« 入港の予定変更 | Main | 鯉が泳ぐ田んぼのお米で醸したお酒、頒布会 募集 »

2009.05.23

幻の中華そば 加藤屋

 師匠に教えていただいた、大津市のラーメン屋、加藤屋さんに初めて行きました。
2009521katoya1
 これは、煮干し中華そばの醤油味780円です。
 煮干しの香りがすごかったです。ダシはとってもあっさり。でも、背脂が入っているのであっさりしすぎない。バランスがとれてます~。最後のほうは、煮干しの苦みも感じられてきました。この苦みは嫌いじゃない。実家の味噌汁は、ずーっと煮干しのダシでしたから懐かしいのです。で、スープをほとんど飲んでしまいました!
 麺は細めで、堅め。独特な味でした~。こんなラーメン初めて。おいしかった~。今度は、鶏ガラダシの、幻の中華そば680円を食べてみたいです。

幻の中華そば加藤屋
滋賀県大津市中央3丁目4-20
077-526-2600
営業:11:30〜14:30/17:30〜20:30
定休日 毎週月曜日(昼営業あり)

 メニューにカップ酒もあります。水のコップに使われていたので、もしかしたら「秋鹿」のバンビカップかも~?写真に写っているカップに入っている液体は、水ですよ~。念のため。

 それと、このお店はコショウはスープの香りを消してしまうという理由で置いてないのでした。説明書きが貼ってありました。

|

« 入港の予定変更 | Main | 鯉が泳ぐ田んぼのお米で醸したお酒、頒布会 募集 »

おいしいもん」カテゴリの記事

お店2」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 入港の予定変更 | Main | 鯉が泳ぐ田んぼのお米で醸したお酒、頒布会 募集 »