« December 2008 | Main | February 2009 »

2009.01.31

鯨料理・串かつ 龍撰旗

 大阪・天神橋筋商店街のよしむらさんからの帰り道。地下鉄の駅までの道にも、誘惑がいっぱい!
2009127tenjin1
 夕方、にぎわっていたアーケード街も静かになっています。
2009127tenjin2
 こんなでっかいちょうちんも。雰囲気満点。
2009127kujirasoto
 このお店、行がけにめちゃめちゃ気になってたんです!だって「昭和の味」ですもん。吸い込まれるように中へ~。
2009127kujiranaka
 明朗会計、看板の「激安」偽りなし!いいじゃありませんか!
2009127kujirayukke
 まずは、鯨のユッケ。肉にタレの味が染み込んでました~。肉自体に脂肪がほとんどないので、卵の黄身をからめないと、ちょっと物足りない。鯨はミンククジラだということでした。
2009127kujiratatta
 本日の相棒も、私も、クジラのタツタ揚げが給食メニューに存在していた世代。気になるので注文しました。見た目、切り方が違う。相棒のイメージは、鶏のから揚げ状、私はサイコロ状。食べてみても、二人とも「柔らかい!」。そう、往時の「噛んでも噛んでも」というものとは全然違っていたのでした。
 もちろん、あのクジラのタツタ揚げそのものを期待してたわけではありませんでしたが、柔らかすぎておいしくて、なぜか残念な気分に(笑)。

 スーパードライのビール瓶とユッケ、タツタ揚げ。お腹いっぱい~!

鯨料理・串かつ 龍撰旗
大阪市北区天神橋3-3-23
06-6353-2900


 しかし、天神橋筋商店街には、いろんなお店があって楽しめるんですね~。屋台のタコヤキ、チヂミ、コロッケなど、ちょっと小腹がすいたら歩きながらほおばれそうだし。お店の前は、カレーやらコーヒーやらの香りがものすごくて、いろんなものを味見した気分になれました。

 実は、クジラのお店だけでなく、セルフ讃岐うどんにも入って、一杯ぺろり。流石に、胃が拡張してました……。
 

| | Comments (2)

2009.01.30

スクワット50回腕立て50回

2009130ahirup
 てなわけで目標スクワット&能管のお稽古毎日!
 と新年の目標を立てたはずでしたが、ここんところすっかり……sweat01

 スクワット、一番深くまで腰をおろしてしまうと立ち上がるのが大変なので、途中まで曲げるだけにしました。これなら50回OK。
 それと、腕立て伏せで、振袖状の二の腕のぶるぶるもなくすぞ~!
2009130ahiru
 ウッシャー!!&オヒャ オヒャライ オヒャイヒョー ホウホウヒー♪

 スクワットしながら、能楽ってのは合いそうにないけど…。
 (現在のBGMはラルクの「READY STEADY GO」、ポルノの「メリッサ」、アジカンの「リライト」♪私の作業曲ラインナップです)

 はっ!! お腹の贅肉はスクワットで減らすことができるんか!?
 脚の筋肉はつくかもしんないけど……down
 

| | Comments (0)

酒や肴 よしむら 報告

 先日伺った、大阪市北区にある、酒や肴 よしむらさんの画像付き報告~。
2009127yoshi1
 JR天満駅、あるいは地下鉄谷町線の南森町駅から歩いて天神橋筋商店街の南端、アーケードが終わって少しのところにあります。
2009127yoshi2gobo
 つき出しは若ゴボウ煮浸し。青いのはゴボウの葉の茎のようです。青菜の味がして、シャキシャキの歯ごたえでした。ダシの味が染みてうまい。
2009127yoshi3noresore
 愛媛の、のれそれポン酢。まるで透明なリボンのようなのれそれを、つるつると吸って食べるとおいしくてうれしくなる。のれそれのつぶらな瞳を見つめて「ごめんね」とつぶやきながら笑顔。
2009127yoshi4sumiya
 最初はビールだったのですが、たまらず燗酒を注文。岡山の「炭屋弥兵衛」純米、ふるさとを思いつつ。ちょっと中途半端な燗でしたので、残念な気持ちに……。なんか温度がしっくりきてなくて、トゲトゲ感がありました。若いからかな?
2009127yoshi5kaki
 坂越(と読めた)のカキ昆布焼き。ぷりぷりに太ったカキを立派な昆布の上にのせて炭火焼heart カキ自体の旨みに、昆布のグルタミン酸が合体して、旨みも二乗、三乗の効果がある感じでした。もちろん、敷いてある昆布も後で割いて食べましたとも。焦げてないところは完食です!
2009127yoshi6igetoff
 自家製揚げたて厚揚げ。もとは、豆腐でそれをお店で揚げた厚揚げです。上には、吉村さんが削り器でチャコチャコとかいてくださった鰹節。豆腐自体もあまみがあって美味! うちの近所のコンビニで買った豆腐とは別物でしたわ……。
2009127yoshi7sogen
 カキ昆布焼きには海の近くの蔵(私の持つイメージで)、ということで能登の「宗玄」の燗です。合っている気がしました~。カキにはお酒を合わさなければもったいない!!
2009127yoshi8jikonkiku
 ほかの席の方が注文されたのを見て、うらやましくなり「而今」おりがらみをグラスで。奥能登の「白菊」もグラスで。
 よしむらさんの肴は、お酒が無ければものすごく悔しくなる味なんですよ、まじ!
2009127yoshi9kama_2
 ここで、入店直後に注文しておいた、釜飯が炊きあがりました。じゃことかつおがのっています。熱々、炊きたて釜飯のうまいこと!このご飯でまたお酒がイケるよ~(涙)
2009127yoshi10anago
 そして、長崎の生き穴子白焼き わさび醤油キター!! よしむらさんでは焼き物はすべて炭火。穴子の身はほくほくでジューシー。私の知っていた穴子の白焼きとは別物でした。これにまたうまい燗酒を合わせるのが幸せheart
2009127yoshi11hiokikimoto
 「日置桜」生もと造りの古酒の燗。うふふ。
2009127yoshi11negi
 群馬 下仁田ネギの炭火焼き。もうとろとろあまあま。
2009127yoshi12amanosake
 「天のさけ」あらばしりをグラスで。
2009127yoshi13kawahagi
 輪島 皮ハギの糠漬けを炭火で焼いたもの。しょっぱいですよ、という言葉の通り、小さな一切れでお酒2口。ちびちびかじりつつ、イケます。
2009127yoshi14yama
 「まんさくの花」山廃純純米吟醸。(だったと思う)
2009127yoshi15torikimo
 砂ずり黒七味焼き。この砂ずりの身、驚くほど柔らかく焼きあがっていました。中はピンク色が残っています。
2009127yoshi16saba
 これ、「飯物」の欄の最後に書いてあった サバサンドです。トーストの間に鯖のきずしが!酢の味もあまりきつくなくすごく生っぽい。食べてみると不思議な和洋折衷。シソの風味が生きていて美味しいのでした。酔っぱらい、大喜び。
2009127yoshi17zuikan
 「瑞冠」いい風。
2009127yoshi18ebiimo
 最後に、心のこりのないように エビ芋から揚げカニあんかけを注文。カニの身がたっぷり。エビ芋が甘くてうまい。はああ、幸せ。

 写真の酒(燗酒は一合ずつ)と肴に最初に生ビール1杯を入れて、二人で1万5千円弱でした。

 途中から奥様もお店に入られ、酔っ払いあひるは「素敵heart」と大騒ぎ。すみません~。ご主人の吉村さんは、とってもいい体格なので、鰹節をかく音もチャコチャコと軽快。白い半そでYシャツが印象的でした。

酒や肴 よしむら
大阪市北区天神橋1-12-22
昭和天一ビル1F
電話:06-6353-4460
営業:18:00~23:00
定休:日祝

 ということで、やっと日本酒卍固め3軒制覇です。どのお店もおいしいお酒がいーっぱいあって、そのお酒にあう肴を心ゆくまで楽しむことができました。いつでも、燗をしてくださるのが心底うれしい。近くにあったら、通うだろうな~。

| | Comments (2)

2009.01.29

トランジション・タウンの説明会

 今日はいつもの仕事が終わってから、おけいはんさんと打ち合わせ。今日もいいアイディアが生まれましたよ~。それが終わってから、今朝になるまで全然知らず、参加を予定してなかった会へ。
2009129nakama
 ↑これは、いまの私の体型の仲間写真sweat02 会の内容とは全く関係ありませんsnow

 トランジション・タウンの説明会。

 参加前:「トランジション・タウン」って、何?わからん?

 なんか、ゆるーーーーい感じの人々が来て、ゆるーく説明して、参加者のみを近い地域の人で分けて話し合い。テーマは「脱石油生活をするためにはどうしたらいいか」。ちょっとの時間では無理で、各グループでどんな話が出たかをまとめる場もなく解散。
 「すぐに新幹線に乗って帰ります~」と、東京の小金井あたりから来た人たちは去って行きました。

 終了後:やっぱりわからん。
↓これは私の最近のイメージ画像……。いやいや、ここまできたらアカンやろ!!
2009129dokkoisho
 帰り道、「ああ、そーゆーこと!」とひらめきました。
 ゆるくていいし、説明した人たちが「そうじゃなくて、こうです」なんてまとめるのも違う。種まきしに来られたわけですわ。
 なるほどね。。。おもしろそうです、トランジション・タウン○○。

 確かに、あれもこれも「脱石油社会」という目的で、ゆるーく、つながるんだなあ♪どこかの団体と団体が敵対することもないし、競合するわけでもなく。今年の目標に、なにかつながるものがあるかも、と思って参加したんですが、アリアリでしたわscissors
 うまく説明できませんが、形になれば、またブログにUPしますね。
 ↓ゴマちゃん可愛いheart04
2009129goma
 今朝、このイベントをご紹介くださったマイミクさん、ありがとうございました!
  以下、今日の会です↓27日は同じ内容で京都で開催されていたようです。
 

「地域のチカラを結び育む ~トランジション・タウンの ムーブメント~(1/27、1/29)」へのお誘い

1月29日(木) 17:30~19:30 コラボしが 会議室 (定員60名)
  大津市打出浜2番1号 077-511-1400
参加費:500円(ただし学生は無料)


 滋賀会場では、エコ村ネットワーキングの皆さんが主催のようでした。
 なんと、朝市でおなじみのDちゃん(濃い酒飲みの女子)、朝市スタッフのTさんも参加しておられて、思わずU酒造のウワサ話に熱中してしまいましたわgood

| | Comments (0)

日本酒と関係が深い能楽「猩々」

栗東の岡地域で再現された「めがわ田楽」に欠かせない地酒
「菊の水」の名前は、能楽「猩々」の謡の一節から名付けられたという伝承があるそうです。

ひゃーっ、さすが日本の伝統芸能「能」。 ここかしこに影響が。

猩々は、確か「もののけ姫」にも猩々の群れが登場してたっけ。
高島市の福井弥平商店さんのお座敷にも、赤くて長い毛の猩々が大きな杯を運んでいる絵がありました。
妖精の一種、みたいに説明されていることもあるようです。
オランウータンの和名である、とも説明されているのも見ました。実在の生き物なんだか、想像上の生き物なんだか?
2009128syojo

「猩々」のあらすじは若者が市場で酒を売って財を成すというお告げに従って売ります。すると
当たって商売繁盛。
お客の中にしこたま飲むのに全く酔わない不思議な男性がいます。
その人の本当の姿は猩々だったのです。
海の底やらやってきた猩々は、汲めども尽きない酒ガメを若者に与えて去る、という感じみたいです。


「中之舞」掛りを2年かけてるんじゃ「猩々」なんて一生無理~、
って思ってたんですが、師匠から、この演目は「中之舞」でもよく上演されると伺いました。
私が練習している楽曲が使われることもあるんだ!びっくりです。

それに滋賀県の守山に猩々人形というのが作られていると別の方に教えていただきました。それを聞いて、草津宿街道交流館に、小さな赤い「猩々ストラップ」が売られていることを思い出しました。 病気を退治すると信じられている猩々人形をモデルにしているということでした。↑写真はそのストラップです。

こんな身近に、猩々がいたなんて!!

| | Comments (0)

2009.01.28

天神橋の夕空

 大阪の天神橋筋商店街の一番南から天神橋につながっていました。
2009127tenmabashi
 てんじんばし。
2009127tenmabashi3
 中之島の一番端っこです。
2009127tenmabashi2
 日暮れ時の川と空。
2009127tenmayosora
 飛行機がゆっくり飛んでいました。拡大できます。

| | Comments (2)

大阪都島「地酒売りの窓」杉本商店

 大阪遠征の一環としてもう10年近く前に一度伺ったきりの、杉本商店さんを訪問しました。大きな銀杏の木の下にあった!
2009127sugi2
 なぜかお豆腐も売っているのです!
 私が滋賀の地酒のことを最初に尋ねた酒屋さん。「琵琶の長寿」をすすめてもらい、蔵での研修会にも連れていってもらいました。現在は、滋賀では「不老泉」を扱っておられます。

2009127sugi3
 杉本さんにおすすめをきかせていただきました。
 このお酒左側の「舞美人」は純米吟醸。無濾過生原酒の状態で、2004年に醸造されて蔵のタンクにそのまんま放置されていたものだそう。そんな過酷な状態で長時間イジメられても、立派なおいしい古酒になっていました。すごく根性ある酒!食事の最後の〆にお猪口一杯に、とのこと。
 右側は同じ「舞美人」でやはり純米吟醸。2005年に醸造され、無濾過生原酒の状態で蔵のタンクにそのまま。左の酒よりは若い。いい熟成してて、ぬる燗にしたら食事といっしょにいけそうでこちらを4合量り売りしてもらいました。
 うーん、ほんまのほんまに生で…。信じられない~。

 「地酒売りの窓」

 インターネットでお酒を売るという試みを10年以上前から始めたお店です。でもオンライン販売ではないんです。一升でなくても4合でもOKというところが冷蔵庫の小さい私にはうれしい。
 あと、夏場にはだだ茶豆の販売も。昨年の夏はよなよなエールとともにクール便で何度も送ってもらいました(笑)

| | Comments (2)

よしむら (日本酒卍固めツアー完結)

 ゆうべは、大阪に遠征し、天神橋筋商店街を軽くパトロールshoeした後に、よしむらさんに初めてうかがいました。

 これで、個人的日本酒卍固め3店ツアーが完結です!
 やったー!

 カウンター席のみなので、予約しててよかった。。。

 画像付きの詳しい報告はまた改めて。それにしても、天神橋筋商店街の長いことには驚きました。
 天神橋は確認しましたが、もう片方のおしまいまでは確認できてません。
 しかも、よしむらさんから帰り道にもいろいろとnoodle寄ってしまってまっすぐ駅にたどり着きませんでした(笑)

 いや、ほんま長いから!(いいわけ)

| | Comments (0)

2009.01.26

大根と白菜

 先日、森の手作り市でびぃめ~るスタッフのKさんと久しぶりに再会しました。
2009125daikon
 Kさんが畑で育てた野菜を分けていただきました。
 この大根、私の足のように太い!ずっしり重い!普通の新聞紙のサイズと比べてみると、おわかりいただけるはず。おみごと!

 おでんか、煮物で食べたいな~!煮るのが楽しみです。Kさんありがとうございます~heart04

| | Comments (0)

逆チョコ 小枝

逆チョコ 小枝
今年は逆チョコ。男性が日ごろの感謝をこめて女性に贈る。

だそうですよ〜!男子の皆さ〜ん!

もう、なんでもアリの世界ですね。バレンタインデー。

パッケージが一部反転したデザインになっています。「小枝」の文字も印象が違いますね。

090126_15440001
 中は、こんな感じのパックになっていて明らかに女性好みとなっていました。

| | Comments (0)

2009.01.25

第6回金亀・大星酒蔵開きのお知らせ

 岡村本家さんの蔵開きのお知らせを頂きましたー!
 毎回、あまり広報されないのに、すごいにぎわいだそうです。
 まだいらっしゃったことのない方、ぜひ!!

 こちらのイベントも、詳細は蔵に直接お問い合わせください。
 参加については、特に予約は不要です。
Kuraokamuraomote


-------------------------------------

日時:2009年4月4日(土)・5日(日) 10:00~16:00
内容:酒蔵見学・きき酒・酒粕鍋・屋台村・小亀博物館、その他

今年も元気よく頑張って参ります。どうぞよろしくお願い致します。

創業安政元年・日本酒一筋
金亀・大星醸造元
株式会社岡村本家
専務 岡村博之
滋賀県犬上郡豊郷町吉田100番地
TEL.0749-35-2538/FAX.0749-35-3500
HP/ kin-kame.co.jp mail/ kinkame@silver.ocn.ne.jp
Kuraokamuratouri


| | Comments (0)

竹内酒造 蔵見学会のお知らせ

 今年も、湖南市の竹内酒造さんが蔵見学会を開催されます。この日に限っては予約も不要、楽しめますよ!
 
 でも、年に一度、この日だけの催しです。これを逃すと同じように見学などはできませんので、ご了承くださいね!

 ↓竹内酒造さんのサイトより、許可をいただき抜粋して掲載いたします。

----------------------------

今年も年に1度の蔵元見学会を実施させていただきます。普段は、見る事の出来ない蔵の内部を、酒造りの話を聞きながら見学していただきます。
また、蔵内部では、しぼりたて生原酒、醸造期にしか味わうことのできない【無濾過生原酒】の試飲もしていただくことができます。
フネと呼ばれるしぼり機からトロトロと出てくるお酒をそのまま蛇の目のぐい飲みに入れてご提供。気分はもう【蔵人】という感じです。

また、竹内酒造で醸造している地酒の試飲販売もいたします。

事前のご予約は不要です。年に1度の機会ですので、ぜひご来場くださいませ。

【お越しになる方へ】

※当日お越しの際は、香水、コロンなど、香りの強いものはご遠慮ください。

※納豆、ヨーグルトなどの発酵食品をできるだけお召し上がりにならずにおいでください。

※心置きなく試飲していただくためにも、ぜひJRなど公共の乗り物でおいでください。

※地酒の試飲をされる方の車の運転は、ご遠慮くださいませ。

実施日 平成21年2月11日(水祝)
時間 午後1時~3時30分頃まで

※午後2時以降にお越しいただくと、あまりお待ちいただくことなく蔵見学をしていただけると思います。
場所 竹内酒造株式会社
〒520-3106 滋賀県湖南市石部中央1-6-5
電話番号 0748-77-2001
FAX     0748-77-2963

※酒蔵見学当日のお電話でのお問合せには対応できませんので、あらかじめご了承くださいませ。
内容 蔵内部の見学と、しぼりたて生原酒【無濾過生原酒】の試飲
竹内酒造自慢の地酒の試飲販売
やまじょうの漬物試食販売

JR草津駅~草津線石部駅行き時刻表
(草津から草津線で2つ目の駅が「石部」です。)

草津駅発
11:27
11:55
12:27
12:55
13:27
13:55
14:27
14:55
15:20

石部駅から徒歩15分です。旧東海道を散策しながらお越しくださいませ。

また、石部駅から巡回バス(250円)もご利用いただけます。
「文化総合センター前」で下車してください。
巡回バス時刻表でご確認ください。

各地からのJR時刻表は JRおでかけネット でお調べくださいね!

※試飲を希望されるお客様ご本人様が運転の車でのご来場は固くお断りいたします。


 ▼竹内酒造サイトへリンク

| | Comments (0)

日本酒「権座」が1/28(水)NHK大津で紹介されます

 近江八幡の水郷の文化的景観を守ろう、という
 願いとアクションを伴うお酒 「権座(ごんざ)」が、1/28(水)午後6時10分からの
 tvNHK大津の「おうみ発610」で紹介されます!!

 権座と、喜多酒造さんをmovie取材されたということですので、
 田んぼの様子、水郷の画像、モロミなどの映像が見えると思います。

 滋賀県内のお酒bottle好きの方だけでなく、
 環境waveや食restaurantについて関心のある方は、
 ぜひ、チェックしてくださいね~。

| | Comments (0)

森カフェの雑貨コーナー

 そうそう、森のBe-cafeで売っているのは、石鹸だけじゃないんですよ。こんな可愛い携帯ストラップもありました。
2009125moricafe
 ウール製の手作り小物。拡大してご覧ください。
 お値段も400円しなかったはず。柔らかい色彩と手触りのマカロンと桜餅。こんなん携帯電話に付けてたら和むわ~、絶対。

 右側の四角いものは、石鹸です。こちらも手作りです。先日買った炭石鹸は油脂をきれいに落としてくれて使い心地よし。香りもいいし、お気に入りです。

森のBe-cafeは土日祝日のみ営業です。
11:00~17:00


アクセス
 国道8号線の御上神社前の交差点を山の方へ曲がり、希望が丘交差点を左折、道なりにすすんでいくと右手駐車場が見えるので2つめの駐車場に入ってください。木製の歩道橋をくぐる手前です。

滋賀県希望が丘文化公園
近江富士花緑公園
〒520-2551
蒲生郡竜王町薬師1178
TEL: 077-586-2111(これは公園事務所の電話です)
FAX:077-586-1799


| | Comments (0)

『一千一秒物語』稲垣足穂

2009125tsuki

 『一千一秒物語』を買いました。

 高校の時、読んですっごくおもしろく、刺激を受けたんです。
 気に入った部分は読書ノートに抜書きしたりして。
2009125hoshi
 ちょいワル主人公の周辺で起こる、非常識なちょっとした事件。

 空からはがした月をポケットに忍ばせていて月にぶっとばされたり、警官とともに星を追いかけて海に撃沈させたり。黒猫だってなんか悪いことをたくらんでいる。おしゃれで都会的センスにあふれるこの物語によって私の過ごす、ごく普通の田舎の夜が一変したように感じられたのです。
 (夜の酒場シーンや飲酒の場面もたびたび登場しますが、絶対洋酒ですね、日本酒は一度も出てきません。残念)
2009125ryusei
 でも、さすがに30年経ったいまでは新鮮味がない。子どもは生まれたときからロボットアニメを見て育ち、大人がRPGでファンタジー世界に入り込む現代、月や星がしゃべったってなんら不思議でなくなってしまいました。

 読んでて眠気が……。
 短いのになかなか読了できませんでした。

 さびしいなsweat02

 でも、この文庫本には他の作品も多数収録されていますから。

 『一千一秒物語』

| | Comments (2)

2009.01.24

本日の夕空と近江富士

 近江富士花緑公園を後にして、少し走ると夕陽の色が金色できれい。立ち止まって写真!
2009124sora
 拡大してどうぞ。
2009124mikami
 横には、近江富士のこんな姿が。
2009124sorayasu
 しばらくして国道8号線に出て、野洲川にさしかかると、また少し違う空の表情なのでまたスクーターを停めて撮りました。拡大してご覧ください。
 左手に見える看板には「やすがわ」と書いてあります。

 それから国道を南下し、1号線と合流してから夕焼けが美しかったのですが、うまく停まれるところがなく、写真は断念しました。

 本当に今日、雪でなくてよかった……。

| | Comments (0)

森のBe-cafeでジャガイモケーキ

 森のビィカフェでランチのあとはお約束のケーキセットcake
2009124cake
 初めて、ジャガイモケーキを選んでみました。上に飾りとして胡桃とジャガイモスライス。そしてケーキの中にも粗くつぶしたジャガイモが入っています。独特の舌ざわりで、思ったほど重くないんです。おいしくおただきました~。
 ローズヒップティのポットといっしょにheart

 今日は天気はよくても特に冷え込んでいて、野洲川を渡って北側に入ったとたんに空気が切れるよう。
 あったかなランチとお茶は、本当にうれしいです。
 今日は森の手作り市でにぎわっていました。明日の日曜日、手作り市はありませんが、森のカフェは営業していますよ~。冬の森へどうぞ!

森のBe-cafeは土日祝日のみ営業です。
11:00~17:00


アクセス
 国道8号線の御上神社前の交差点を山の方へ曲がり、希望が丘交差点を左折、道なりにすすんでいくと右手駐車場が見えるので2つめの駐車場に入ってください。木製の歩道橋をくぐる手前です。

滋賀県希望が丘文化公園
近江富士花緑公園
〒520-2551
蒲生郡竜王町薬師1178
TEL: 077-586-2111(これは公園事務所の電話です)
FAX:077-586-1799

| | Comments (0)

今週の森のBe-cafeランチ

 近江八幡市の水郷に浮かぶ田んぼ「権座(ごんざ)」の田んぼで育てられた酒米「滋賀渡船6号」の酒「権座」。そのチラシとともに森のビィカフェでランチをいただきました~♪
2009124l
 今週も盛り沢山で、食べ応えあり!おいしかったです~shine 880円。


森のBe-cafeは土日祝日のみ営業です。
11:00~17:00


アクセス
 国道8号線の御上神社前の交差点を山の方へ曲がり、希望が丘交差点を左折、道なりにすすんでいくと右手駐車場が見えるので2つめの駐車場に入ってください。木製の歩道橋をくぐる手前です。

滋賀県希望が丘文化公園
近江富士花緑公園
〒520-2551
蒲生郡竜王町薬師1178
TEL: 077-586-2111(これは公園事務所の電話です)
FAX:077-586-1799


| | Comments (0)

五流競演舞囃子 第54回同明会能のお知らせ

 能管の師匠に「もう一度入門し直すつもりでお稽古に戻ります!」と言ったら、「じゃ、もう一度入門料(なんという呼び名か忘れました)払ってください」と切り返されてしまいました。

 そこで、師匠のご出演なさる舞台のチケットを購入することで手を打っていただくことに。
 毎年恒例、能の五つの流派のお囃子が競演するという企画です。
2009124kyoto
 何流なんだか、見ても全然わからない私ですが、いろんな演目のお囃子に触れるチャンス!
 お囃子だけでなく、シテ方(謡い舞う役)も出られるので、なお楽しみです。私は、能楽堂(観能)デビューheart04 姉さん方について行きます~。 アフターもあるかもbottle(やっぱりそれかよ!>自分)

「五流競演舞囃子 第54回同明会能」 
平成20年度文化庁芸術創造活動重点支援事業
日時:平成21年2月28日(土) 午後12時半
会場:京都観世会館
料金:一般6000円(自由席)、学生3000円(二階自由席)
    ※1000円追加で座席指定可能
問合・チケット販売:075-771-61114京都観世会館

 ▼舞台の演目や出演者の一覧はこちらで同明会のサイトへリンクしています。

 ▼師匠の公認サイトはこちらへ

2009124yoro
 観世流「養老」が最初の演目です。いまや、養老といえば養老の星☆幸ちゃんの「いいわけ」を連想する方も多いかもしれませんが……。
 岐阜県に実在する「養老の滝」は高さ約30メートル、幅約4メートルということです。↑写真はイメージです。名神高速を車で東京から大阪方面に走っていると、滋賀に入る手前に養老サービスエリアがあります。いつも、通りがかると「養老へようろう」と行って寄っていました。子どもがここでヒョウタンをねだり、買ってすぐ水を入れたらすごい味になってしまった思い出があります。
 もちろん、養老乃瀧チェーンにも、旅の先々でお世話beerになった思い出があります~。

 ▼立命館大学能学部サイト マンガ「養老」でストーリーをチェック! これは現代的な解釈になっています。うぷぷ。山の神は確かに「中之舞」で舞っている……。

| | Comments (0)

たび、ふたたび

 自分の目標がある。それを実現するためには、どうしたらいいのか。

 それにはイメージを持つことが一番だ。
2009124mokutekichi
 とにかく目的地のある旅のようなイメージ。到着先は決まっているからあとはどのルートで行くか、交通手段は何を選ぶか。何泊でたどりつくか。自分がナビゲーターになる。だって、行こうと思えば日本だけじゃなく世界中、たいていの町へ道は通じているもの。知らない土地だって、よく知っている人に道を聞けばいいのだ。

 だから、目標に対しても同じように思えばいい。実現するためには、どうしたらいいか考えて一番よい方法をとる。仲間を得るためにはどうしたらいいか、誰かに会うべきだと感じたらなら、会いに行く。
 

 しかし、最初から「こんなことしたいな~。ムリっぽいけど」では、実現はできない。目的地が決まってない旅は旅ではなく放浪だ。


 自分の中から自然に「あの町に行きたい!」と心から湧きあがってこなければ、私の旅は始まらない。誰かに「行け」と言われても、気力と体力が続かず途中でへたりこんでしまうのだ。ずっとここ数年はどこかに旅をしたいという気持ちになれなかった。でも、今年に入ってから再び心に目標が生まれた。
2009124tabi_2
 「こんな町に行きたい!」そんな気持ちが生まれ、ワクワクしながら準備を始めたところだ。ほこりをかぶったスーツケースをきれいにしよう。自分でルート地図を描こう。似たような旅をしたことのある先達に話を聞きに行こう。同行してくれる仲間を探そう。
 
 出発してしまうと、道中いろいろと苦しいことだってある。立ち止まってしまうこともある。旅は、出かける前が一番楽しいかもしれない。

「この道を行けば
どこだっけ
危ぶむなかれ
迷わず行くぞ
行けばいいのだ
ルルル
ラララ……」(『1、2の三四郎2』より)

2009124image
↑ こういう脳内イメージで歩きだしていま~すup 
 うーん、自分でもなぜこの画像を持ってきたのかイマイチ理解できん。まあ、うちにあったから使ってみたのだった。
 とにかく ウッシャ~!!(気合)


| | Comments (2)

2009.01.23

ウカール

 甘くないんですが……。合格祈願シリーズ。ウカール カツソース味です。
ウカール
 ウカール食べてサクッと勝とう!
 ということで、カツソース味なんですね。しかし味が濃すぎて、つらいわ~sweat01ピリピリ香辛料で舌がしびれてます。その前に、ひと袋一気は食べ過ぎですねdown

 こんなお菓子ばっかり買ってこられたら、逆にプレッシャーに感じるかなあ。
 まあ、軽いノリで受け止めてね。

| | Comments (0)

カキ鍋とタラの白子

 いつもは行かないスーパーだと、ちょっと目先の変わった食材が手に入れられることがあります。
2009122kakinabe
 鍋で野菜をたっぷり食べる作戦で、メインにはカキを。1パック198円と安かったので~。
2009122shirako
 そしてちょっと贅沢にタラの白子(生食用)。これは450円くらいでした。こってりとした濃厚な味を楽しめましたよ~。鼻血が出そうhospital

 最初はビールでしたが、もったいないので「神亀」活性にごりを。どちらも濃厚heart04
 舌にからみつく白子、にごりが追い打ちをかける。幸せ~!

| | Comments (0)

明日は森の手作り市です!

 森のBe-cafe、月に一度のイベントです。
 前回よりも多くのお店が出るので、もっと楽しめますよ~!

 お店を見た後は自然がいっぱいの公園で遊んで、
 お腹がすいたらカフェでケーキセット♪

 休日を「安・近・短」に楽しむのに最適です。


●森の手作り市●
1/24(土)10:00~15:00雨天屋内
森のBe-cafe´前広場(野洲市の滋賀県立近江富士花緑公園内)

藤かご、竹の昆虫、布小物、陶器、木工作品などのクラフトの他、
採れたて野菜、自家製天然酵母のパンなどのこだわり食材も。
能登川の木工作家「とびはこや」さんの木工体験もあるよ。
子どもでも簡単にできるビー玉落としを親子で作ってみませんか?

寒くても元気いっぱいがんばるので、遊びに来てね!!

 ▼去年のようすの記事

| | Comments (0)

ミイラ コスチュームキューピー

 いや、ほんまはザル蕎麦キューピーなんですけどね。
2009115sobaqp
 私のコスチュームキューピー熱を知っている仕事先の方が、お正月スキーに行った信州で採集してくださいました!
 う、うれしい!このシュールさ、かなりきてます!!
 みんなで「このお腹の文字は何だろう?」「海苔ですよ」なんて盛り上がりました!!

 ありがとうございます!

| | Comments (0)

2009.01.22

鶏鍋と「笑四季」にごり

 ゆうべは栗東浪漫卵の鶏肉と野菜の鍋。お酒はビールと「笑四季」さんの活性にごりでした。
2009122emi4ki
 マイタケとネギとターサイと緑豆春雨が具。のんのん味噌で味付けしたらおいしくて、出し汁まで酒のアテにしてしまいました。薬味は「かんずり」(新潟の発酵香辛調味料)です。
 んで、久々に泣き上戸になっちゃって、鼻水sweat02たらしてましたが、今朝起きると何で泣いてたのか原因が思い出せない……。
 うーん、やっぱり活性にごりは危険だsweat01

 酔っぱあひるは、たまに泣き上戸になることがあるんです。以前ある集まりでは「ナマズwaveがかわいそう~」という理由で泣いていたそうです。全く記憶が無いので自分でも信じられません!周囲の皆様、その節はご迷惑をおかけいたしました~。すみませんです。

| | Comments (0)

サースフェーのベーグル3種

 これは朝市で仕入れた、サースフェーさんのベーグルです。
2009122be
 チョコ&ナッツ、プレーン、そして新顔の抹茶&小豆。
 ここのベーグルは、もっちりしてて歯ごたえもしっかり。おいしくて大好きなんです。腹もちもいいですよ。

 半分に切って、冷凍しておけばいつでも新鮮な味わい。
 ベーグルをオーブントースターで焼き、バターをつけ、ひきたてcafeコーヒーとappleリンゴ。これであひるのモーニングセット完成♪ たまにはチャーシューとトマト、エンダイブを具にしたベーグルサンドも作ります。
 美味しいパンとコーヒーで始められると、その日一日幸せな気分でいられる私って、くいしんぼ。
 

Saas-Fee(サースフェー)
大津市月輪3丁目26-3
077-543-5895
7:00~19:00
月曜定休
P3台
大津市黒津の「ツェルマット」姉妹店


※浜大津こだわり朝市(毎月第三日曜日8:00~12:00)にも出店されています。

| | Comments (0)

雨のランチタイム

 いつもより遅い時間にオープンセサミさんに行こうとしたら、冷たいrain雨が降りだしていました。吐く息も白いし、バイク用グローブも濡れて手がかじかみます。
2009122l
 外も暗くなってくるしrain雨がしとしと。ちょっぴり憂うつな気分で食べ始めたランチタイム。

 温められたカキのキッシュと豚バラと大豆のトマト煮が、うれしかったです。
 久々の、大根とひじきのサラダは山盛りheart04うふ。
 やっぱりおいしいものを食べると、ほっとしますね。いつもおいしいrestaurantデリをありがとうございます。

 open sesame

滋賀県大津市馬場2丁目6-17
TEL / FAX 077-521-0084

OPEN 11:30~20:00
  定休日  日 月 祝日

| | Comments (0)

ミヤマフユイチゴ

 ベリーの仲間だと思われる、山に生えてるミヤマフユイチゴ。(たぶん。でももしかしたらフユイチゴのほうかもしれません。よくわかりません)
 フユイチゴのほうにはトゲがないのだそうです。それと、葉の先が丸い。そこが違うらしい。
2009122ichigo
 食べても甘くておいしいはず。夢中になって摘んで食べた思い出あり。
2009122ichigoup
 でも、鑑賞してるだけで楽しいです。

 いつものオーガニックデリ オープンセサミさんのカウンターにて。

| | Comments (2)

抹茶スコーン

 京都に行ったので、パン屋さんで買い物。抹茶のスコーンが美味しそうだったので。
200919s_2
 いっぱいある中から、一番おいしそうな姿のものを選びました。
 なんか、色っぽくないですか~?艶が艶めかしいheart04なんて。

 このスコーンは、残念ながら手作りするより、味に色っぽさは感じなかったです(笑) 当たり前かしら。
 バターを冷やして、粉に練り込むときの感覚。指の熱で溶けていくところを粉が包み込む。ひたすらすばやく混ぜる。スリリングで官能的~。
 もうずいぶん前、『イギリスはおいしい』を参考に作ってみたらおいしかったんです。見た目はこのスコーンには負けてたけど。

 

| | Comments (0)

2009.01.21

つむぎ舎の炭せっけん

 森のBe-cafeで買った炭せっけん。真っ黒。どうなんやろ? 見た目、黒ゴマ羊羹!
2009118sekken
 一個380円(外税)だったと思うっす。

 材料はほとんど食べられそうなもんばっかし。オリーブオイル(ユーカリオイルフューズ)、グレープシードオイル、ココナッツオイル、パームオイル、ひまし油、国産竹炭粉、ティトゥリ製油など。

 香りはとってもいいんです。洗った感じは、どうかしら。
 ベースの化粧品を変えたら急にほっぺがザラザラになったので、やめました。これからこの炭せっけんで顔を洗うことにして、化粧品も元に戻してみます。

 

| | Comments (0)

お稽古アフターは辻一

 先週の笛のお稽古、終わってから辻一さんへ。初めての弟弟子さんは先に帰られたので師匠と二人でアフターです。
2009117t1nanohana
 すぐにできるもの、ということで菜の花のゴマあえ。緑がとってもきれいshine おいしかったです。
 あ、そうそう、妹弟子さんもおられました~。お世話になりました。
2009117t2koro
 辻さんの手作りコロッケ。ボリューム満点、オカンの味に近い。熱々うまうま。一人一個ねscissors
 この夜の話題は、師匠がもうすぐ演奏旅行に出発されるので、そのことについて。お囃子4人とシテ方の3人がミニワゴン車に乗り込んで移動される予定だとか。無事お帰りになったらお土産話が楽しみですheart04
2009117t3tako
 タコの天ぷら? あっさりしたタコに油がからんで、旨みが増しますね。衣が、サクサクじゃなくてもっちりしてました。
2009117t4cha
 煮込みチャーシュー。下にはシャキシャキしたゆでモヤシ。香ばしいチャーシューとモヤシを食べると、ラーメンnoodleが食べたくなる!!けど、揚げ物が多くて、これ以上食べられませんでした。

 スクワット、つい忘れそうになります。FAXを送る間、お湯が沸く間などの短い待ち時間を有効利用するよう心がけています。笛は……またおろそかになりつつあります。あかんがな、自分annoy

 私はbeerbeer、師匠はbottlebottle、お料理は写真のとおり、で一人2500円でした。
 辻さん、いつもおいしいお料理とお酒をありがとうございます~notes

四辻の辻一(よつつじの・つじ)

大津市長等3の3の12
TEL:077-522-8932
 090-8237-4616
営業:17:00~24:00
 ※予約すればお昼もOK
定休 不定休

席が少ないので、予約しておくと安心です。

| | Comments (0)

2009.01.20

金沢近江市場からの「畑のチーズ」いしり味

 豆腐を燻製にしたものらしいです。
2009115hatakeche
 食べてみると、ごくあっさり。豆腐だから当たり前か。やはり植物性ですね~。見た目よりも意外に塩味があまりきいてないので体によさそう。
2009120hatakeche
 うちで糠漬けにした小カブと、朝市のとき頂いた、「御代栄」にごりとともに。おいしかったです~。

| | Comments (0)

新年会のお酒

 お土産の「小左衛門」の次は、滋賀県の笑四季さんです。
2009118s3emi4ki
 今年の新酒、活性にごり。ぴっちぴち!シュワシュワ吹くほどではありませんでしたので、開栓時、穏やかで、ゆったりと頂けました。ベタベタ甘すぎないで、イイ感じです。
2009118s4shinkame
 にごりつながりで、続いては「神亀」の純米活性にごりです。これはほんまに甘みが抑えてあるにごりでした。これもちょいシュワ。
2009118s6taketsuru
 にごりシリーズ最終は「竹鶴」。これは活性ではありません。ほんまにちびりちびりとなめるように。濃い目なのです。

 まあ、そんな具合でお約束の飲み過ぎでした~。おいしいからね!

 ほかにも、純米をなにか燗してた気がしますが、写真には撮ってないようです。しかも、写真がだんだんナナメになってきてるし。酔っぱだからね~。

| | Comments (0)

新年会決行

 お正月、体調不良で延期してもらっていた新年会を先週決行しました。
2009118s1sashimi_2
 まずは、刺身。アジとホタルイカです。お皿は九谷焼。(廉価版)
 お酒はお土産の「小左衛門」。上品で味が乗ってました。ありがとうございました。
2009118s2iganago
 釜揚げイカナゴおろしです。酢醤油で。
2009118s5kakuni
 途中、おでんもありましたが写真なし。
 この写真は、以前作って冷凍しておいた、豚の角煮。下にはチンゲンサイをゴマ油と日本酒で炒め塩で味付けしたものを敷きました。
2009118s7cake
 日が暮れて…。お土産にいただいた、たねやのプチケーキとコーヒーでお開きかと思いきや。
2009118s8amadai
 そこは酔っぱらい(笑)。冷蔵庫から「こんなんありますけど~?」とアマダイの一夜干しを出したら大受けだったので焼いて再びお酒です。これはフォレオ大津一里山で買ったもの。金沢市の近江市場から、毎朝クール便で送られてくるらしい。程よく熟成された身がおいしくて、あっという間にきれいに骨だけに。

 とっても楽しくておいしかったのですが、途中、記憶が無くなってます……。集合が昼前11時で解散が夜11時じゃあ、危険だわ。うちでの新年会へご参加ありがとうございました~!

| | Comments (0)

富士酢

2009115fujisu 久々に富士酢を購入。オープンセサミさんに売っているのです。

 ずっと、朝市で入手した、三重県の生原酢を使ってたんですが、味比べしたいなと思って。

 じっくり造られた、太い酢というイメージがあります。

| | Comments (0)

2009.01.19

野洲市 銅鐸博物館

 昨日は取材で銅鐸博物館に行きました。野洲市は日本最大の銅鐸が発掘されたところなのです。
2009118dotakuhaku2
 銅鐸のレプリカを実際に鳴らしてみることができます。カランカランnote
 でっかい銅鐸のレプリカも、ぴっかぴかで展示してあり、並んで記念写真を撮ることもできます。
 発掘された銅鐸の量も多くて展示場に並んでいるのを見ると迫力ありますよ~。
2009118dotakuhaku1
 白いものがあるなあ……、って雪やん!?
 大津市の東側には雪なんてカケラも残ってないのに、野洲の三上山や銅鐸博物館にはこんなに雪snowが残っていたのです。びっくり。
 銅鐸博物館の前に広がる公園には弥生式住居がいくつかと高床式倉庫が再現してあり、、当時の集落らしい雰囲気になっています。6月には古代のハスも咲きます。
 以前は夏にここに宿泊して、弥生人の生活を体験するイベントを開催していたのだそうです。すごいですね~。だって、私が小学校時代、運動場にテントを張って泊まったことでさえ、今も強烈に覚えてるくらいですもん。いつもの学校が夜中は別の全く知らない場所に思えて怖かったんです。ましてや弥生式住居に泊まったら、一生忘れられない思い出flairになりますよね~。

 ちなみに、銅鐸をモチーフにデザインされた野洲オリジナルのゆるキャラもいて、名前はドウタクくんといいます。背が高くてオトコマエ。色はもちろん、緑青色!銅鐸博物館がオープンした20年前に誕生したのだそうで、今年の野洲市の成人式にも参加したそうですよ。「最近のブームで作られたキャラとは年期が違う」と学芸員さんが主張してはりました(笑)。
 博物館が20周年でリニューアルしたので記念品として数量限定のドウタクくんチロルチョコを作って売ってたそうです。(残念ながらもう売り切れ) やっぱ、ゆるキャラブームにキッチリ乗ってはるわ~。

 ▼ドウタクくんはこちらでチェック滋賀ゆるキャラ大集合の運動会に出ている、緑色のカレです!

 残念ながら、銅鐸博物館に行けば必ず会える、というわけではありません。
 博物館の夏祭りイベントには必ずやってくるそうです。ドウタクくんファンの方は今からスケジュール要チェックです!
 ▼ドウタクくんと野洲市スタッフのブログ

銅鐸博物館(野洲市歴史民俗博物館)

野洲市辻町57-1
077-587-4410
会館:9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日:月曜・祝日の翌日(祝日は開館)
P50
料金:常設展200円(特別展・企画展は別途料金)、体験料:まが玉500円、土笛300円、土鈴500円、土器700円、陶芸1200円ほか


森のBe-cafeは博物館から近いので、博物館で楽しく歴史にふれた後は、カフェでお茶してってくださいね~!※営業は土日のみです

| | Comments (0)

2009.01.18

森のBe-cafeでデザート

 森のBe-cafeでランチのあとは、甘いもんとお茶ですheart04
2009118cafed
 サクサクの生地と、苺と、クリームを食べ進んでいくと、下には甘さ控えめのしっとりスポンジ。おいしかったです。
 お茶はローズヒップティをポットで。ちょっと酸味があってビタミン入ってそうでした。ほっとしました~。

森のBe-cafeは土日祝日のみ営業です。
11:00~17:00


アクセス
 国道8号線の御上神社前の交差点を山の方へ曲がり、希望が丘交差点を左折、道なりにすすんでいくと右手駐車場が見えるので2つめの駐車場に入ってください。木製の歩道橋をくぐる手前です。

滋賀県希望が丘文化公園
近江富士花緑公園
〒520-2551
蒲生郡竜王町薬師1178
TEL: 077-586-2111(これは公園事務所の電話です)
FAX:077-586-1799


| | Comments (0)

森のBe-cafeでランチ

 野洲川を越えてスクーターで北へ走ると、とたんに冷え込みが厳しくなるのを感じます。朝市の後、すぐに野洲歴史博物館、通称 銅鐸博物館へ行きました。取材を終えて帰ろうとすると冷たい雨rain
 ここはひとつ、森のBe-cafeであったかいランチを頂きましょう!
2009118cafel
 なんと揚げだし豆腐のあんは、なめこ入り。かきたまスープもあったかい。
 メインは鶏肉のマヨネーズパン粉焼き。おいしい~。大満足でした。


森のBe-cafeは土日祝日のみ営業です。
11:00~17:00


アクセス
 国道8号線の御上神社前の交差点を山の方へ曲がり、希望が丘交差点を左折、道なりにすすんでいくと右手駐車場が見えるので2つめの駐車場に入ってください。木製の歩道橋をくぐる手前です。

滋賀県希望が丘文化公園
近江富士花緑公園
〒520-2551
蒲生郡竜王町薬師1178
TEL: 077-586-2111(これは公園事務所の電話です)
FAX:077-586-1799

2008.11.30 in 甘いもん | Permalink

| | Comments (0)

浜大津こだわり朝市 北島酒造

 寒いけれど雪も雨も降っていない朝、浜大津こだわり朝市が開催されました。
2009118asa1l
 小川酒店ブースでは「御代栄」の北島酒造さんのお酒を扱わせていただきました。専務さんの奥様も駆けつけて、試飲販売に活躍してくださいました! あひるは遅刻。すんません~!でも、奥様のおかげでお酒もたくさん売れましたよ!

 滋賀渡船6号のお酒、これはやさしくて、燗にしてもふくらんで、ええ味わいでした。うまいぐあいに熟成されてバランスがいいんです。
 完全発酵の+14度(15度?)の辛口は、若い原酒なのでインパクトはすごくありました。でも、一口目は飲みやすい甘さを感じるのです。2口、3口となると少し苦味が口に残りました。おもしろいですね~。いろんな表情をみせてくれる酒でした。もうちょっと時間が経って熟成されてくれば燗にしてもいいのではないかしら。
 「しぼったままの一番酒」の生原酒、これは市販されているのは一回火入れだそうです。これも若い感じでした。甘さがあるのでロックで、キリリと冷やしてかんきつ系の果汁をしぼって飲むのもいい、という姉御のご意見。確かにそんな感じがしました。

 常連のお客様、はじめてのお客様、本当にありがとうございました!!みなさん、真剣に味をきいて、選んでくださってうれしかったです。

 寒い中、専務さんの奥様本当にありがとうございました!!

 姉御&おーちゃん、お疲れ様でした。まだ今日の寒さはましなほうでしたね。

| | Comments (2)

今日は朝市!

 2009年最初の浜大津こだわり朝市、今日18日の日曜日です~!

 北島酒造さんのお酒を扱わせていただきます。

 こちらのお酒、ここ数年でかなりの変貌を遂げつつありますから、目が離せませんよ~shine
 以前のお酒のイメージを良い意味で壊されるかも。

 北島専務さんの奥様heart04もおいでくださる予定。ぜひぜひ、寒さに負けずに朝市においでくださいませ。


場所:大津市 京阪電鉄浜大津駅改札すぐスカイサーカス
時間:12月18日朝8時から12時まで
問合:小川酒店
   滋賀県大津市浜大津2丁目1-31
   電話077‐524‐2203

| | Comments (0)

2009.01.17

笛お稽古帰り

笛お稽古帰り
今日は大津で能管のお稽古でした。

写真は、お稽古アフターで辻一さんでご飯食べて、アーケードを帰るところです。

キラキラしてます。

今日は、昨年新しくお弟子さんにならはった方と初めてお会いしました。

能楽部で謡いを習っていらっしゃったということで、笛を習いたくてネットを検索したら、うちのブログが引っかかったのだそうです!

やった!よかった!少しは師匠のお役に立てたんですね〜。
o(^▽^)o

| | Comments (0)

2009.01.15

マグロ血合いのガーリックバター焼き

 マグロのアラ、それも血合いがたっぷり入ったものが1パック234円scissors
2009115mag
 熱湯をかけて霜降りにして、ニンニクスライスとバター、日本酒で焼きました。最後に醤油で味付け。

 今夜の夕食に1人前に盛り付けたのは、1パックの何分の1でしょうか。本当にごく一部です。残りは冷凍しておいて、また食べようnote

| | Comments (0)

赤い雲

 寒い日の夕暮れ、雲の色が赤く染まっていました。
2009115yukumo
 明日はどんな天気かしら。
2009115yukumo2
 この雲の色も、少し時間が経った後には消えて↓こんな暗い灰色のグラデーションになっています。
2009115yukumo3
 スクーターで走ったdash後はコタツに入り込んでいますが、下半身がsnow寒いよ~。温まらないよ~sweat01

| | Comments (3)

竜眼(リュウガン)

 オーガニックデリ オープンセサミさんのカウンター、今週は竜眼(リュウガン)が活けてありました。
2009115ryu
 リュウノヒゲ(ジャノヒゲ)の大きなものかな、って思いました。リュウノヒゲって、「となりのトトロ」の中に出てくるんです。トトロのお土産の小さな包み(中身はドングリなどの木の実。葉っぱでくるんであった)を結んであったヒモの代わりの植物です。うちの実家の周辺にあったのはもう一回りサイズが小さくて、クスダマと呼んでおままごとに使ってたものです。
2009115ryuup
 この青い玉の色が好きheart01だからアップ!

 でもリュウガンというのを検索してみると、全然別の果実が出てきてびっくり。
 お店のAさんに教えてもらったんですけど、実際のところはどうなんだろう???

| | Comments (0)

雪の晴れ間にランチ

 雪がやんでいるうちに、オープンセサミさんでランチ。
2009115l
 今日は、パンを持ち帰りにしてもらい、冷製トマトパスタで炭水化物補給。
 メインは、ウインナとオニオンのキッシュです。オニオンが信じられないくらい甘いんです。それに、大豆とヒジキのサラダ、サツマイモのマスタードあえ、厚揚げのべジミートカレー炒め。お気に入りのデリを味わうと落ち着くわ~。
 2009115d
 テイクアウトで3種類選んだ中から、プリンだけイートインでランチの後に食べました。
 
 プリンのねっとり感をちびちび味わっていると、空から白いものが。あわてて急いで食べ終え、帰宅の途につきました。
 スクーターは寒い寒い。。。

 ごちそうさまでしたー!

 open sesame

滋賀県大津市馬場2丁目6-17
TEL / FAX 077-521-0084

OPEN 11:30~20:00
  定休日  日 月 祝日

| | Comments (0)

湖西は雪模様

 寒い日でした。いったん雪のやんだ大津の町から見ると、湖西の山にはいまも雪が降りつつ、という感じでした。
2009115biwako
 比叡山は白くかすみ、その奥の比良山は雪化粧(写真では見えてませんけど)。
2009115biwako2
 琵琶湖の色は、緑がかってきれいな青。


| | Comments (2)

2009.01.14

ダシは金ぱく入り

 シャトルシェフでコブ出し。
2009114dashi
 金ぱくshine入りで~す。見えますか?
  あれを使ったから。オトンからのお歳暮bottle

| | Comments (0)

2009.01.13

「合格」チョコフレーク

 縁起ものコーナーには、ずらりと受験合格祈願のお菓子が。
090112_20170001
 これは、morinagaのチョコフレーク。「気合でつかみとろう」「本格的に打ち込もう」、ミルクとチョコの二種類を並べると、「合格」と読めるので、セットで買いたくなるというもの。

 んで、まんまとメーカーの思うつぼに。2種類買ってしまいました。準チョコなんて久しぶりな気がします~。

 縁起ものfujiって、ついてが伸びてしまいますsweat01

| | Comments (0)

温泉卵を手作り

 温泉卵、略しておんたま♪ 大好きなので時々市販のを買ってました。でもシャトルシェフのレシピの中に作り方を発見したのでチャレンジ!
2009113ontama1
 常温においておいた卵をシャトルシェフに入れます。お湯は鍋の8分目以上入れ、温度は70度です。
2009113ontama2
 待つこと50分。わーい、きれいなおんたまになりました。

 って実は、最初の写真の鍋で50分後に割ってみるとまだ全然固まっていませんでした。どうもお湯が8分目よりも少なく、そのためにお湯の温度が下がってしまったようです。ダメじゃんdown
 2度目はお湯を9分目くらいまで入れたので、大成功です。

 おいしかった~。簡単だし、また作ろうっとup


| | Comments (0)

2009.01.12

蛍光灯の色とビールの色

 蛍光灯の色を変えました。照明器具自体も取り替えたのです。
2009112akari
 食事のとき、おいしそうかと思って、蛍光灯の青白い色ではなく柔らかくて暖かいクリア電球色を選びました。狙い通り、居酒屋に行ったみたいでいいんです。でも仕事モードじゃないなあ。
2009112b1
 ビールとポトフはこんな色に写ります。琥珀エビスとキリンのスタウトをブレンドしたんですけど、わかります?
2009112b2
 こちらはスタウトのみ。真っ黒いです。

 黒ビールはそのままよりもブレンドしたほうが私の好みなんです。

 はあ、今夜仕事する気持ちになれないよ~。


| | Comments (0)

「成人の日」の夕空

 「成人の日」のよく晴れた夕方、光る雲が浮かんでいました。全国で成人を迎えた皆さん、ご家族の皆さんおめでとうございます。
2009112yusora
 うちの子も成人式をお祝していただいたことでしょう。洋上で。研修船で。モリ髪も、化粧も、振袖もない、制服制帽での成人式です。
 先日10日に出港yachtしたばかり。太平洋を横切り、目的地はホノルル。
 心から無事に帰ってくるよう祈っています。

| | Comments (0)

岡村本家公式サイトOPEN&ジャズライブ

 「金亀」の岡村本家さんの公式サイトが公開されました。

 ▼岡村本家
 
 お酒の注文、蔵見学申し込みなどが、サイトからできるようになっています。

 蔵しっく館のホールを使って、2月には、こちらが本家、「世界のナベサダ」のジャズライブも行われるそうです。
 
 これは要チェックですね。

金亀酒蔵JAZZ LIVE VOL.8 「渡辺貞夫 カルテットLIVE IN 蔵しっく館」 

渡辺 貞夫/Sadao Watanabe(as,fl):小野塚 晃/Akira Onozuka(pf):コモブチ キイチロウ/Kiichiro Komobuchi(b):石川 雅春/Masaharu Ishikawa(ds)

日時:2009 2/7(土)開場:17:30 開演:18:30 
会場:金亀・大星醸造元 株式会社岡村本家 蔵しっく館ホール
TEL.0749-35-2538
入場料:前売 6,000円(当日 7,000円)自由席※料金にはご飲食代が含まれます(フリードリンク・軽食) 
<金亀各種、ソフトドリンク、軽食・おつまみ>


創業安政元年・日本酒一筋
金亀・大星醸造元
株式会社岡村本家
専務 岡村博之
滋賀県犬上郡豊郷町吉田100番地
TEL.0749-35-2538/FAX.0749-35-3500
HP/ kin-kame.co.jp 
mail/ kinkame@silver.ocn.ne.jp

| | Comments (0)

さらむむ 新年会 お酒編

 とってもおなじみの方が主催されるので、お酒は持ち込み(大将に持ち込み料を払う条件)。一人4合以上という決まりでした。
2009110sake1
 生のにごり、生のおりがらみほか、いろんなタイプ。ノーラベル、違うラベルのボトルに入ったものも。
2009110sake2nigori
 後から参加組の持参酒。これも一応燗。泡がいっぱい出てました。やっぱり冷やしたほうがよいという結論に。
2009110sake3mugendai
 もう廃業された蔵の酒。「カンジャニ∞か?」というツッコミあり。

 おりがらみの燗、よかった。超辛口の酒と甘口の酒をブレンド燗して真ん中くらいの酒にしてみたり。「日置桜 山笑ふ 其の弐ダッシュ」の燗、うまかった。
 原酒を割り水燗にしてみたり。おーちゃん差し入れの、「喜楽長」のおりがらみ生酒は、熱めの燗がよかった。
 おもしろかったです。

 お酒は持参、さらむむさんへはお料理や持ち込み料など人数割りで4700円でした。
 楽しいメンバーで気楽に、リラックスして楽しめました。マーキーさん、ご参加の皆さん、ありがとうございました!

 居酒屋さらむむ

大阪市阿倍野区阿倍野筋3丁目10番 B-0205
あべのベルタ 地下2階 
TEL06-6649-7309
営業  昼AM11:00~PM2:00 
     夜PM 5:00~PM11:00
     水曜日は夜のみ
定休 日曜日・水曜日のお昼

地下鉄谷町線 7番出口・ベルタ連絡口より2分


| | Comments (0)

さらむむ 新年会 お魚編

 土曜日の夜の、さらむむさんでの新年会の画像、まずはお魚から。
2009110s1tukidasi
 突き出し2品。出し巻き卵とふぐの皮のポン酢あえ、たっぷり。ふぐの皮は、ゼラチン質で食べるとぷるぷるしてて、次第に舌でとろけていきました。コラーゲンたっぷりでお肌によさそう~!
2009110s2yokowa
 よこわのたたき。
2009110s3aji
 豪快!シマアジの刺身。アジ以外に、ヒラメと、ヒラメの縁側も盛りつけてありました。アマダイの刺身は、身がねっとりしてて、生なのにアミノ酸たっぷりって感じ。と独特ですね。
2009110s4hage
 ハゲの刺身、肝付き。この肝と刺身を合わせると、口の中で濃厚な肝味に。
2009110s5nodoguro
 ノドグロ塩焼き。一人一尾ずつ。これもおいしかった~!とろっとした目のまわりもいただきましたよ。
2009110s6tai
 タイのアラ煮。これも一人ひとつ。あうう、おなかいっぱいです。
2009110s8kani
 お腹いっぱいだけど、カニには手が伸びる(笑)。足1本だけ食べましたが、ほっくほくで甘くておいしかったです。写真が小さいのは、ブレていたから。本当は、でっかいカニだったのです。
2009110s7aji
 刺身についてたシマアジの頭を塩焼にしたもの。おいしいってわかってても、おなかいっぱいで手が出ませんsweat01
2009110s9surume
 珍しい、スルメイカのスミ付き干物。ホタルイカの干物みたいに、イカの身にスミ味が加わって、より滋味が。
2009110s10kasujiru
 〆は粕汁。
 めちゃめちゃ豪華な新年会でした。
 お酒編に続く。

 居酒屋さらむむ

大阪市阿倍野区阿倍野筋3丁目10番 B-0205
あべのベルタ 地下2階 
TEL06-6649-7309
営業  昼AM11:00~PM2:00 
     夜PM 5:00~PM11:00
     水曜日は夜のみ
定休 日曜日・水曜日のお昼

地下鉄谷町線 7番出口・ベルタ連絡口より2分

| | Comments (0)

2009.01.11

大阪のさらむむさんで新年会

 マーキーさんからお声かけいただいた新年会bottleに出かけました。

 おなじみの顔ばかりで、とってもリラックスして楽しめました。

 しかし、なぜか自分のエトをばらしてしまうはめに。しまった!年齢不詳のおばはんやったのにぃ。(今更……)

 それでも、いいのだ。
 熱い思いにふれられて、バシバシimpactおばちゃんたたきできたから。ネットpcだけのやり取りでは、伝えきれないものって圧倒的に多いですよね。

 お料理cancerfish最高、お酒もおもろいものばかり。また別途画像付きで報告いたします~。

 マーキーさん、皆さん、ありがとうございました。楽しかったです!!

1049018513_140

 で、帰ってきたらうっすら雪snow景色でした!寒っ!

 
 

| | Comments (0)

2009.01.10

焼き鯖棒寿司

 フォレオ大津一里山の食品売り場付近で、金沢にある近江町市場のひもの屋さん開喜屋のブースを発見しました。 毎朝、クール便で届くのだそうです。
 いろんな干物や能登などの加工食品があって楽しい。これは使えそう!
2009110saba12009110saba2
 まずはお昼ごはんにと、焼き鯖棒寿司1600円を購入しました。うわ、贅沢。
2009110saba3
 野菜たっぷりの味噌汁だけ付けて、ランチのできあがり。
2009110saba4
 鯖を焼いてあるので生臭くない。
 「うまっ!」もうひと切れ、もうひと切れ。……つい食べ過ぎてしまいましたheart04

| | Comments (0)

フォレオ大津一里山の新幹線展望テラスより

 滋賀県では、ここのところ相次いで大型ショッピングモールがオープンしました。近江大橋のたもとと、琵琶湖大橋のたもと、そして、大津市瀬田の丘陵に。
 今日、初めてその大津市瀬田のフォレオ大津一里山に行ってきました。
2009110yama
 ここの2階には、新幹線bullettrain展望テラスというのがあります。建物が東海道新幹線に隣接しているので張り出したテラスにして展望所にしているのです。
 そのテラスから琵琶湖と対岸の比叡山をながめてみると、青い琵琶湖とすっかりと白く化粧している山並みが見られました。写真一番手前の線路が新幹線なのです。
2009110foleo
 と、突然ごーっという音とともに新幹線bullettrainが!あっという間なので写真なんて2枚か3枚しか撮れない~。
2009110biwako
 青空を気持ちよさそうにトンビも舞っています。
 新幹線で滋賀県を通るときは、琵琶湖と反対側にFOLEOを注目してください。もしかすると、テラスに新幹線大好きな子どもたちと、大人の鉄子&鉄ちゃんが一瞬見えるかもです。


| | Comments (0)

2009.01.09

アケミでハンバーグ定食

 浜大津のアケミさんに伺って、夕食heart04
090109_18500001
 まずは、エビス樽生heart04と鳥きも煮です。写真ではちょっとへこんでますが、泡がこんもりでした!それに、きも煮は全然臭みがない。驚き。
090109_19030001
 そして、これがメインのハンバーグです。木の葉型。注文してからこねて、パン!パン!と空気を抜く音が聞こえてきて、じゅぅーーーっといい音と香りがしてきて。待っている間も幸せな気分。
 できあがったハンバーグは熱々ふっくらジューシーでした!ソースは甘くない。大人のハンバーグだ。
 
 定食なので、写真のハンバーグに白ごはんとみそ汁とお漬物が付いて900円でした。

 というわけで、生ビール500円と鳥きも煮380円(この値段、自信ないです、すんません)とで、1780円でした~。

 オーナーとお母様も以前伺ったことを覚えててくださり、小川酒店のおーちゃんのウワサなどもsweat01
 きも煮の臭みを抜くコツなども教えていただき、ついでに「アケミ」という店名の理由も。画数をみてもらって、繁盛する名前として先生に付けて頂いたものだということでした。てっきり、お母様のお名前かと思ってましたが、全然違ってました。

 おいしさ噛みしめ、幸せな気持ちになる夕食でした。ありがとうとざいましたrestaurant


洋食のアケミ(さざ波)
電話:077-522-0339
〒520-0046
滋賀県大津市長等2-9-34

定休日:水曜

※さざ波のほうは、コースだけ、予約だけの営業だそうです。

 あ、黒毛和牛カレーライス790円に、希望でカツをつけるなども可能だそうです。(お値段はカツ分プラスだと思います)いろいろ、お客さんの要望に対応なさっているそうです。

| | Comments (0)

「日置桜」純米

200919hioki 「日置桜」玉栄 18BY
 最初、そっけなく感じるけど、たらたら飲んでるうちに深みにはまる……。
 一杯一杯また一杯。
 お約束の飲み過ぎ~。

| | Comments (0)

「鷹勇」山廃純米

200918taka_2 「鷹勇」H17BY山廃純米60%・7号酵母。
 「鷹勇」の山廃が好きなんです。できれば古酒。
 なんもなくても、酒だけで飲み続けられる。
 燗なら、なおエキサイティング。

 で、お約束の二日酔い~sweat01
 
 ごめんなさい>「鷹勇」

| | Comments (0)

2009.01.08

ココナッツ・プリン

 オーガニックデリ オープンセサミさんで時間に少し余裕があったので久しぶりに食後のデザートを注文しました。へへへ、スタンプカードが一杯になったから500円の金券として使って198円dollar払っただけなのさ~。
200918d
 ホットチャイと石鹸
200918dl
 じゃなくてココナッツプリンです。ココナッツミルクを(たぶんアガーで)固めてあります。コクがあり、甘さ控え目。メイプルシロップをかけました。

 ほかにお客さんもいなくて気分もゆーったり。それから、気合punchを入れて次の約束の場所へと出かけることができました。ありがとう~。


 open sesame

滋賀県大津市馬場2丁目6-17
TEL / FAX 077-521-0084

OPEN 11:30~20:00
  定休日  日 月 祝日

| | Comments (0)

今年初のランチ

 オーガニックデリ オープンセサミさんで今年初のランチですrestaurant キレイに撮れたので拡大してご覧ください。
200918o
 メインはチキンとジャガイモのマスタード焼き(だったと思う…)、あとはいつもの。
 大豆と豚バラのトマト煮は、温めてあって豚の脂身がとろけました。脂身って甘いんですよね。大豆といっしょに食べるとおいしさ倍増。
 さまざまな色どりがきれいな豆のサラダ、大豆とひじきのサラダ。無意識に豆ばかり選んでいたのですが、もしかして今年はもっとまめまめしく働けってことか?
 トマトの冷製パスタは、酸味とハーブがあっさりしてます。

 久々にオーナーシェフのきよちゃんとも会えてうれしかったup 
 今年も元気の出るランチをよろしくお願いします。

 open sesame

滋賀県大津市馬場2丁目6-17
TEL / FAX 077-521-0084

OPEN 11:30~20:00
  定休日  日 月 祝日

| | Comments (0)

ナンテン

 オーガニックデリ オープンセサミさんも今日が今年初。
200918nanten
 まだお正月も松の内だからでしょうか、縁起もののナンテンが飾られていました。
 難を転ずる、ナンテン。真赤な実が少し傾いてきたお日様の光に輝いて見えました。

| | Comments (0)

2009.01.07

初 辻一で「金亀」「不老泉」

 初お稽古の後は、師匠と、のの姉さんとごいっしょに初・辻一です! お久しぶり~。
 
200917t1
 とにかく、すぐにできるものをお願いしました!最初はダシのきいた、カブとマグロの炊いたん。(だったと思うけど……メニュー撮るの忘れて不明っす)
200917t2negi
 下仁多ネギの焼いたん。中身がとろっとろに甘い! ネギ大好き! 前に、下仁田ネギと言おうとして「下ネタネギ」と言ってしまった前科者です、ハイ。
200917t3hatahata
 ハタハタのから揚げ。
200917t4sakeuguisu
 燗酒ということで、「庭のうぐいす」ぬるはだ~。はじめ、ぬるすぎてツンツンしてましたが、もう少し温度を上げてみると、ぬるはだというにふさわしい、まろやかさが出てきました。その表情の激変ぶりは驚き。
200917t4sakeuguisuura
 裏ラベル。蔵付き酵母使用みたいですね。
200917t5tori
 地鶏のマスタード焼き。皮の表面はカリっと香ばしく、ソースがまったり。粒マスタードがアクセント。ボリュームたっぷり。これは文句なくおいしい!
200917t6sakeshiga
 「金亀」白80は生原酒。師匠のリクエストで冷蔵庫から出した温度よりも常温に戻した温度にしてもらいました。うふふ。正解。原酒だけど、あまり重くなくスーッと飲めました。
 「不老泉」滋賀渡船 純米吟醸。こちらはぬる燗で。でも、ちょっと温度を上げ過ぎて、トゲトゲ。。。少し冷ましたらまた滑らかになりました。うん、燗冷ましのほうがおいしい。
200917t7cha
 〆は高菜チャーハン。高菜がピリリとして、おいしうございました~。これ食べながらお酒飲めるよ~。

 ほかにも、おあげのぎゅーぎゅー(うすアゲの中に小口切りのネネギがきっしり入って、焼いてある)も食べました。おいしかった~!

 合計8000円(3人合わせた額)とちょいでした。辻さんおいしかったです、今年もどうぞよろしく!

四辻の辻一(よつつじの・つじ)

大津市長等3の3の12
TEL:077-522-8932
 090-8237-4616
営業:17:00~24:00
 ※予約すればお昼もOK
定休 不定休

席が少ないので、予約しておくと安心です。

| | Comments (2)

「弁天娘」粕で甘酒

 今年初めての酒粕は「弁天娘」でした。ビニール袋を破ると、蔵の中のようなモロミのよい香りがします!
 モロミがささやく、夜の蔵に飛んで行きたくなりました。
200917kasu
 粕の入ったビニール袋をスーハーして うっとりしてしまった……。
 ちょっとヤバイ図sweat01
200917amazake
 小さくちぎって熱湯を注ぎ、つぶして甘酒を作りました。どろっと濃い目に。
 砂糖もティースプーン1杯程度入れました。おいしかった~。
 
 煮酒どんに注文したお酒の中に入ってました。ありがとうございま~す!

| | Comments (2)

能管初稽古

 実に、半年ぶりに能管のお稽古に出ることができました。占い姉さん、のの姉さんにもほんまにお久しぶりにお会いできて、うれしうございましたheart04

 しかし、笛自体、体調が悪いときには取り出すことすらできず……。
 この初稽古は、お調べからやり直し、入門し直しくらいの気持ちでした。

 実際、吹いてみると調べの指忘れてました。とほほー。
 しかし、中の舞の掛りは、吹いているうちに指が自然に動き、音も高い音が出るように。
 体で覚えているもんなんですねえー。


 師匠にお稽古つけていただいたあとで、ノートを見てがく然。中の舞に取り組んでもう2年目になるのでした。それくらい同じところを吹いてたら、覚えてないとおかしいですよ。

 はあーdown


 よい音が出てリズムに乗って吹けると快感です!これから、またがんばろう!


 えっと、スクワットのほうは1回ずつ、一日のうちに時々やって合計3回でした。もっとトホホです~。

| | Comments (0)

ウカール

 あまりにも、学業成就しそうなパッケージの勢いに負けました!
ウカール
 いつものカールじゃなくて、チョコ味のスナックになっています。パッケージ前面中央の反射している部分は、金色のカールおじさん神主です。その部分に、パソコンのキーボードが映っているのです。
ウカール
 裏面も絵馬仕様で、願ごとが書き込めるようになっています。

 憎いよ!カールおじさん神主。

| | Comments (0)

2009.01.06

今年は毎日スクワット

 本当はランニングrunしたい、 でも
 いきなりは走れないので、毎日ウォーキングshoeしたいんです。

 体調悪くて外に出る気もしないことが多かった去年。
 だから室内でもできることを目標にします。
 
 毎日スクワット!
 打倒annoy森光子!


 って、一回やってみたらひざ、メリメリthunder

 最初は少ない回数から始めて、なれたらだんだん増やし、
 とりあえず、今年の年末までに「一日150回」達成を目標にします~。
 森光子さんが行っているという回数です。


 ちょっと難しいかも……。でも、やるぞ!  ウッシャー!
 
 ハーフスクワットとか、数秒だけってのもあるらしいから、
 体調が悪いときは、そういう方法で。

 あ、そうそう、毎日笛notesもね。

| | Comments (0)

2009.01.05

紅餅

 大みそか、滋賀在住のマイミクさんより、なんと杵つき餅を頂きました!毎年、一家総出、三世代でお餅をつき、ご近所さんやお世話になった方に配るのが年末恒例の行事なのだそうです。素敵な年末イベントですね!
20081231mochi
 丸いお餅の向こうの、ピンク色のお餅は紅餅(べにもち)と呼ぶそうです。中に入っているのは乾燥エビ!
200914mochi
 オーブントースターで焼いてみました。食べるとエビのよい香りがします。味もほんのりエビ味。おいしい!
 お正月にはお澄ましに野菜を入れたお雑煮にしたんですけど、これも初めてのエビ味のお雑煮でした。
 乾燥させて油で揚げたり、炭火で焼いたらおいしいカキ餅になりそうです。

 こんなお金で買えない食べ物を頂けるなんて幸せなお正月ですわ~shine
 マイミクさんとご家族に感謝しながら、エビ味のお雑煮をかみしめました。ありがとうございます!

 お礼に、「不老泉」初しぼり 木桶仕込みを。ご家族から大好評heart04だったそうです。よかったscissors

| | Comments (2)

2009.01.04

「1・2の三四郎2」あなたの顔はもう見たくないんでね!

 やったー!
 コンビニで発見しました。「1・2の三四郎2」の完結編です。

 ↓以下、ネタバレあり!注意!

 この作品で最大のライバルであり、ヒールであるFTOの赤城選手との対決が見ものです。やっぱり三四郎は強い。

 そして志乃ちゃんとの絆の強さも見せつけてくれます。試合を見ながら「三四郎が好き!」「三四郎が好き!」「何万回でも言うわ!!」という志乃ちゃんは美しい。


 三四郎には「強さ」を身に付けている人への希望が託されているように思います。正々堂々と戦い、弱者を鞭打たない、賢く立ち回らない。きちんと基礎練習や体力トレーニングを欠かさない。
 そして、おバカである。そういう少し欠点があるくらいのほうが人間は魅力的だという典型のように描かれているのです。

 とにかく勝たなければ面白くない!勝つのが三四郎!それがプロレスだし、マンガだし!

 ▼「1・2の三四郎2」あなたの顔はもう見たくないんでね!

 で、お約束ですが、「柔道部物語」の三五十五と西野と鷲尾先輩も二人の試合を見に来てましたscissors
 ウッシャー!

| | Comments (0)

極細ポッキー

 ポッキーの極細を買いました。
 この細いポッキーをポリポリかじって食べるのが好きheart04 なんで?と聞かれても、わからへんです。
 チョコレートは、チョコだけよりもナッツやパフ、クラッカーやビスケットなど歯ごたえのサクサクしたものと一緒に食べるほうが好きなんです。
090104_17020001
 麺の世界で例えるなら、スパゲティの天使の髪の毛みたいな…。
 日本なら、素麺みたいなもんかな。 あ、実際の太さちゃいますよ、たとえです。素麺よりは太いですって。
 一本が細いから、「カロリー少ないし!」という気持ちになるのもいいんですね。って、結局ひと箱食べちゃうんだからおんなじやねんけどsweat01

 んで、「吉報を呼ぶおみくじ待ち受けプレゼント! 」とパッケージに書いてあるんですが、
 「ポッキーでキッポー」とは、うまいなあ~!

 これも、受験シーズンを意識してか、 桜の花のデザインです。

 待ち受けmobilephoneのほうは、 中袋に印刷してあるQRコードでアクセスできるようです。 
 いや、私はしてへんけど。

| | Comments (0)

2009.01.03

1月3日の夕空

 夕陽を追いかけていると、その位置が変わっていくのがわかります。
200913yusora
 月日が経てば日没地点が移動するんですね~。そしてまた1年で同じところに戻ってくる。
 1月3日、今日の夕空は金色から茜色に移っていきました。空はほとんどがどんよりした雲に覆われていましたが、夕陽が見えて明るい輝きshineがきれいで、ちょっとうれしかった。

 体調がかなりよくなり、テレビで初めて「相棒」を見ました。冤罪がテーマの重いものでしたが、最後まで見てしまうくらい面白かったです。途中でうるっときてしまいました。犯罪の被害や冤罪、犯罪そのものについて、ちょっと考えさせられました。

| | Comments (0)

豚の角煮と卵とゴボウと里芋の煮っ転がし

 年末に家族でごちそうを食べたので、お正月はフツーの食事です。
200913gohan
 シャトルシェフで豚の角煮を作ったあと、煮汁でマツさんの卵のゆで卵、ゴボウ、里芋を煮ました。これまた味が染みてうまうま~heart04 みりんの色が真っ黒なので、これ、見た目ほど辛くないんですよん。
 久しぶりに炊飯器で炊いたご飯と、おーちゃんちの大根の糠漬け、野菜と海藻ミックスの味噌汁とで、これまたうまうまなご飯となりました。はあ~、感謝です!

 炊飯器って、保温ができるからいいなgood 

| | Comments (0)

キットカット 期間限定大学いも味

 縁起もののコーナーにあったんで、買ってみました。「キット、サクラサクよ。」と書いてあります。

200913kit
 食べてから「ああ、大学に合格したいって意味ね」と気が付いた。ニブッ!
 味は、意識して食べると、確かに中の部分がさつま芋っぽいです。が、周囲のホワイトチョコは、チョコの甘さのほうが勝っていてさつま芋風味には感じられませんでした。

 とか何とか言いつつ、緑茶をいれてきてあっという間に完食scissors

| | Comments (0)

『酔うて候―時代小説傑作選』澤田 瞳子編

時代小説、時々読もうとするのですが、 知らない著者のものを選ぶのはちょっと躊躇してしまいます。 それに、少し昔の作品ともなると、書店には並んでない。

このようなアンソロジーで良質の作品と出会う機会が得らるのはうれしいですね。

めっちゃ有名なテレビ時代劇「銭形平次」の原作も
この本で初めて読みました。

心温まる人情もの、
ぞーっとする怪奇もの、
江戸時代の経済的なことがわかる居酒屋もの、
封建社会の息苦しさを描く身分違いの恋愛ものなど、
お酒bottleを切り口に、同じ江戸時代を舞台としている小説といえどもテイストや面白さが全く異なる個性的な短編ばかりでした。

これをきっかけに、気になる著者の作品を追いかけてみようかという気持ちになりました。

これだけ際立った違いのある秀作を選べる編者の澤田さん、かなりの数を読みこんでいらっしゃるツワモノですね。


そのうえ、最後に編者による、古今の酒に関する文学・記録のネタが山盛りで、お得。また酒の席でネタに使わせてもらおっと。

焼酎とみりんのブレンドを「なおし」とか、「柳影」とか呼んで冷やで飲んでいたこと、一度聞いたことのある落語「青菜」にも出てきてたんですね。気付かなかった……。みりん(ほんまもん)は、確かに飲んでも旨いheart04ですもんね~。しかも、年月を経て熟成させたものは、まるでバルサミコみたいな色ととろみ。あれにアルコール度の高い焼酎を混ぜれば立派なカクテルになりそうです。


酔うて候―時代小説傑作選』
徳間書店
澤田 瞳子 編

| | Comments (0)

2009.01.02

甘酒 元旦の夜完成

 ずーっと炊飯器で保温しておいたら、温度はだいたい55~60度くらいで無事甘酒になりました。

200912amazake
 夜、9時過ぎ、いよいよ試飲。
200912amazake2
 糀の粒粒が、完全にお粥状態まで溶けています。しかも、甘い。やったー!無事成功scissors

 ショウガをすって、体を暖めました。今日2日も、朝から朝食代わりに甘酒飲んでます。病人食にもいけます!塩をひとつまみ入れたら、甘さが引き立ちます。本当は、2日にも新年会を予定していたのですが、風邪ということで延期させてもらったのです。申し訳ない……。
 今年は元旦から風邪。このまま一年ぐずぐずになりたくない!どこかで景気づけして風邪をふっ飛ばしたいな~。

 笑四季さん、ありがとうございました。マジで、甘酒で元気出しますね~shine

| | Comments (0)

2009.01.01

お正月の酒「不老泉」山廃純米吟醸辛口

200911furo これは、昨年末ころのお燗セットに入ってたものです。ほんまに、辛いです。日本酒度は+8。
 思わず、醸造アルコール添加?とラベルを確認してしまいましたが、純米だし、山廃仕込みです。
 燗をつけてみました。辛いけど、ふくらんで甘さがあり特に味に不足はありませんでした。
 湯豆腐のぽん酢しょうゆタレには、あまり合わないと思いましたので、違う鍋、こってり豚の角煮などに合わせてみたいです。

 しかし、これもアルコール度が18度くらいあるので、割り水燗しなくては。今の私には原酒ではたくさん飲めない感じでした。

 ▼上原酒造サイト

| | Comments (0)

新年のお酒 「笑四季」初しぼり生原酒

 お正月のお酒~! 最初は「笑四季」初しぼり生原酒。

200911emi4
 開封して直後は、こってり濃い印象でしたが、時間が経つと若さが目立ってきました。(しぼりたてだから当たり前)
 香りもフルーティで華やか。とはいっても邪魔にならないよい香り。
 割水して、飲んでま~す。やっぱりまだ原酒はきつい体ですわ~。でも、ちょっとだけ割ると、大丈夫になるんですよね。少量なら割水しても、おいしく頂けますよん。

 ▼笑四季酒造サイト

| | Comments (0)

風邪ひき苺

 仕事はじめにはマスクして参加。実は30日の夜中にクシャミを4連発したら鼻かぜをひいてしまったのです。
20091115_3
 風邪ひきは、仕事先ではめっちゃ迷惑! 今日は恒例の新年会が開催されるのですが、欠席することに。
 すると、差し入れの苺を「風邪を早く治してね」と。ううう、ありがとうございます!きっとこのビタミンで治しますね。

 なんか、帰宅後ぼーっとしてます。危ない、早く寝ちゃおう。

 年賀状、ありがとうございました!
 しかし、一番表に嵐の桜井翔くんの年賀状があって、「うちの子、いつのまにファンクラブに入ったんだ?」なんて一瞬パニックになりそうになりました。じっくり読むと、なんてことはない映画「ヤッターマン」の番宣じゃん。
 しょーもな!

| | Comments (0)

元旦の琵琶湖

 仕事はじめ!
200911biwako
 窓の外には、どんよりした琵琶湖と、すっかり雲に覆われた比叡山・比良山。

 スクーターで走れば、小雨まじりの寒風。湖西や湖北はきっと雪模様……。

| | Comments (0)

「フーシェ」平井商店

 近所のコンビニで見つけて大みそかに買いました!
20081231fushe
 炭酸はかすかに残っている感じ。にごっていてお正月らしいでしょ!

| | Comments (0)

甘酒 新年

 「ゆくとしくるとし」の鐘の音を聞きながら甘酒の温度を測ってみましたら、60度。いい感じです。このまま明日も保温しておけば、夜には新年を祝う甘酒が飲めることでしょう。
090101_00100001
 昨年、皆様にはたいへんお世話になりました。
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 年賀状、まだ出せていませんsweat01
 
 さあ、今年はどんな年になるのでしょうか。
 どんな年であっても、前向きで上向きな気持ちを忘れないで、できることを続けていきたいと思っています。

 あ、近江西部に大雪注意報。snow降りそうですね~。

| | Comments (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »