« 秋刀魚の刺身 | Main | メンパに炊き込みご飯 »

2009.10.02

『やっぱりお昼はおべんとう』

 以前に書いたことある気がしますが、『やっぱりお昼はおべんとう』、お弁当作りのネタ本といえば、やっぱりこれです。

 婦人の友社から91年に初版が出されているもので、私は第7刷を買っています。
Sh380368
 赤・黄・緑のおかずページ、ほんまにきれい。赤ならニンジンのたらこ炒め、赤ピーマンのアンチョビ炒め、人参グラッセ、人参のマリネ……など、真っ赤な写真。
 緑のおかずなら、ビーマンのじゃこ炒め、オクラのおかかまぶし、アスパラのオイスター炒めなどなど。見開きが全部緑のおかずなのです。

 お弁当の彩りをよくしようと思ったら、このページで組み合わせ自由自在。楽しくなってきます。

 合わせて『魔法使いの台所』もいかがですか?(どちらも古いけど)
 料理のスピードアップのヒント満載で重宝します。ホームフリージングの基礎とか、常備菜など。
 例えば、夕方肉を買ってきたら、食べやすく切り、合わせ調味料に漬け込んでおけば、翌朝は焼くだけ、揚げるだけ、というわけです。

 今日は、野菜のピクルスを思い出して漬け込んでおきました。明日のお弁当に入れよう♪
 
 

|

« 秋刀魚の刺身 | Main | メンパに炊き込みご飯 »

お弁当」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 秋刀魚の刺身 | Main | メンパに炊き込みご飯 »