« 酸っぱいリンゴのヨーグルトサラダ | Main | 曇り空の夕方 »

2008.10.24

シードル、ホタテと玉ねぎのマヨネーズ焼き

 シードルを開けました。なにがあうのかなあ。シズ、アマダイの塩焼き。ホタテと玉ねぎとエノキのマヨネーズ焼き。ライ麦パンとタレッジオトースト、二十日大根のサラダということでしたが。

20081023c
 シードルはどれともあんまりあわなかったですねー。アルコール度4%、香りはほんまリンゴ。微炭酸、あまり甘くなくて飽きずに飲み続けられました。飲んでも飲んでも、ほわんとした感じで酔わない。水代わりに飲まれていたということですが、こんなに酔わないと確かにそんなふうに飲めますね。

20081018c

|

« 酸っぱいリンゴのヨーグルトサラダ | Main | 曇り空の夕方 »

うちごはん」カテゴリの記事

Comments

シードルに合うのは、やはり、王道、ガレットかと・・・。でも、家では難しいですね。

別記事で、わざわざコースターのこと、すみません。(恥ずかしいので、ここで)
お好みではなかったかもしれないのに・・・。

Posted by: はんな | 2008.10.25 at 12:12 AM

はんなさん

 シードルにはガレット、なるほどー。
 そうだったんですね。
 お店でシードルなんて頼んだことなかったので。ガレットももちろん知らなかったし。
 ガレットといてば、ガレット・ココ(可お菓子)しか知らなかったです。

 今度は、試してみます!

 あ、コースターありがとうございました!使ってみると、いつもと雰囲気が変わって、いいですね~scissors

 「ちょっとしたものをお貸ししたら…」はなぜかシリーズになっていて、もうひとつ別の方からのも記事にしようと思ってたんですよ~。

Posted by: あひる@滋賀 | 2008.10.25 at 12:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 酸っぱいリンゴのヨーグルトサラダ | Main | 曇り空の夕方 »