« バス ペールエール | Main | ダリア »

2008.10.23

「萩乃露」と押し花コースターと酒粕漬け

 朝市のお酒「萩乃露 直汲み」を、キリッと冷やして。ちょっぴり炭酸がからんでさわやかです!

20081022asa1
 マイミクのHさんにちょっとしたものをお貸ししたら、お礼にとかわいいコースターを頂きました。さっそく、冷酒のグラスに敷いてみました。なんか、女子っぽ~いheart うれしいです。Hさんありがとうございました。

 今回の夕食も、あひる定食(白ご飯+味噌汁+焼き魚。これに漬物が付くことが多い)でした。鮭の粕漬け。酒粕(板粕じゃなく、吟醸粕。今使ってるのは「秋鹿」)と味噌少々を混ぜたものをジップロックに入れて粕床にしてるんです。魚の切り身を買ってきて入れてくだけで2日くらいで美味しく漬かります。塩鮭は甘めのもの、生の魚なら塩を振ってしばらく置いてから粕床に漬けます。味噌を多めにブレンドした粕床だと、塩を振るのは不要かも。
 これ、ほんまに簡単で日持ちがして美味!粕がちょっと付いたまま焼いてもおいしいんですよね。お米の粒々が残ってたりして。
 今は、シズとアマダイを漬けてま~すscissors 時々、ソテー用豚肉も漬けておきます。これがまたうまい。アルミホイルにのせてオーブントースターで焼くといいみたい。

 粕床は時々味噌汁に入れ、また新しい粕と味噌を補充しています。

|

« バス ペールエール | Main | ダリア »

うちごはん」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バス ペールエール | Main | ダリア »