« マツさんのレタス | Main | ダービーに飛びつかれる »

2009.04.29

山羊のチョッパーに忘れられる

 姉御のお宅の山羊のチョッパー、すごーく久しぶりだったせいか、あいさつしてもしっぽを振ってくれませんでした。
2009428c0
 「誰?」みたいな……。
2009428c1
 姉御に、マツさんのレタスを畑から取っていただきました。レタスの外側の小さな葉や緑のごっつい葉は、取り去ってチョッパーのえさに。庭先でレタスをきれいにしている間にチョッパー、レタスのにおいがするのか、くれくれ!とうるさい。山盛りのレタスの葉を差し入れしてもらうと、うれしそうに食べていました。

 チョッパーもレタスを食べ過ぎると眠くなるのだろうか?子ウサギならともかく、ここまでがっしりした体のチョッパーが眠くなるだけの量というと、きっとマツさん渾身の畑の全レタスくらい必要だな、きっと。

 それはともかく、畑の野菜くずを山羊が食べ、出て来た肥料は畑に。まさに循環型の生活ですね

|

« マツさんのレタス | Main | ダービーに飛びつかれる »

生き物」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« マツさんのレタス | Main | ダービーに飛びつかれる »