ずいぶん前に撮ったのを思い出しました。

京阪電鉄の石坂線を走っています。結構インパクトありました!

イベント終了の12月まで走るそうです。

乗っている人には見えないから落ち着いていられますね。

| | Comments (0)

「ライラの冒険 黄金の羅針盤」

 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」DVDを見ました。

 生まれ持った運命に翻弄される少女は自分の背負った代紋に誇りを賭けて、義兄弟のちぎりを結んだ白熊を従え、切ったはったの大冒険!

 かなりこんなストーリーではあるけど、任侠映画じゃなくて。

 人間は生まれてくるとき、誰でもダイモンという魂のパートナーの生き物を連れている。
 ダイモンは子どものころは姿をいろんな動物に変えられ、大人になるとひとつに定まる。
 無理に切り離すと生気を失ってしまう。死ぬ時もいっしょ。

 そんな世界のファンタジー。
 魔女が普通に空を飛んでいるような。

001_2 主人公ライラのダイモン、パンはよくフェレットの姿をとっていて、見ていて癒されました。

 小さくて暖かくてふわふわしている生き物を抱くときの気持ち。この世界の人間はダイモンとともに生まれてこないから、さびしくてペットを飼うのかもしれません。

| | Comments (0)

8月の朝市は浴衣割引きアリ

 8月17日は、毎月恒例 浜大津こだわり朝市です。

 今回のお酒は高島市マキノ町海津の吉田酒造「竹生嶋」3種です。

 そして、スペシャル企画、当日限りのBARも開店いたします。

 浴衣姿のおーちゃん初登場heart04
 BARでは浴衣のお客様に割引もありますよ。
 お楽しみに~!
 

 詳しくは小川酒店ブログにてチェックを!


 浜大津こだわり朝市 
 小川酒店よいかもブースについてのお問合せは
 小川酒店まで。
 滋賀県大津市浜大津2丁目1-31
 電話077‐524‐2203 FAX077‐524‐2212
 ogawa.l@chive.ocn.ne.jp

| | Comments (0)

2008.08.11

「琵琶の長寿」氷清(ひょうせい)原酒

 「琵琶の長寿」氷清(ひょうせい)原酒、着きました。純米吟醸180mlです。
 

2008811biwa3
 さっそく凍らせて、みぞれ酒に! 氷の結晶が透けて見えるでしょうか…。

2008811biwa2 ビンごと冷凍庫で凍らせてしまいました! 
 溶けかけた状態でグラスに注ぎます。 味わいはほんのり熟成された酒の風味と、キーンと冷たい温度での柔らかい甘さ。ちょっぴり氷のシャリシャリが感じられます。
 夏酒の極みかもしれません。

 もっと、かき氷のような状態で出てくるかと期待してましたが、全凍結からかなり溶けないと出てきませんでしたね。上手にみぞれ状にして飲むのは、凍りずぎないタイミングを見て取り出す必要があるのかな。
 しかし、原酒なのできつい。クイッとあおると危険です! 写真を撮ったらすぐに氷を投入し、薄めました。

 いまの私には、ロックより水割りのほうが体によいようです。


2008811biwa1


▼うちのサイトの池本酒造紹介ページへ


| | Comments (0)

飛び出す残暑見舞い

 今年も、実家ときょうだいへの残暑見舞は、ポップアップカード(Hallmark)にしました。

2008811zansho1
 屋上ビヤガーデンと、甘味処。


 春に実家に行ったら、去年の暑中見舞いのポップアップカードがそのまんま飾られていました。
 今年も送って、入れ替えてもらわねば。

 今年は、このカードにちょっと手を加えてみることに。ビヤガーデンのお客さんの一人にオトンの顔写真、中央のフラダンサーにオカンの顔写真を貼りました。
 弟夫婦の家族には、甘味処のカードです。どこに誰が出演しているかは見てのお楽しみ♪(この写真は貼る前の状態です)

 受けるかな~?
2008811zansho2
 こちらは、盆踊りのやぐら。和風で渋い感じ。

| | Comments (0)

2008.08.10

ランチ

 先日、栗東のカフェでランチ。ケーキとドリンクも付けて千円、豪華にいってみました!

ランチ
目玉焼き乗せドライカレー、おいしくいただきました。ボケボケ写真でごめんなさい!

ランチ
グレープフルーツのジュレはピンクや赤の果実とペパーミントゼリーが美しいグラデーション!酸味に癒されました。
(^-^)/

土日は近江富士花緑公園の森Cafeが営業。火曜~金曜はJR栗東駅前ウイングプラザ2Fで営業です。

明日から一週間夏休みで~す。

| | Comments (0)

2008.08.09

「竹生嶋」吟醸生 発泡性滓酒2

 吉田酒造「竹生嶋」吟醸生 発泡性滓酒、今度は小川酒店で買ってきました。
 ほんまにシュワシュワ発泡するやつね!

200888ginjo3
 ワイングラスに丸い氷をいっぱい入れて。

200888ginjo2
 発泡して、沈殿してたモロミ分が湧き上がってきましたup

200888ginjo1 これ、原酒なので、ちょっとグラスが大きすぎました。炭酸味がきいてて、グイグイ飲み過ぎ。

 やばいです~。危険なお酒。

| | Comments (0)

師匠の猫コーナーOPEN!

 われらが笛の師匠の飼い猫cat、梅吉どん(仮)のコーナーがついにOPENしました。

 師匠のプロフィールの中の猫写真をクリックしてください。
 きっとあなたも梅吉どん(仮)のトリコに!

 ▼師匠のプロフィールページ

 ヨウダ姉さん、ありがとうございます!
 ええ味出てますscissors

| | Comments (2)

2008.08.08

藤井組の「知ったかぶりカイツブリ」

 今日、びぃめ~るの守山市民のYさんに教えてもらった、藤井組。フラッシュアニメ製作会社だそうなんです。
 で、夜、家でびわ湖大花火大会のBBCの中継を見てたら、なんと藤居組が生出演して「知ったかぶりカイツブリ」を歌ってました!

 ええ力の抜け具合で、応援したくなります~heart01

▼「知ったかぶりカイツブリ」の歌

▼滋賀ッツマン

| | Comments (0)

よなよなエール、インドの青鬼

 食パンでピザ風。でも、だだちゃ豆がメイン。

200888boni
 よなよなエールと、インドの青鬼を比べてみました。
 見た目はそんなに変わらない色ですね。味は、インドの青鬼のほうがダンゼン苦い。ちょっとアルコール度も高いそうです。香りはよなよなエールがダンゼン華やか。
 
 おうちビヤホールシリーズbeer

| | Comments (0)

待ち豆来る

 昨日、注文してた、だだちゃ豆が到着。

200888dada2
 これは、洗ってから塩もみして、時間をおいているところです。この日のために、ガッテン式枝豆のゆで方をチェックしましたがな~!塩は4%、ゆで時間は3分から5分。さますのは風で。

200888dada3
 ゆであがった、だだちゃ豆。ピンボケでしたわ、とほほ。
 やめられない、止まらない。夢中で次から次へ食べてしまいました。コクがある、味が濃い。香りはナッツ系でこうばしい。▼地酒売りの窓・注文ページ

200888dada1
 こちらが入っていた袋。
 大阪の杉本商店さんがこの時期になると産直で販売されるのです。
 今回の品種は「早生甘露」でした。これから初秋まで、品種を変えて入荷します。クール便で送られるので、今回はよなよなエールをいっしょに注文しました。クールなので受け取ったらすぐに飲めます(笑)。
 
 どこにも行けなくても、おうちビヤホールで幸せ~beer

| | Comments (0)

2008.08.05

「白影泉」で燗ロック

 最近、ビールばっかし飲んでますが、ほんまのこと言って今、濃い日本酒が飲めないんですわ~。普通に加水してあってもえらく酔いが回るのが早いんです。
 そこで、ずっと興味があった燗ロックに挑戦!

200885kan
 熱燗にした「白影泉」を氷の上から注ぎました。
 お味は……うっ、薄い。しまった、氷を多めに入れたのですごく薄くなりすぎ。もう少し燗酒を追加して、なんとか飲めるくらいになりました。

200885hakuesen_2 氷は最初少な目で足りなければ追加するくらいのほうがいいかもしれません。

 煮酒どんのブログで書いてあったのをマネしてみました。燗酒の中に氷を入れるんだったかも。
 この「白影泉」は、前はロックで飲んでたんですが、なんかイマイチ。燗して飲むより損してる気がしてたんです。一度燗してから氷で割ると、常温の酒のままのときより味のバランスがとれる、と煮酒どんが書いてはったんで。確かに、味わいが深まるような……。でも、もう試すだけのお酒が残ってな~いsweat01

 今夜のおつまみは、ナス、万願寺唐辛子(辛くない)、三度豆と豚スライスの味噌炒め。味付けはのんのん味噌と酒(「白影泉」)に、京辻みりんです。夏野菜と燗ロックは相性がよかったですよ。

 夏は濃い酒を割るというのも、体が欲する飲み方のように思えます。いやあ、この夏の早い時点で酷暑に完全に負けた私なんぞ特に実感しております。

 今度は何で燗ロックしてみようかな~っと。

 「白影泉」は去年の夏、下村酒造さんの蔵見学に伺ったとき買って帰ったものです。あのときも、へたってたっけsweat02

 ▼下村酒造見学の記事

| | Comments (0)

2008.08.04

ザ・プレミアム無濾過2種

 ザ・プレミアム無濾過の2種類をさっそく比べてみました。

200884b2
 ホワイトビールとリッチテイスト。
 ポテトとベーコンのチーズのせ焼き。やっぱ、ビールとあうわ~。あとは枝豆とキュウリとナスの糠漬けです。

200884b22
 ホワイトビール、さわやかでポテトベーコンチーズとよくあいます!
 リッチテイストは、もっと濃い目の味、豊かな香り~。
 どっちも濁ってますよ~ん。酵母が入ってますね~。
 
 ピルスナーグラスと、ワイングラス、時間が経って泡もさびしくなっちゃってすんません。

| | Comments (0)

2008.08.03

コウモリの会会報

 コウモリの会の会報が届きました。

 今回、カラーで各地からのコウモリの写真が満載。いいですねえ。

 ヒメコウモリ、クビワコウモリなど、貴重な調査・記録がいっぱいです。
 おまけに韓国で道路工事の予定地に珍しいコウモリが生息しているので、変更を求める裁判があり、コウモリの会の方が参考意見を述べるために呼ばれていました。
 その地域にはカワウソも生息しているようです!
 わざわざその地域を通らなくてもいいのに…。計画の変更を祈ります。

 私がこの前写真を撮ったアブラコウモリは、次に通ったときは姿を消していました。無事、飛び立ったのかな。

 ▼私が写したアブラコウモリと思われる個体の写真

| | Comments (0)

ザ・プレミアム無濾過<ホワイトビール>

 いつものスーパーのビールコーナーに寄ると、既によなよなエール一族は姿を消していました。残念。
 その代わりに、ザ・プレミアム無濾過<ホワイトビール>という新顔を発見! 今、一番のお気に入りのザ・プレミアム無濾過<リッチテイスト>の仲間で期間限定版らしい。これは味見してみなければ。

200883w
 味わいは、リッチテイストに比べると、軽い。でもコクはあるし、決して薄いとか水っぽい感じじゃないです。
 酸味があるので夏には飲みやすいのかも。最後に、酵母なのか、濁った滓のようなものが残りました。これも結構好き。

 あ、ホワイトといえば、シメイのトラピストビールを飲んだことあったっけ~。長期熟成タイプなので、またこれとは全然タイプが違うだろうなあ。

 この日の晩酌は、カツオのタタキにプチトマト、焼き鯖巻寿司(海苔の変わりにおぼろ昆布。鯖のまわりに白ゴマが散らしてある)、アサリの酒蒸し。タタキは酢醤油で食べたので、このビールにはイマイチ。焼き鯖の脂っこさがこのビールにあってる気がしました。

 330ml 248円(税別)

| | Comments (0)

2008.08.02

滋賀から持って行くお土産2(真夏編)

 先日実家に行くとき、持参したのはこれだけ。

 鮎屋の鮎の塩焼き(大ぶりな鮎一尾。蓼酢付き。真空パック) 
 「しぼったまま一番酒」北島酒造 300ml
 かんずり 1ビン(これ新潟名産なんですsweat01

 鮎とかんずりは未開封なら常温でOK。
 お酒は、生なのでちょっと心配でしたが、紫外線を通さない袋に入れてある原酒で比較的強いはずですし、ほとんどクーラーの効いた車の中に置いておけるのでチョイス。
 飲み方は「ロックで、かんきつ系の果汁をたらして」と指示。

 合計で2000円弱だったかな。

 酒飲みのためのセット!scissors
 の、つもりだったのですが、甥っこが かんずりを喜んでゴーヤチャンプルーうどんにつけて食べてたのにはびっくりでした。結構辛いと思うんだけどなぁ。

| | Comments (2)

2008.08.01

ブルーベリー酒(ブランデー)

 丸い氷で割った、ブルーベリー酒。

2008731bbb2
 かなりブランデーが濃いです。ブルーベリーの果実もごろごろ。甘さもほどよく、おいしく頂きました。

2008731bbb
 E姉さんの手作りなのです。かわいいビンに入れておすそ分けしていただきました。
 目にもよさそう!ありがとうございました。

 最近なんでもピルスナーグラス。他にないんかい>自分

| | Comments (0)

猫の火消し手拭い

 この前子どもにもらった手拭いがかわいいheart

2008731neko1
2008731neko2
 cat猫の火消し。江戸っ子だね!

 纏には丸ねの印。ね組の人だ!


| | Comments (0)

「きなこ餅とあんこ餅」

 きなこママさんのブログ「きなこな毎日」が新装開店、「きなこ餅とあんこ餅」になりました。

 お母さんトイプードルのきなこちゃんと、娘のあんこちゃん、そして「きなこママ」さん改めmotiさんの親子犬ブログです。
 ワンコdog好きな方はこちらもアクセスしてみてくださいね。


 ▼きなこ餅とあんこ餅

 しかし、きなこ&あんこ&モチさん、というとお茶japaneseteaが欲しくなる甘味トリオですねdelicious

| | Comments (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »