« 魚とお酒 ごとし | Main | チロルチョコ三丁目の夕日 »

2009.06.13

赤星 (あかぼし)

 はんなさんと京都の夜、2軒目はJR京都駅から歩いて5分くらいの、じじばばを予定していました。ところが、じじばば&じじばば2号店、どちらも満席。
 この、じじばばのあるリド飲食街は昭和の感覚満点の飲食街です。一度行ってみたかったんです!

 じじばば2号店の向かいの串カツ屋 赤星さんへ入ってみることにしました。
 カウンターのみ、(リドでは当たり前か)ハイネケンの生ビールと、串カツ1本100円という驚きの安さのお店です。

 はんなさんと二人、ハイネケンの知恵の輪にチャレンジしつつ、お隣のお客様となんとなく交流しつつ。
 
 大将がオトコマエなのもポイント高しscissors

 熱々、揚げたてのうずら卵で口の中やけどしそうになりながら、仕事帰りのオヤジ気分満喫の二人でした。私黒いスーツにパンプスだったしboutique
 カツだけど、ボリュームがあり過ぎない。適度な量でおいしい。生キャベツも付いてます!

 串カツ各4種類くらい、生ビール各2杯で一人1200円。moneybagお客さんが次々に入れ替わる、人気店でした。日本酒は、1種類のみ。伏見の松本酒造「澤屋まつもと」純米です。燗もOK。

 いいなー。夜も遅くまでやってるし、気軽に寄れる値段設定、また行きたいです!

赤星 (あかぼし)
京都府京都市下京区七条通烏丸西入ル東境町180 リド飲食街1号室
075-344-0069
営業:18:00~翌1:00 ※営業時間 夜10時以降入店可
定休日 不定休


 赤星という店名の由来は、ハイネケンのマークからだそうですが、阪神の選手の意味も兼ねているそうです!
 すっかりご機嫌だったもんで、写真無し。詳しくははんなさんのブログ「はんなり」でチェックしてくださいwink

|

« 魚とお酒 ごとし | Main | チロルチョコ三丁目の夕日 »

おいしいもん2」カテゴリの記事

お店」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 魚とお酒 ごとし | Main | チロルチョコ三丁目の夕日 »