« 「喜楽長」純米活性にごり | Main | マフラー1本2万5千円 »

2009.02.11

ぎゃれ楽坐

 大阪の杉本商店さんが滋賀に来はったので、
 大津の小川酒店さんと迎え討ち!
 
 場所は瀬田のぎゃれ楽坐です。
 店長のKさんは朝市にもよく来てくださる熱心な方ですし、きき酒選手権でも上位入賞の猛者。お店の肴と、お酒いろいろ燗で出していただきました。  店長さん、お酒に詳しい!
200929g1tukidashi
 突き出しの、かわいらしい茶碗蒸し。とろりとした、あんが掛っていました。
 200929g2sashimi
 刺身盛り合わせ。ボタンエビ、サケ、ヨコワ、ヒラメ(?)、あぶりは何だっけ?
200929g3namafu
 生麩ピザ。イクラがのってます。お店の名物なのです。独特な生麩のもちもち感が魅力。燗酒にもあう、和風なピザなのです。
200929g4buriarare
 お店のかわいいお姉さんオススメの、寒ブリのアラレ揚げ。おろし大根がたっぷりのってて、ポン酢しょうゆで味付けしてあります。アラレの混じった衣のサクサクもっちりがおいしかった。
 テーブルの上に、かわいいカード挟み。カードにはおーちゃんの名前と「ご予約ありがとうございます」というメッセージが。こういうわりげない気持ちの表現、うれしいですね。
200929g5daijiro
 「大治郎」右は、今年の純米にごり。いままで、畑酒造の新酒にごりといえば「きりょうよし」の本醸造だけだったのです。これは流通してないとか。今の新酒の若さ、かたさがカバーできてて、うまい。左は1年ものの純米吟醸生。どちらもおいしい。
200929g67yari_2 「七本槍」純米 日本晴 生原酒。これ、燗つけたら、めちゃめちゃよかった! 燗も燗ざましもバランスがよくて、なめらか~。びっくり!この燗のうまさは、素直な若人の魅力。口に含むと思わず笑顔になりました。
200929g7jokigen
 「常きげん」山廃仕込純米酒。「白水の井戸」の水を使ってあると書いてあります。裏ラベルの杜氏の欄には「農口尚彦と七人の蔵人」と。
 燗、おいしいです。「七本槍」日本晴の純米に比べると、苦味などが加わり味幅が広い。ちょっと大人の燗というイメージ。
200929g8dashimaki
 有精卵のだし巻き。噛みしめるとじゅわっとだしが染みだす。日本酒にぴったり♪
200929g9ebigara
 燗酒で盛り上がっていると、刺身のボタンエビの頭を香ばしく焼いて出してくださいました。ミソをチュウ!カラをバリバリ。酒のアテに最高!
200929g10buriyaki
 これは、寒ブリの薄切りの上に、酒盗を塗って焼いたもの。これ、ちびちびと食べつつ燗、いいっす!
 久々にお会いできた、マイミクのやまとさんもありがとうございました。
200929g11raku 「松の司 楽」今年の新酒、しぼりたて生、これも燗してもらいました。燗のほうがうまい。燗冷ましのほうが冷やよりうまい。
200929g12sakeharasu
 酒のあうものをよろしく、とお願いして出てきたのは、鮭のハラス焼きとおろしイクラ。親子でいっしょに食べるとうまうま。まさに酒のアテ!
 
 〆に鶏雑炊。おいしかった~!

 こうして、うまい滋賀の酒と、うまい肴を、価値感を共有できる人と飲める! 幸せ~heart04 酒屋話、酒談議を堪能した「変態(濃い酒&熟成酒好き)の会」楽しかったです。今度は、もっと変態(濃い酒&熟成酒好き)の人に声を掛けて集まりましょう。

 以上の酒と肴と、とりビー1杯ずつ、3人合わせて13950円でした。(1割引きのチラシ持参したので割引してもらった値段) 
 お値段以上、楽しませていただきました。ありがとうございます。

ぎゃれ楽坐
滋賀県大津市大萱1-17-20 松田ビル1F
JR東海道本線瀬田駅 徒歩3分 
077-544-4411
営業 17:30~24:00(L.O.23:30) 
不定休 

ぐるなびのページ割引サービスあり

|

« 「喜楽長」純米活性にごり | Main | マフラー1本2万5千円 »

おいしいもん」カテゴリの記事

滋賀の地酒【湖北】」カテゴリの記事

滋賀の地酒【湖東】」カテゴリの記事

県外の地酒」カテゴリの記事

Comments

新酒利き酒会ですか?常きげん(石川)もいい味だしていたみたいですね、手取川吟醸酒の燗酒一度おためしあれsnowスッキリ美味しいよ

Posted by: もも | 2009.02.11 at 06:30 PM

ワタシもこちらのお店訪れたことがあります。いいお店ですよね。生麩ピザはすごく美味しくて海老しんじょもおいしかったです。
もちろん日本酒も(≧∇≦)

Posted by: ゆみこ | 2009.02.11 at 07:31 PM

ももさん

「常きげん」いいですね。「手取川」も能登杜氏百年祭で試飲したことがありますが、もうずいぶん前になりますねえ。
 またどこかで飲んでみたいです。

Posted by: あひる@滋賀 | 2009.02.11 at 10:29 PM

ゆみこさん

いやあ、お酒も肴もおいしいし、大満足でした~!生麩ピザもここに行くと食べてます♪

Posted by: あひる@滋賀 | 2009.02.11 at 10:30 PM

プチ「変態の会」杉本君も大変喜んだことでしょう♪

やはりカッコ書きを付けないとブログを見る皆さんにはうまく伝わらないですかね?(^^;)

Posted by: ナベ | 2009.02.12 at 09:52 AM

ナベさん

 大変、満足して終電でお帰りいただきました。
 
 やはり、変態という言葉の持つ独自の響きは、不要な誤解を招きますからね~。

Posted by: あひる@滋賀 | 2009.02.12 at 04:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「喜楽長」純米活性にごり | Main | マフラー1本2万5千円 »