« タンポポ | Main | みずかんマンホールのフタ »

2009.02.10

滋賀県立水環境科学館 みずかん

 みずかんに行く橋です。
200928kihanto1hashi
 ↓こんな感じの島です。
200928kihanto2shima
 200928kihanto2shima2

200928m1iriguchi
 みずかんの門です。内部は以前ご紹介したので、今回は竪穴式住居を。
200928m2tateana
 竪穴式住居です。
200928m2naka
 戸を開けて中に入れます。
200928m4soko
 高床式倉庫。
200928m4nezumi
 下から見上げたところ。ネズミ返しが付いてます。
200928m5kanban
 ここは、もともと琵琶湖だったところ。琵琶湖周辺では湖底遺跡もたくさん発見されているんですね。
 看板に詳しい説明が書いてありました。(拡大できます)
200928m6kigu
 後ろを振り向くと、こんなふうな機械が並んでいます。水のことをいろいろ体験できる装置なのです。弥生時代の住居とは対照的ですね。

▼みずかん内部の噴水紹介記事

滋賀県立水環境科学館
〒525-0066 草津市矢橋町字帰帆2108番地
Tel:077-567-2488
開館時間 9:00~17:00
休館日 月曜日(祝日は除く)、祝日の翌日(土・日曜日の場合を除く)、12月28日~1月3日
入館料 無料(研修室、会議室等の利用は有料)

|

« タンポポ | Main | みずかんマンホールのフタ »

日記1」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« タンポポ | Main | みずかんマンホールのフタ »