« NHK大津「おうみ発610」で上原酒造生中継 | Main | 燃えるイタチ科 »

2009.12.11

柔道グランドスラム東京を見ながら

 今日は仕事の都合で昼休みがとれず。スロースクワットができませんでした。
 そこで夜、柔道グランドスラム東京を見ながらスクワットを2セットすることに。

 78キロ超級の塚田真希さんとポーランドのサドコワスカさんのカードは手に汗握るものでした。巨大な外国選手と組む塚田さんがちっちゃく見えてまるでマンガみたいでした。

 66キロ級の海老沼匡さんと、内柴正人さんを破った韓国のアンジョンファンさんとのカードも、まるで『柔道部物語』の三五と西野のラストの戦いを見てるみたい!
 技がめまぐるしい~。こんなとこから技決めるぅ?みたいな。

 そんな戦いを見ながらスロー腹筋&スクワット。いつもより力が入る気がしますpout


 スクワット始めて2カ月。筋肉がちょっと帰ってきたかも。体重は、微減ですけど~coldsweats01

 
 

|

« NHK大津「おうみ発610」で上原酒造生中継 | Main | 燃えるイタチ科 »

2009年スクワットと笛」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

海老沼選手は「三四郎」を見ているような活躍でした。

力をいただきました!うっしゃーーー!!!

Posted by: ナベ | 2009.12.14 at 10:53 AM

ナベさん

ほんまに小林まこと先生のマンガの試合シーンを見てるようでした~punchうっしゃ~~!

Posted by: あひる@地酒 | 2009.12.14 at 08:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« NHK大津「おうみ発610」で上原酒造生中継 | Main | 燃えるイタチ科 »