« 上原酒造初呑み切り カブトムシの夜 | Main | ファミリーれすとらん ひろせ 寿し正でアフター初呑み切り »

2009.07.26

祐二・無道

 上原酒造の初呑み切りの後、北小松駅前の ファミリーれすとらん ひろせ 寿し正さんで、お酒を飲みながら「インドカレー」「サバカレー」「ホットカレー」の話をしたら、東京の姉御に大受けしました。

 これは岡山弁(南部)で、「帰る」を「いぬる」と言うことから、「帰っておきなさい」というのを丁寧に言うと「いんどかれー」、
 「(魚を)さばきなさい」を「さばかれー」、
 「ほっておきなさい」を「ほっとかれー」と言うのです。
 「タウン情報おかやま」の元編集長さんのエッセイが元ネタで、妹が教えてくれました。

 「もっと北部では「~しなさい」を「~しんチャイ」と言うんですけど」とも言うと、
 ∞さんに「インドだけにカレーにチャイですね」とキレイにまとめられてしまいましたhappy02
 こんなくくりが存在するとは私も知らなかった!

 それと、例えば牛乳にレモンを垂らしたら、半分凝固するようすを
 「おだおだする」とうちの実家では言うのです。
 それも今日まで全国で通じる言葉だと思っていました。

 「織田織田」ということで、「祐二・無道」……。

 ほかにも、今日は「だだ茶豆」の「だだ」は、ウルトラマンに出てくる「ダダ」なのか?など。すんません、アホな話で。

 お酒の場での話ですから~coldsweats01

|

« 上原酒造初呑み切り カブトムシの夜 | Main | ファミリーれすとらん ひろせ 寿し正でアフター初呑み切り »

岡山」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 上原酒造初呑み切り カブトムシの夜 | Main | ファミリーれすとらん ひろせ 寿し正でアフター初呑み切り »