« 新しい携帯電話 | Main | オトンの桃2009 »

2009.08.16

デルタカフェでデルタバーガー

 今日の夕食は、デルタカフェでデルタバーガーfastfoodとジャーマンポテトとハイネケンbeerでした。

 一度行ってみたいと思ってたお店なのです。店のドアを開けたとたんに牛肉を焼いたにおい。
 そのにおいに誘われてトマト入りでシンプル、とメニューにあったデルタバーガーにしたんですが、パテが二種類あるのです。
 オーストラリア(だったっけ)産ビーフ使用つなぎ入りか、和牛使用つなぎ無しか。

 ちょっと値段も高いんだけど、せっかくだからここはやっぱり和牛でしょう!!と選んだら、850円でした。

 お店の説明に「ジャンクフード」って書いてあるグルメサイトがありましたが、私のジャンクフードとは定義が違うみたい……。だって、ここのハンバーガーは注文してからパテ肉を手でぺたぺた空気抜いて焼いてくれてた。カロリーだけ高くて栄養があまりない食べ物とは思えなかったのです。
 しかも、「ファースト」フードでもなくてお肉を焼いてできあがるまでに15分くらいはかかったと思うな。

 バンズは全粒粉入りのパン、フレッシュレタス&トマト、キュウリのピクルス、タマネギみじん切りがはさんであって、高さは軽く10センチくらい。デートで注文するのはよしたほうがいいと思うくらい、でっかいハンバーガーでした。

 大口開けてほおばると、牛肉がワイルドな存在感。機械でミンチにしてない。包丁で叩いた感じがする!

 ハイネケン(缶)を凍らせたグラスに注いで、ハンバーガーを食べながら飲めば、ここは大津じゃなくてアメリカかどっか外国か~って気分good

 めっちゃ贅沢なハンバーガーの夕餉でした。

 デルタカフェの食べログ

|

« 新しい携帯電話 | Main | オトンの桃2009 »

おいしいもん2」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新しい携帯電話 | Main | オトンの桃2009 »