« ブルーベリー酒(ブランデー) | Main | ザ・プレミアム無濾過<ホワイトビール> »

2008.08.02

滋賀から持って行くお土産2(真夏編)

 先日実家に行くとき、持参したのはこれだけ。

 鮎屋の鮎の塩焼き(大ぶりな鮎一尾。蓼酢付き。真空パック) 
 「しぼったまま一番酒」北島酒造 300ml
 かんずり 1ビン(これ新潟名産なんですsweat01

 鮎とかんずりは未開封なら常温でOK。
 お酒は、生なのでちょっと心配でしたが、紫外線を通さない袋に入れてある原酒で比較的強いはずですし、ほとんどクーラーの効いた車の中に置いておけるのでチョイス。
 飲み方は「ロックで、かんきつ系の果汁をたらして」と指示。

 合計で2000円弱だったかな。

 酒飲みのためのセット!scissors
 の、つもりだったのですが、甥っこが かんずりを喜んでゴーヤチャンプルーうどんにつけて食べてたのにはびっくりでした。結構辛いと思うんだけどなぁ。

|

« ブルーベリー酒(ブランデー) | Main | ザ・プレミアム無濾過<ホワイトビール> »

滋賀の地酒」カテゴリの記事

Comments

大切なお土産に選んで下さって
ありがとうございます!
生貯ですが、多少のことでは
へこたれないお酒なので、大丈夫ですよ。
「かんずり」、主人も大好きです。
(私は辛いの全般苦手なんですが・・・。)
妹が新潟の、しかも「かんずり」産地の近くに
住んでいるので、よく送ってもらいます。
「かんずり」の美味しさが分かる、
大人の口になりたーい!

Posted by: とも | 2008.08.02 at 04:20 PM

ともさん

 あ、やっぱ生貯、一回火入れしてあるんですね。よかった!
 ちょっとくらい常温で置いてても大丈夫でしょうね

 うちの実家に行くときは、
 お土産は3セット、兄弟の家のぶんもいります。

 「かんずり」heart大好きなんですよ!
 なんでも使っちゃう。
 鍋のダシに薬味にすると最高です。
 産地直送便があるとはうらやましいです。

 お酒つながりの方から
 かんずりの吟醸というのをいただいてからファンになりました!!

 ともさんダメなんですか?
 残念~down

Posted by: あひる@滋賀 | 2008.08.03 at 10:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ブルーベリー酒(ブランデー) | Main | ザ・プレミアム無濾過<ホワイトビール> »