« お正月の酒「不老泉」山廃純米吟醸辛口 | Main | 『酔うて候―時代小説傑作選』澤田 瞳子編 »

2009.01.02

甘酒 元旦の夜完成

 ずーっと炊飯器で保温しておいたら、温度はだいたい55~60度くらいで無事甘酒になりました。

200912amazake
 夜、9時過ぎ、いよいよ試飲。
200912amazake2
 糀の粒粒が、完全にお粥状態まで溶けています。しかも、甘い。やったー!無事成功scissors

 ショウガをすって、体を暖めました。今日2日も、朝から朝食代わりに甘酒飲んでます。病人食にもいけます!塩をひとつまみ入れたら、甘さが引き立ちます。本当は、2日にも新年会を予定していたのですが、風邪ということで延期させてもらったのです。申し訳ない……。
 今年は元旦から風邪。このまま一年ぐずぐずになりたくない!どこかで景気づけして風邪をふっ飛ばしたいな~。

 笑四季さん、ありがとうございました。マジで、甘酒で元気出しますね~shine

|

« お正月の酒「不老泉」山廃純米吟醸辛口 | Main | 『酔うて候―時代小説傑作選』澤田 瞳子編 »

甘いもん」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« お正月の酒「不老泉」山廃純米吟醸辛口 | Main | 『酔うて候―時代小説傑作選』澤田 瞳子編 »