« April 2010 | Main | June 2010 »

2010.05.31

捨て猫ちゃんが4匹も!

どうすりゃいいの?  http://nyanko.shiga-saku.net/

かわいい子猫、飼っていただける方を探しています。

| | Comments (2)

蔓ききょうで「不老泉」の会 報告

ゆうべは、大津市唐橋たもとの蔓ききょうさんで、「不老泉」の会が行われ、参加してきました。
蔓ききょうで「不老泉」の会
前菜もとりどりで楽しい。水茄子(シャクシャクした歯ごたえ)、朝風胡瓜、食用ほうずき(普通のほうずきのように苦くなく、甘くてちょっとトマトみたいでした)、絹さやゴマ和え、淡海地鶏白肝パテ、エンドウ豆すり流し(生クリームか何か混ぜてあるように感じました)、あんこうの卵巣で作った卵豆腐。
065
食前酒の梅酒も「不老泉」。
067
お造り。ここまでは「杣の天狗」純米吟醸うすにごりと「不老泉」山廃仕込純米大吟醸 木桶仕込みで。
068
車エビの頭をカリッと焼いてくださいました。全部食べられましたよん!
070
箸休め 寄せ豆腐のうま出汁ジュレかけ。中身は寄せ豆腐に生ウニ、気仙沼産フカヒレ、オクラ、ミョウガ、芽紫蘇、穂紫蘇、山葵です。ほんま、ジュレが「うま出汁」でした。
これには「不老泉」山廃仕込純米大吟醸 平成15年。確かに、あいます!!そして燗もいい。
071
上原専務さん。お料理との相性に悩んで今回のラインナップを決めた、というお話に、拍手喝采。そんなことされたなんて聞いたことなかったですね~。
074

079
鴨肉おいしかった~。粒々の塩と粒々のマスタードで。やっぱ「不老泉」にはこれくらいのアテがあうのかしら。
082
ご飯は土鍋で炊いた穴子の炊き込みご飯。おしいうございましたhappy01
083
デザートはトマト、米粉ロール、酒粕アイス。ああ、またしてもブレブレ。やっぱり酔ってたかな~。

おいしかったです!

蔓ききょう
滋賀県大津市瀬田2丁目2−1
077-545-7837

| | Comments (2)

そら豆

晩御飯に、小川酒店おーちゃんからおすそ分けしていただいた、そら豆をさっそくゆでて食べることに。
季節の味をありがとうございました!そら豆
右には、あらいぶきっちんの絹厚揚げです。
そら豆
メインは、大津市長等のアーケード商店街をちょっと出たところにあるお店「丸二」さんで買っただし巻き卵です。ボリューム満点!
それと、ぜいたく煮もね。味噌汁はワカメとカブとネギと厚揚げ。
ご飯は、柴田さんのお米を五分搗きにしたもの。ああ~、しみじみ美味しいです。お腹いっぱいdelicious

| | Comments (0)

2010.05.30

中之島バラ園

昨日、夕方から始まる谷町空庭の会に行く前に寄ったのは中之島バラ園でした。JR大阪駅から、地下鉄御堂筋線に乗り、淀屋橋駅下車。地上に出るとそこは中之島への橋のたもとでした。
中之島バラ園
中之島バラ園には解説板が必ず付けられていて、とっても親切。うれしいです。
既に最盛期は過ぎているものの、まだまだ咲いている花は多く、歩いていると時折ふわっとバラの甘い香りに包まれます。この瞬間の幸せな気分といったら。これがあるからバラ園巡りはやめられまへんなあ~smile
中之島バラ園
手前の垣根の向こう側にはベンチが置いてあり、ロマンチックなムードにひたれます。
「ホワイトクリスマス」や「マリアカラス」など、おなじみのバラに出会うと知り合いに再会したかのよう。
中之島バラ園
細長い島なので、途中に橋がかかっています。庭は二カ所に分かれています。
中之島バラ園
庭と庭を結ぶ橋の名前は「ばら園橋」。通りがかりのおばちゃんご一行様が「ばらぞのばしやて~heart04すごい名前やな~」と大声ではしゃいでいらっしゃり、側にいるこちらが赤面。
中之島バラ園
例によって私は香りをかいで回ったわけですが、同じように香りを確かめている人は結構多いのでちょっと驚き。周囲の人にどう思われようと、甘い香りの魔力にはあらがえませんよ。

| | Comments (0)

谷町空庭の会

「新緑の季節に日本酒を楽しむ会10’」、通称「空庭の会」が昨日開催され、参加してきました。
会場は大阪市内の谷町のビルにある、谷町空庭さんです。
主宰は、お酒好きな消費者4人。マーキーさん、mikaさんセバスさんご夫婦、そして滋賀で畑を耕作されているマック次郎さんです。純粋に消費者が好きで開くお酒の会には、ウンチクとか特別なこだわりとかがなく、気楽に楽しめます。だから思わず無理してでも参加してしまう、あひるなのでした。
谷町空庭の会
今回のテーマは、飯米と、飯米で造られた日本酒でした。
それぞれの飯米をおにぎりにして、お酒と合わせてみるという、贅沢な趣向。
しかも、今回は参加者の中に福井専務さんもいらっしゃったので、皆さんが交代で熱心にお話しておられました。お仕事としてではないので珍しいTシャツ姿。初めてかも。なんだか新鮮でしたhappy01
谷町空庭の会
お酒のラインナップ。滋賀からは「萩乃露」や「七本鎗(しちほんやり)」が。お米は「ひのひかり」「コシヒカリ」「亀の尾」。

(滋賀・福井弥平商店)
純米吟醸 「里山」 生原酒21BY 高島市畑の棚田産 「コシヒカリ」60%
特別純米 「福を呼ぶ新酒」 高島市産粒選り 「夢みらい」60%
(山形・鯉川酒造)
「鯉川」 純米吟醸 庄内の風うすにごり 庄内産「亀の尾」 55%
(奈良・油長酒造)
「風の森」 純米大吟醸しぼり華 無濾過生原酒21BY 奈良県産「キヌヒカリ」 45%
(奈良・大倉本家酒造)
「大倉」 山廃純米 陽の光 火入れ 20BY 蔵元自家栽培 「ひのひかり」 65%
(滋賀・富田酒造)
「七本鑓」 日本晴で造った旨口純米生原酒 虎姫産日本晴 65%
(宮城・川敬商店)
「橘屋」 特別純米 生原酒 ひとめぼれ 宮城産ひとめぼれ 55%

052
玄米も福井さんが持ってきてくださいました。「滋賀渡船6号」「山田錦」「玉栄」「吟吹雪」「コシヒカリ」「夢みらい」。酒米と飯米では大きさから違うんですね。酒米は大きく飯米は小さい。そして心白(しんぱく・米の内部に白く見える部分。糀作りのときに、心白があると蒸し米の内部まで糀菌が食い込みやすい)が見えない。
057
↑「亀の尾」のおむすび。
「コシヒカリ」はさすが!一口食べただけで美味しいんです。昔のお米である「亀の尾」は、そっけない。でも実家で栽培して自分ちで食べていたお米、「新千本」だったかな、たぶん「亀の尾」に近かったのではないかと思うような懐かしい米の味でしたわ~。
谷町空庭の会
今回も、マック次郎さんがお燗番。福井弥平商店の「福を呼ぶ酒」(お米はユメミライ)とか、「里山(さとやま)」(お米はコシヒカリ)など、結構ピンポイント燗と思われるお酒を上手に燗してくださり、飯米の酒を堪能できました。
051
↑とっくりには、間違えないように銘柄名が付けてありました。さすが!
燗してみて特に変化が大きくて驚いたのが「里山」です。華やかな吟醸香で飯米くささをカバーする作戦のため、燗をすると香りが立ってしまいます。私の苦手なカプロン酸。苦しい……。ところが、ある温度まであげるとすぱっとその香りが消えるのです。「これなら飲めるheart04」と喜んだのもつかの間、酒の温度が下がると、再び吟醸香がぷんぷんbearingなんて不思議な。

(「里山」の名誉のために。周囲のほとんどの人には吟醸香は「嫌いじゃない」「よい香り」という評価でした。私が特異な鼻の持ち主なだけなんです)

燗は実験、日本酒の可能性をとことん追求するためには燗をしなきゃね!と改めて実感したのでした。
053
魚介類入りのサラダ。燗酒にもあう。
054
空豆、ベーコン、アスパラガス、マイタケの炒め物。
055
中華風煮物。根菜やゆで卵。うっすらスパイシーなので舌がしびれることもなくお酒を楽しめました。
059
たちまち部屋中がカレーの香りに満たされた、サモサ、揚げたて熱々!
お料理は全て空庭さんのお母様の手作り。ほっとする味で、おいしかった~。

また、参加したいです。皆様ありがとうございました。

| | Comments (2)

2010.05.29

「不老泉」赤ラベル

「不老泉」赤ラベル
ゆうべは、仕事先関係の集まりがあり、居酒屋へ。

お酒メニューをチェックしてみると、県外の酒と県内の酒が半々で充実していました。

「不老泉」赤ラベルを燗で頼んでみると、こんなかわいい酒燗器で出てきたので大喜び。

鶏の唐揚げにも負けないよん。

| | Comments (0)

森のビィカフェでランチ

バラ園の近くには、Be-cafeがあります。今日のランチは森のBe-cafeで。
森のビィカフェでランチ
メインはチキンのカリカリ焼き、だったかな? 明太子ポテトも美味しい。
サラダ、一口冷や奴、細切り昆布の煮物、スナップエンドウのゴマあえ、ベーコンと玉ねぎのスープなど、今日も満足しました。ご飯は白ご飯と玄米ご飯から選べます。880円。


森のBe-cafeは土日祝日のみ営業です。
11:00~17:00


アクセス
 国道8号線の御上神社前の交差点を山の方へ曲がり、希望が丘交差点を左折、道なりにすすんでいくと右手駐車場が見えるので2つめの駐車場に入ってください。木製の歩道橋をくぐる手前です。

滋賀県希望が丘文化公園
近江富士花緑公園
〒520-2551
蒲生郡竜王町薬師1178
TEL: 077-586-2111(これは公園事務所の電話です)
FAX:077-586-1799

| | Comments (0)

近江富士花緑公園のバラ

今日のバラ園です。やっぱり、前に行った時よりもずいぶん花の数が増えていました。
近江富士花緑公園のバラ
アーチにもたくさんバラが咲いています。ブルー系もheart04
近江富士花緑公園のバラ
香りのよいバラをかいで、しばしうっとり。

お天気もよく、バラだけでなく見渡す限りの輝く緑に癒されました。

| | Comments (0)

2010.05.27

旧大津公会堂

古い昭和初期の建物、旧大津公会堂が4月下旬にリニューアルオープンしました。
144
その前は、大津の社会教育会館としていろんな団体とかが入っていたので、一度か二度ほど「びぃめ~る」紙面を配達に行ったことがあります。市民から保存運動が盛り上がって、ついに市が改修工事を行ったのです。
147
外壁は信楽焼きのタイル。リニューアルの時、元のものに似せたタイルを新たに焼いて貼り付けてありました。
154
近くから見るとこんな感じです。
146
地下1階と1階は4つのレストランがテナントとして入っています。また食べに行ってみたいな~。
149
中の階段。優雅でしょ。
155
ライトの影響を受けたり、アールデコみたいだったりと昭和初期の洋館の特徴を今に伝える貴重な建物らしいです。ライトさん、こんなところにも影響を残しているなんて、さすが。
152
すぐそばを京阪石坂線が走っています。浜大津駅のそばですし電車からもよく見えますよ。

耐震工事もされているし、内部もキレイになって、別の建物みたいですが、外観は雰囲気をそっくり残してあります。レトロでいいですね~。

中の会議室やステージ付きホールは格安で、誰でも借りられます。

浜大津に行く時はちょっと立ち寄ってみてくださいね~。


| | Comments (0)

2010.05.26

バラ咲く 森のBe-cafeランチ

先週、土曜日に近江富士花緑公園へバラを見に行きました。
060
野洲市の丘陵部に位置する公園は、少し気温が低く、バラは6割くらいしか咲いていませんでした。
032

044

042
それでも、咲いている花はきれい!
029
そして、ランチを森のBe-cafeで。
031
いろんなお総菜の中に、あの「だし」が。今度はご飯にかけて食べてみたら、さっぱりしてて美味しい!これは暑くて食欲が落ちる夏にいいだろうな~。

ごちそうさまでした!

 週替わりランチ 880円

028

土曜日は森の手作り市。いろいろとお店が出ていました。
063
パンと蕗の砂糖漬け、蕗の佃煮。どれも手作りの味で美味しい。右下のピンクのバラはCAT TAILさんの手作りヘアピンですheart01

森のBe-cafeは土日祝日のみ営業です。
11:00~17:00


アクセス
 国道8号線の御上神社前の交差点を山の方へ曲がり、希望が丘交差点を左折、道なりにすすんでいくと右手駐車場が見えるので2つめの駐車場に入ってください。木製の歩道橋をくぐる手前です。

滋賀県希望が丘文化公園
近江富士花緑公園
〒520-2551
蒲生郡竜王町薬師1178
TEL: 077-586-2111(これは公園事務所の電話です)
FAX:077-586-1799

064
ランチの後はケーキセットheart04 ポットで出てくる紅茶とフルーツロールを優雅に頂きましたー。ランチをドリンクセットにすると、お得なのです。


| | Comments (0)

バラの花束

守山バラハーブ園の帰り道、おうみんちでゲットscissors
111
これだけぎっしりで510円coldsweats02

質より量!かわいいheart04


| | Comments (0)

画像 足しました2

 旬鮮味処 かつら 

 こちらも画像を足しましたので、よろしければごらんください。

| | Comments (0)

2010.05.25

画像を足しました

 画像1枚だった記事に、追加しましたので、よろしければまたご覧くださいませ~。
 あまりキレイな写真じゃないので申し訳ありませんdown

 お幸せに

 旬遊 あゆら

 坐空 第3回蔵元を囲む会

| | Comments (0)

チロル 白熊とアップルパイ

チロルチョコの白熊と、アップルパイ。やっと見つけました~happy01
021
アップルパイのほうは、リンゴの甘煮風の小さなゼリーが混ぜてあって、ざっくりした歯ごたえのビスケットとホワイトチョコ。香りがリンゴです。白熊はカップアイス風。中に8個入っています。

白熊には、練乳風味のホワイトチョコ、小豆味のチョコ、ミカンのゼリーにザラメ。このザラメが、かき氷に似たザクザクした食感を再現。ミカンの甘酸っぱさとか、小豆の味とかが一体となって、白熊の雰囲気を上手く作ってあるなあ!

やるやん、チロルshine

だけど、私的には香料がきつすぎる……。残念down

| | Comments (0)

お幸せに

お幸せに
土曜日の夜は、琵琶湖ホテルでともちゃんの結婚を祝う会。

鏡開きは「竹生島」の純米大吟醸「花嵐(はなあらし)」、司会は姉御、テーブルの酒ビンアレンジメントはおーちゃん&ダーリン。
115
inugaoさんは新婦側友人祝辞で会場を爆笑の渦に巻き込む!
114
お客様へのお土産は「花嵐」のお酒と枡。
116
おめでたい寿と「竹生島」の焼き印付き枡をピラミッドに。ともちゃんの希望でとことん日本酒酒尽くしの会です。お見事good

お客様の気持ちも、会場のホテルのお料理も、手作りの温かみのある会でした。

ともちゃん、ダーリンとお幸せに!

| | Comments (2)

旬遊 あゆら

あゆら
今日はあるNPOの総会が浜大津であり、終了後はあゆらさんで打ち上げでした。

さすがに三日連続は飲めませんdown スクーターで行ってウーロン茶飲みました。

野菜いっぱいのあゆらサラダ、だし巻き、
159
牛筋煮込み、ゴーヤチャンプルー、〆は蕎麦。
160
美味しい肴に、滋賀の地酒。飲めない私はうらやましい限りでした。

話しに花が咲いて楽しかったです!

帰りに割引券もゲット!

ごちそうさまでした。

旬遊 あゆら
住所 滋賀県大津市中央2-6-39 
077-522-3601
営業:17:30~24:00 
定休:日・祝 

| | Comments (0)

2010.05.24

坐空 第3回蔵元を囲む会

今日の日曜日は、草津の坐空(ざく)さんのお酒の会に参加しました。
127
バームクーヘン豚のアスパラ巻き、鱸のお造り、トウモロコシ豆腐。
129
鮎の塩焼き。
130
焼きハモ寿司。
131
バームクーヘン豚の自家製ベーコン。
ほかに、タコと白瓜の酢の物。
134
蔵元さんは北島さん、
132
冨田さん、
136
上原酒造の藤井さん。皆様、暗くてボケボケな写真でごめんなさいcoldsweats01
酒屋の酒酎屋さんも今回もご参加されていました。
138
明るいうちから大盛り上がり!楽しい会でした。
お酒はお燗番のたきもとさんに燗してもらえて、幸せ。乾杯は「不老泉」純米大吟醸 木桶仕込み 生原酒。これ冷やでもぬる燗にしても美味しい。それと「七本鎗」の80%精米の純米 火入れ、これを燗したらめっちゃ存在感が出ました。雑味が多いのがパンチに変わるのです。渋い酒だ~。いや、味じゃなくて存在感が渋いちょいワル。
「七本鎗」純米 無ろ過生原酒 渡船も、私の周辺女子には大好評。バランスよかったなあ。
「北島」は、きもと2種類。それと完全発酵辛口 純米吟醸 生21BY。この前も、野洲の居酒屋かつらさんで燗して飲んだのは北島さんのお酒でした。後口がほんまキレるんですよね。
140
こちらは、追加で頼んだソーキ蕎麦。(別料金)
鰹の香りがすばらしくあっさりしたスープが、飲んだ後に格別においしいんだなあ~。

↓写真は、新しい店長さんです。がんばってください!
坐空 第3会蔵元を囲む会

坐空
滋賀県草津市大路1-4-12 大丸ソイビル1F
077-562-2233

| | Comments (4)

2010.05.23

たんぼにカルガモ

たんぼにカルガモ
エサがあるんでしょうか。田植え後のたんぼにカルガモのカップルが。

なんかのんびりムードですね。

| | Comments (0)

ソンブレイユ

ソンブレイユ
ピンクがかった白いカップ咲のバラ。アーチ仕立て。香りは上品な貴婦人のイメージです。

| | Comments (0)

ザ・プリンス

ザ・プリンス
ビロードみたいな深みのある赤紫。びっしりと詰まった花びらはボリュームたっぷり。

気高い気品のある香り、やっぱりプリンス。

| | Comments (0)

2010.05.22

ズブニールドゥラマルメゾン

ズブニールドゥラマルメゾン
オールドローズ。薄いピンクがかった花びらの一番外側は黄緑。

化粧品の香り。真面目に一生懸命生きてるな婦人のイメージ。

| | Comments (0)

マリーローズ

マリーローズ
カップ咲のピンク色のバラ。香水のような色っぽい香り。

| | Comments (0)

ジェーン・オースティン

ジェーン・オースティン
守山バラハーブ園のジェーン・オースティン。淡いアプリコット色、カップ咲きのイングリッシュローズ。デビットの作らしい。

香りは化粧品と若草とハニー。

| | Comments (2)

お笑い界で かまいたち

NHKの「オンエアバトル+」を見ました。
今週と来週放送分は滋賀県栗東市のホール、さきらで収録されたもの。それを見に行った方から事前にようすを聞いていたので、ちらっと映る客席も必死でチェック。
予想通り、誰も知った人を特定できませんでしたが……coldsweats01

無事オンエアされたコンビの最下位だったのが「かまいたち」でした。

うーん、ネタ微妙。

イタチ科代表妖怪としてがんばってほしいですrock(って何の話なんだかcoldsweats01)

| | Comments (0)

2010.05.21

旬鮮味処 かつら

映画封切り「トリック」スピンオフドラマ「警部補矢部謙三」の主人公に因んで(ウソ)、野洲駅から近い、かつらさんに行きました。前回、五蔵六冨にご一緒した、女子トリオでhappy02

美味しいし安い。
かつら
わらび、ホタルイカ、白子のポン酢ダシ。温かい白子が贅沢に盛りつけてあって、一鉢300円coldsweats02
003
ええのん?って感じ。とろける魅惑の白子が300円。
004

005
ツワブキの佃煮。フキはよくあるけど、ツワブキは初めてでした。味はフキ系でした。
006
刺身盛り合わせ。豪快~!
010
こんなおもしろい片口でお酒を出してくださいました。
011
すんません、お酒の瓶の奥で笑ってはるのが大将です。お母様との掛け合いも楽しい!
013
岩ガキのフライ。うまうま~heart04 竜王産新ジャガを頼んだけど量が少なかったので、カキの付け合わせになっています。
014
珍しい、鯨のコロ。だったと思う。皮と脂肪です。普通の動物の脂と違う食感。
015
手裏剣シュッシュッ・シュッシュシュー!「赤鹿毛(あかかげ)」「青鹿毛(あおかげ)」。焼酎ですわ~。私、何年ぶりに焼酎のお湯割りを自分で注文したんです。……それが間違いやったんやわshock
016

017
茄子のお漬け物、だったと思う。
018
こちら、もう記憶にございません。休肝を破りはしゃぎ過ぎまして、お約束の飲み過ぎ。反省しきり。かつらさん、すみません。。。

でも、とっても美味しくて、お酒もいろいろ選べて、しかもお安くて。楽しめました!ごちそうさまでした。

旬鮮味処 かつら
滋賀県野洲市北野1-21-45
077-587-5056
営業:17:00~23:30(L.O.23:00) 
定休日:日曜日 

| | Comments (0)

2010.05.20

ル・ジャルダン

バラの香りを満喫した後は、びわ湖大津館のル・ジャルダンでランチ。
084
ここはながめもいいんです。バラ園をモッコウバラの咲き残る垣根越しに見ながら。今日はハンバーグセットを選びました。サラダはバイキングで8種類くらいの中から。メインはハンバーグに付け合わせのポテトフライ、ズッキーニのグリル、パプリカ、ピーマンなど。それとパン、バター。
085
デザートの黒糖プリン。和風な甘さがおいしかったです。そしてコーヒー。贅沢してしまいました。ハンバーグセット1800円。
083
ミシガンが大津港から出て行くところや、ヨットの練習風景も。

のんびりとした時が流れる平日の午後でした。

ル・ジャルダンでは、薔薇(ローズ)コース フルコースを、5/23~6/13の期間限定で2300円で予約受付中だということです。

前菜にはキスのマリネ香草ソース ベリーローズ香りを添えて

あと魚と肉、パンとデザートですが、薔薇のアイスとホワイトチョコのムース カットフルーツ添え、珈琲か紅茶。

そんなんあるんや~。前日までに予約しておかないといけないから、本日は残念ならがらフツーのハンバーグセットとなりましたdown



びわ湖大津館 ル・ジャルダン
www.biwako-otsukan.com
滋賀県大津市柳が崎5-35 -
077-511-4180

| | Comments (0)

ホワイトクリスマス

男の人の握りこぶしくらいある花は圧巻。
でも固くはなく、ふんわりとしたぼんぼりを連想する軽やかさがあります。内側から光りそう。
ホワイトクリスマス
甘く爽やかな若草のような香り。白い花が咲くアーチをくぐり夢のイングリッシュガーデンへ。
002
次のアーチはピンクのブレイリーナンバー2。
075

びわ湖大津館イングリッシュガーデン
大津市柳が崎5-35
077-511-4187

| | Comments (0)

アブラハム・ダービー

私の手の平くらいもありそうな大きな花。優雅なその花びらは内側はマンゴー色、外側がピンク色。ゴージャス!
アブラハム・ダービー
甘くとろけるような魅惑の香り。誰が彼女の誘惑に打ち勝つことができるだろう。
082

びわ湖大津館イングリッシュガーデン
大津市柳が崎5-35
077-511-4187

| | Comments (0)

ブレイリーナンバー2

いわゆるバラ色の花で、内側にくしゃくしゃっと花びらが複雑に入り組んで咲いています。
009
香水のような上品な香り。うっとりとしてしまいます。アーチも素敵。
061
アーチをくぐるとき、子どもみたいにわくわくしてしまいます。
062
ちょうど目の前に咲いている花があると、においをかぐのにちょうどいいclover
今年もまた、作り物ではないバラの香りにひたれて幸せ。

びわ湖大津館イングリッシュガーデン
大津市柳が崎5-35
077-511-4187

| | Comments (0)

バリエガータ・ディ・ボローニア

やっと、バラが満開のところを見て、かぐことができましたhappy01
大津市にある、びわ湖大津館のイングリッシュガーデン、本日のようすです。

赤と白の入り交じった花が、道の両側に咲き乱れていました。中くらいの大きさで、カップ咲きです。
バリエガータ・ディ・ボローニア
レモンみたいなさわやかさを持つ、甘酸っぱい香りが漂ってくる~confident
039

びわ湖大津館イングリッシュガーデン
大津市柳が崎5-35
077-511-4187

| | Comments (0)

2010.05.19

コーヒーは習慣になる

毎朝、コーヒーを自分でおとして飲んでいるので、飲まないと落ち着きません。

徳島旅行の朝も、缶コーヒーを飲んで「これはコーヒーじゃない!」と欲求不満になり、ちゃんといれたのを飲みたくて仕方なくなってしまいました。

そこで旅の仲間の皆さんにお願いして、ホテル近くで喫茶店探し。
コーヒーは習慣になる

高島さんを見つけて飛び込みました。懐かしい昭和の純喫茶、という雰囲気の店内は朝からお客さんが大勢。

このコーヒーでやっと「朝が来た!」って感じでした。手前のカップは深煎りのハードタイプ、向こうの背の高いカップはブレンド。(だったと思う)

あひるは深煎りタイプ。美味しいhappy01小さな幸せheart04

| | Comments (2)

宮城のおせんべい

仕事先の部署がお土産を頂いたのだそうで、それを分けていただきました。

026_2

ピーナッツ入りで甘すぎずおいしい。見た目ほど固くないのでした。


八戸せんべい汁に使うやつじゃないよね。(だから、宮城のだってばannoy

| | Comments (0)

辻一さんで夕食

先週のお稽古帰り、辻一さんで。スクーターで行ったから例のノンアルコールビールキリンのフリーを飲んだ時のことです。
022
若竹煮。春らしい-!
023
豆腐の変わり揚げ。
024
たこの揚げ物。
025
高菜チャーハン。

どれも美味しかったです。

ご一緒した占い姉さんのお祝いcloverでもありました。ほんま、よかったですconfidentしみじみ。

四辻の辻一(よつつじのつーじー)
大津市長等3の3の12
TEL:077-522-8932
090-8237-4616
営業:17:00~24:00
休 不定休

予約して行ったほうが安心heart04

| | Comments (0)

2010.05.18

各地の猫

旅先で出会った猫さんたちです。
068
お邪魔したお宅で出迎えてくれたおりこうさん。
103
春の日差しの中でのんびりさん。
186
ここが定位置らしい。
189
このひともここが好きらしい。

| | Comments (4)

山形の「だし」

今日のランチは栗東駅前のBe-cafeで。メインは豚肉のさっぱり照り焼きでした。
048
ほかにもカボチャバター煮、ブロッコリーのピーナッツ和え、冷や奴、切り干しのカレー風味サラダ、大根煮など、手作り野菜のお総菜もいろいろ。

そしてこのランチで初めて食べたのが、山形の郷土料理だという「だし」でした。冷や奴の手前の小さな器に入っています。茄子やキュウリを小さめのサイコロ切りにして、みょうがも加え醤油味のダシであえてあります。

さっぱりしててご飯がすすみますね。


| | Comments (0)

うみのこ号

うみのこ号
いつだったか、大津港にうみのこ号が停泊していました。

滋賀県の小学5年生はこの船で全員宿泊研修することになっているのです。

他の学校の子と一緒に。

貴重な経験ですね。

| | Comments (0)

休肝週間

旅行の間、ついつい連日昼ビールを飲んでしまったので、先週は休肝しました。
一週間に飲んだのは缶ビール1本と、こちら。
036
初めて飲んでみましたが、ビール(ほんまのビール)とは、違いすぎるなあ……。
021
ついでに、先週は辻一さんでもキリンのノンアルコールビール フリーでした。スクーターで行ったから。

ぐびぐび飲むと気分的にはビール飲んでるみたいで、いいんですけど、味わってしまうと欲求不満にthink
どちらも苦味とかアミノ酸の味とかが作り物っぽく感じてしまうのです。酸味が勝ってるし。

それでもアルコールを摂取したくない時もあるから「ビールを飲みたい」気分を満たしてくれるってところに意義があるんだな~。

しかし、こうなってくるとノンアルコール清酒とかも開発しなきゃならない時代なのかと思ってしまいますね。それが美味しいかどうか別だけど。

| | Comments (4)

2010.05.17

ホタルイカの丸干し

ホタルイカの丸干し
お酒に合わないはずがない!

東京エキナカで買った、ホタルイカの丸干しです。要冷蔵です。肝の味がいい!

| | Comments (0)

「秋鹿」

「秋鹿」
この酒、たらたら飲むのにぴったりです。

| | Comments (0)

2010.05.16

徳島の味附けのり

徳島でいただいたお土産、地元の味附けのりです。日の出印。
徳島の味附けのり
卵をかけた五分搗きご飯をチンして海苔とともに頂きまーす!ちょっと醤油もかけました。
熱々でちょっと卵が固まった感じになりました。海苔の風味がよくて、ご飯がすすみます。
徳島の味附けのり
徳島の皆さんのお話では、味付けが濃く「これを食べていると他の海苔が食べられない」とのことでした。

ご飯とともにパリパリッと徳島の味を楽しもうhappy01

| | Comments (0)

今日のバラ

ついに大津市内でもバラが咲き始めました。あちこちのお庭や垣根で。
今日のバラ
真っ赤な色の中に、少しだけ白が混ざるもの。
今日のバラ
クリーム色で、中がクォーター咲きになりそう。クォーター咲きとは、中心の花びらが4つくらいに分かれるものを言うそうです。
今日のバラ
ローズ色で小ぶり。これも開ききるとクォーター咲きになりそう。
今日のバラ
花の中心が高く咲く、高芯咲きのブルー系。少し赤い粒々の色も入っていました。色っぽい香りheart04
今日のバラ
真っ赤で丸い花びら。香りなし。

よそ様のお庭のバラをこうして見させていただくだけで、とっても幸せになれます。
幸せをたくさんの人にお裾分けできるガーデニングって、ステキな趣味ですね~。ありがとうございます。

| | Comments (0)

2010.05.15

「TRICK 新作スペシャル2」は岡山が舞台

テレビで「TRICK 新作スペシャル2」を途中から見ていたら、舞台となっている村の人々がどう聞いても岡山弁そっくりに話している!

「~じゃ」はもちろん、「でえれえ」「おえん」、そして「ちばけな!」まで。浜田マリちゃんも、浅野ゆう子さんも、手塚理美さんも、みんな「~してつかあさい」と言っている。

細かいところを言えば、東京出身のタレントが関西弁をしゃべるような違和感はあるにしても、リズム感がとっても岡山っぽい。

なんだか久々の岡山弁。テレビで「そを聴きに行く」感あり。


coldsweats02今日、弟と電話でしゃべったっけcoldsweats01


番組の中で、村ののど自慢大会が開催され、アコーディオン演奏は横森良造さん、審査員は秋元康さん。途中で飛び入りすると言い出した浅野ゆう子さん(黒ずくめの衣装の不気味な女性役)に、司会の村の青年が「セクシーバスストップ……」と言いかけたhappy02

細かいとこまで凝ってるなあ……。

それに、小ネタをはさんで笑いをちりばめ、最後にホロリとさせられるあたり、もうマンネリだと思いつつも、さすがに上手な作り。

映画はマンネリ村が舞台だから、更にマンネリcoldsweats01でもおもしろいんだろうな。

| | Comments (0)

コンチネンタルキッチン MONTE AZUL(モンテ アスル)

この前の新潟旅行の時、東京で行ったスペイン料理レストランのご紹介。
026
蒸し野菜の盛り合わせ、だったと思います。キャベツ、ビーツ、インゲン、パプリカ、カブ、玉ねぎなど、野菜がたっぷり!ディップにつけて食べます。野菜の甘味が引き出されていて、うまし。
027
飲み物は、本日のおすすめワイン。wineグラスで。
それにぴったりな盛り合わせheart04 モッツアレラ、イベリコ豚の生ハム、プロシュート、バケット。ワインお代わりしちゃいました。
029
ホタテの串焼き。大ぶりのホタテと野菜が炭火で焼いてあります。こうばしくておいしい。仕上げにオリーブオイルがかけてありました。
031
スペインのビール。クルスカンポ、かな。

ちょっと贅沢に、スペイン気分を味わえました~。
地下鉄 銀座線 外苑前駅 1a出口 徒歩3分です。

コンチネンタルキッチン MONTE AZUL
食べログでの紹介ページ
東京都港区南青山2-27-18 Passage Aoyama 2F
03-6807-0654
営業:ランチブッフェ11:30~16:00(最終入店14:30 90分制)
ディナータイム18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:無し(施設に準じる)、日曜営業

バルじゃなくてレストランなので、3人とか4人で行って分け分けして食べるといいと思います。

| | Comments (0)

五蔵六富(ごぞうろっぷ)

先月、守山駅から歩いて数分の五蔵六富(ごぞうろっぷ)さんに行きました。
えらく時間が経ってしまったので、詳しいことはほとんど覚えてない……。
119
雨の夜でした。
120
ブレブレですみません。今日の魚の黒板です。
122
Yaoyaさんに引き続き、こちらも以前からのお客さんに連れて行ってもらいましたhappy01ありがとうございます。
123
もう、すっかり忘れてますが、お酒も燗してもらえたし、お魚も新鮮でおいしかったです~。
124
写真だけ、並べておきますね。すみません……。
127

129

131

133

134
岩ガキheart04一人一個!
135

139
〆は親子丼?にゅうめん? しっかりお腹いっぱいになりました。ありがとうございました!

ブログでは、入ったお魚を紹介してあって、それがめっちゃおいしそう。

五蔵六富(ごぞうろっぷ)
滋賀県守山市勝部1―16―4-101
077-583-7029
営業:17:30-1:00(LO 0:00)
定休日:日曜
(月曜が祝日の場合日曜営業月曜休み)
(お昼、日祝日予約OK)

| | Comments (0)

2010.05.13

5月16日は浜大津こだわり朝市

さて、今月の朝市は上原酒造「不老泉(ふろうせん)」を扱います。

朝市ならではの美味しいラインナップをそろえてお待ちいたします。今回は、姉御とおーちゃんがお蔵で川端(かばた・家の中に水路の水を引き込んで洗い物などに利用する施設)に片足落ちながらも、必死で選んだお酒ですcoldsweats01

専務さんもご来場の予定☆

お楽しみに!


場所:大津市 京阪電鉄浜大津駅改札すぐスカイサーカス
時間:5月16日(日)朝8時から12時まで
問合せ:小川酒店
   滋賀県大津市浜大津2丁目1-31
   電話077‐524‐2203

#すみません、仕事の都合で、あひるは欠席っす……think

| | Comments (0)

新潟のバラ

新潟で見た、ほんとに咲いているバラって、これだけでした……。
061
蔵織の喫茶室に飾ってあったものです。


| | Comments (0)

刺身定食

からっ風さんの刺身定食。
刺身定食
天然スズキ、アジ、メバル、タイ。
刺身定食

刺身定食
もっちりした身が白いご飯にあいすぎ!

お茶碗が普通の大きさになって、私的にはご飯の量がジャスト!でうれしい。

いつもの定食よりワンコインプラスの980円。大満足です。

他の定食880円

からっ風
滋賀県大津市打出浜6-5
077-522-4068
定休日:たぶん日曜祝日
夜は居酒屋として営業(行ってみたい)

| | Comments (0)

2010.05.12

ふわとろオムハヤシランチ

今日のランチは栗東駅前のBe-cafe(ビィカフェ)にて。
ふわとろオムライスランチ
ふわとろオムライスと、たっぷりハヤシ。そしてお総菜が取り囲んでいます。ジャガイモ、人参、ゴボウ、お豆さんの唐揚げは香りもよくて歯ごたえもあって美味しい。サラダ3種類。写ってないけど一口冷や奴もheart04

お腹いっぱいになりました。幸せ~happy01


Be-cafe
滋賀県栗東市綣2-4-5 ウィングプラザ2F
(NPO法人びぃめ~る企画室)
077-554-1774 

| | Comments (0)

2010.05.11

「不老泉と旬素材を楽しむ会」 のお知らせ

以前伺ったこともある、大津市の唐橋のたもと蔓(つる)ききょうさんで、ついに上原酒造さんのお酒の会が開催されます!

以下はお店からのお知らせです。素材を生かした焼き物が美味しいところなので、お酒との相性もよく、お料理とお酒どちらも楽しめるはず!

お申込はお店に直接どうぞ。

--------------------------------------------

「不老泉と旬素材を楽しむ会」

こんにちは、「蔓ききょう」です。
今日は皆さんに素敵なお誘いを。

私どもの店でお出ししている日本酒は、私の義弟の上原酒造さんのお酒です。

ご存知の方も多いと思いますが、上原さんのお酒は、山廃仕込にこだわり、未だに木槽しぼりにこだわっておられる昔ながらの造り方のお酒です。

私が手を加えた旬の素材のお料理に上原さんが特別にセレクトしたお酒を合わせてもらうという「蔓ききょう」初のイベントです。

もちろん当日は、上原さんも参加されます。

日時は、5月29日(土)19:00~
    5月30日(日)18:00~
費用 お一人様 7500円 限定15名
お申し込みは077-545-7837 までご連絡いただければ完了です。

お会いできることを楽しみにしています。   

炭火割烹 蔓ききょう ℡ 077-545-7837
大津市瀬田2丁目2-1 名橋 瀬田唐橋東たもと

| | Comments (0)

万世の万かつサンド

ついでに。行きの上越新幹線の中で食べたのは、万世の万かつサンドでした。
034
懐かしい~。ボリューム満点heart04 確か600円だったはず。。。
035
coldsweats01ランチビールは飲んでません。

この日は5月1日。連休なので新幹線はかなりの混雑。自由席でもなんとか座れてラッキーcloverでした。

| | Comments (0)

エチゴビールと駅弁とほや

帰りの新幹線の車窓が楽しめないとわかると、即座にビールを購入。
174
お弁当は にしん・かずのこ・さけ・いくらという親子めし弁当。
175

177
それと、エチゴビールですが、缶の上には、豆菓子がオマケに付けられていました。
左のパッケージが干しほや。
183
干したホヤは、苦味や塩味が本物を彷彿とさせ、お酒のアテにいい!

というわけで、車窓からのながめは楽しまず、北の味を楽しむ新幹線の旅となりました。

| | Comments (0)

上越新幹線の車窓から 復路

さて、帰り道も長岡駅から上越新幹線に乗ります。
167
初めての長岡駅。
168
駅前には、こんなにでっかい花火のモニュメント。長岡花火はすごいらしい。駅前では、ライブ演奏をしているユニットがいて、ちょっと得した気分に。
169
さて、乗り込むのは2階建て。
170
これに乗るのも初めて!
172
ちょっと待って!1階席からのながめってコレかよ!
179
「ながめ」も何もないじゃんbearing

| | Comments (0)

新潟市バスの車窓から

新潟駅前のバスターミナルから路線バスに乗り、北にあるトークイベント会場に向かいました。
046
バスが大きな道を走っていると、真正面にこんな巨大な地酒の看板が。すごっ。
047
それから信濃川を渡りました。この橋の下流、右手が萬代橋になります。写真は撮れず。

| | Comments (0)

上越新幹線の車窓から

今回の新潟の旅で上越新幹線に初めて乗りました。まずは行きの車窓から。
038
これは確か越後湯沢あたり。ちょっと待って!
040
山に雪が残ってるやん!まだ冬やんcoldsweats02
042
新潟の平野は広い!真っ平らだ~。
043
向こうに青くかすむのは弥彦山か?
……などなど、心の中で叫びつつ、新潟駅へ。
045
駅の中では、こんな銅像も発見。
044
忠犬??読めないdown


| | Comments (0)

越後丘陵公園のゆるキャラ

159
ころりんくん。

確か、ネーデルランドの民族衣装を借りたら一緒に記念写真が撮れる、という企画だったはず。

さすがに大人用はないだろう、と遠慮。

| | Comments (0)

鉄のあひる

キンタさんのアプローチにいた、鉄製のあひるたち。
117
錆びがアートだわ。


| | Comments (0)

2010.05.10

国営越後丘陵公園 香りのバラ園

新潟の目的地、その3は、国営の越後丘陵公園にある、香りのバラ園でした。
165
はるばる来たぜ、越後!!
おやぢさまには、本当にお世話になりました。ここまで送っていただけて感謝ですheart04
143
ゲート手前でおやぢさまとお別れし、一人で公園に。
関西から単身殴り込みだぜ-!(ウソ)
背(せな)の昇り龍が血に飢えて騒いでいるぜ!(大ウソ)

意気込むあひるとは無関係に、のどかな公園ではチューリップまつりを開催中で、こんな門まで。チューリップが咲き乱れています!
こーんなに。
164_2
家族連れで大賑わい。広い芝生には出店がいっぱいで食べ物やおもちゃなどを売っています。凧を飛ばす少年少女が無邪気に走っています。無邪気なパパも走っています。(写真には撮れなかったけど)
160
めっちゃ春らしいし!
156
ムスカリだってこんなにいっぱい!
157
チューリップsign01
158
更にチューリップsign03
155
チューリップがこれだけ咲いてたら、バラだって……。きっと。

144
公園ゲートを入るとすぐ左手にあるのが香りのバラ園です。バラ園を整備するのに資生堂も協力したという話です。
146
こんなにプレートも充実。香りがテーマのバラ園なんて、あまりないでしょ? 香り高いバラが何十種類も咲いているはずlovely
だけど、だけど……

147
やっぱりバラには早かったんだーーーcrying

150
すばらしい!扇の形の仕立て。
153
すばらしい。木立を利用した仕立て。
152
めっちゃ立派なトゲを鑑賞coldsweats01
161
ああ、咲いてたら……。
162
伝説のバラと出会えたんだろうな~。6月に来ていたら。

って、モッコウバラの一輪も無しかよーーーーbearing

上越新幹線で新潟に入ったとたん、咲き誇る桜cherryblossomを見た時、覚悟はしたけどね……。

香りの薔薇まつりは5月29日からの開催で~すconfident

でも、ずっとあこがれていたバラ園です。ここまで来られたことだけでも夢みたいなことです。またバラの香りのあふれる季節に再び来ることを誓って、ゲートを出ました。

166
すると、目の前にジェラートの移動販売の車が。ブルーベリーヨーグルトを食べてダメージを少しでも回復することにしました。酸っぱいジェラートが傷に染みるぜ。
「おやっさん、仇はオレが必ず!待っててくれ……」(おやっさんって誰?)
長岡駅に向かうバスで、大人げなくも、ただひたすらジェラートをかじって再起を期すあひるなのでした。


国営越後丘陵公園
香りのバラ園
新潟県長岡市宮本東方町字三ツ又1950番1
0258-47-8001

| | Comments (0)

琵琶の長寿

琵琶の長寿
活性にごり

粒々!

飲みすぎ危険!

| | Comments (0)

2010.05.09

新潟県立歴史博物館の火炎土器

出雲崎からは山道に入り、峠を越えて。
まだまだ山桜が満開。でも新緑も美しい!そんな中、とっても目立つボールのような塔が山の頂上に見えました。県の管制塔のめっちゃ大きなアンテナだったのです。
131
そして新潟県立歴史博物館の入り口にある火炎土器のレプリカを撮影。
そう、あのおなじみの火炎土器はこのあたりで発掘されたのだそうです。
135
レプリカといえど、こんなに大きい(高さは私の背丈以上)と迫力満点です。
133

134

137

138
入り口の3つの火炎土器、王冠土器のレプリカを撮影したら、中には入らず出発rvcar
140
新潟県立歴史博物館
新潟県長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2
0258-47-6130
141
途中、遠くの山は雪で真っ白だったので思わず写真に撮りましたが……。わからん。
142

| | Comments (0)

日本海夕日ラインドライブ

新潟県の海岸線はとても長くて、東京に行くよりも距離がある。そう聞いてびっくり。
122
新潟県の海岸線を走る国道には「日本海夕日ライン」という愛称がついていて、夕日の時刻に走ると美しい夕日が見られます。
123
ふだん、海無し県に住んでいるので、海を見るとコーフンup
124
なんでもない海岸の景色を写真に撮りたくなる!
125
おやぢさまには写真撮影にご協力いただき、ありがとうございました!
128
出雲崎町あたりの町並みだったか、ここは妻入りの町と看板がありました。北國街道には昔ながらの建物が延々と残っているので、とてもいい感じ。

道の駅は国道沿いにあり(越後出雲崎天領の里)フリマも開催されてすごい人でした。

浜焼きの魚屋さんもいまでは本当に炭で焼いているところが少なくなっているのだとか。
126
マンホールのフタ、この道で撮影したものです。

| | Comments (0)

コーヒー&ランチ キンタ

新潟の一酒庵さんのお店を訪問した後は次の目的地まで送っていただきました。日本海夕日ラインを通る途中でランチ。
115
海岸に建つキンタさんです。靴を脱いであがる。普通のお宅にお邪魔する感じ。
111
ランチ1000円です。雑穀や古代米の混ざったご飯に、地元の郷土料理の根菜の煮物(なんという名前だったか、おやぢさまに教えていただいたんですが忘れてしまいましたsweat01)、蕗、お漬け物、サラダ、お手製のえご。えごは、九州のおきゅうとと同じ海草から作るそうですが、こちらのえごのほうが歯ごたえがもっちりしてました。メインはタカキビのナゲット??忘れてしまいましたが、肉や魚、卵を使わないお料理なのです。でも、ボリューム感があって満足happy01
109
テラスからのながめもすてき。
113
食後のコーヒーはプラス150円heart04
114
カップとソーサーにかわいいヨットがついてました。マリンテイストだ~wave
119
階段のそばにあった小さな畑。ガラスの浮きがマリンテイスト。
118
畑に貝殻が。マリンだ~。
116
カエルさんの石像もお出迎えしてくれます。

雑穀料理と自家焙煎コーヒーの店
コーヒー&ランチ キンタ
新潟県長岡市寺泊大和田1256
0258-75-5130

120
国道から少し昇ったところにあります。

古代米の小袋をおまけに頂きました。ありがとうございました!

| | Comments (0)

大河津分水可動堰

さて、新潟の夜が明けて翌日、一酒庵さんへ連れて行っていただく途中、すぐ近くの可動堰を見せていただきました。
097
周辺は公園になっています。
094
大水の時には、堤防の上から1メートルくらいまで水位があがったこともあると伺いました。長い旅を続けてきた川は上流から水を集めてくるのですから、治水は命がけ。すごい迫力です。
095
堰は別のところに新しく作り直すのだそうです。規模の大きさに圧倒されました。

滋賀県にも、南郷洗堰がありますから~。

| | Comments (4)

新潟の夜

新潟の旅の夜、彩膳ちくらさんを出て、途中でご夫婦とお別れし、燗酒おやぢさまご一家とともに新潟の町へ。
088
古町通を歩いていると、こんな絵が道路の真ん中に飾ってありました。
089

090

これってチューリップの花で描かれているのです。
091

092
萬代橋の上からの信濃川のようす。風がなくて気持ちのよいお散歩になりました。橋の上は風がいつもすごいのだそうで「冬はこの橋の上だけバスに乗ろうかと思うくらい」ということです。
093
月がきれいだったので撮そうとしたのですが……coldsweats01

| | Comments (0)

2010.05.08

新潟市内のマンホールのフタ

新潟駅からバスに乗って、西堀通4番町交差点バス停で下車、それから歩いて蔵織(クラオール)へ。

050
その途中にあったマンホールのフタです。
049
こちらも。同じく新潟市内で見つけました。橋がいっぱい重なっているデザイン。
048
これは、駅から乗ったバスの車窓から八千代橋を渡るとき上流の昭和大橋を撮したもの(たぶん)。
077
これは、おやぢさまの車にピックアップしていただき、信濃川を渡る時に見えた萬代橋です。(ご協力ありがとうございました!)

橋を渡るとき、橋が重なって見えるのがマンホールのフタにも!!


| | Comments (0)

新潟市古町通 白山神社近く

新潟は西堀前通りにあるギャラリー蔵織から、少し歩いて古町通(ふるまちどおり)へ。
068
昔は新潟の中心的な繁華街だったそうですが、今はシャッターが閉まった店も多く、その賑わいも失われてしまったのとか。
067
でも、「糀(こうじ)」の専門店などには人が並んで活気がありました。ほかにも若い感覚のお店がいくつもあって寄り道していたらいくらでも時間が経ってしまいそうでした。
069
石井ゆかりさんの本を買いに走った本屋さん「BOOK OF DAYS」。おもしろそうな本がいっぱいでした。プチプラパブリッシングの『あたらしい教科書 民芸』というのを買ってしまった。
071
通りの一番向こうに赤い鳥居が見えます。
072
「Bi Mail」なんて読むのかしら。びぃめ~ると似ている。
073
古町通りの終わりは白山神社にぶつかります。昔、このあたりは大きな船溜まりになっていたのだそう。大きな船から小回りのきく小さな船に荷物を積み替えて、西堀や東堀へと運んでいったのですね。

いまや、船なんてどこにも見あたりません……。けれど、公園になっていて風情があります。

| | Comments (0)

星織2010トークイベント@新潟と、「振り袖」さん

新潟での目的、その2。それは石井ゆかりさんのトークイベントに参加することでした。その会場が蔵織(クラオーレ)です。

石井ゆかりさんは星占いのサイト「筋トレ」を主宰されていて、それが10周年を迎えた記念に、写真展&トークのイベントを東京と新潟で開催されたのです。

060
自分の中の力を信じて、何があっても前向きにとらえることができる。石井ゆかりさんの「筋トレ」はそんな星占いなのです。

会場に着き受付の方に名乗ろうとして、その方の名札を見ると、ご本人!びっくりでした。

始まるまで、参加者の皆さんは石井さんや写真家の方の写真や図書が置いてある部屋で静かに過ごしています。ノートに書き込む人、差し入れの苺やパイナップルをつまむ人(私のこと)、本を読む人。

お座敷の中は午後の明るい日差しがあふれていて、不思議な静けさ。
056
2階のお座敷に座って、いよいよ開会。まずは新潟の地元では「振り袖さん」と呼ばれる舞妓さんの踊りと、三味線のお姉さんの歌の披露。美しく正装した振り袖さんお二人の踊りは、うっとりしてしまいました。唄と三味線のお姉さんも、昔は振り袖さんだった方です。

でも、この踊りどこかで見たことがある……と考えていて思い出したのが「WINK」。上から下まで着飾り背筋をピンと伸ばしたまま、表情を変えずにかわいく踊る。まさにあんな踊りなのでした。


それから、蔵織のご主人による、この建物と新潟の歴史を伺いました。

・・・・・

前の持ち主であった、庄内屋しんの美貌と人気。しんさんを身請けしたのは大正天皇のおじにあたる貴族柳原前光。その後、柳原前光が亡くなり東京から新潟へと帰ってくる。しんさんは新進舞踊家の女性藤蔭静枝を支援していたらしい。その藤蔭静枝は永井荷風と結婚していたが、自分から三行半を突きつけて別れた。

新潟出身の文学者は坂口安吾や会津八一など、ちょっと変わり者が多い。

蔵織のある西堀通と、東堀通は昔、運河として使われていたが、現在ではすっかり埋め立てられてしまった。

・・・・・

たまたま来ることになったこの場所ですが、お話を伺ううちに座っている畳から、すぐ横の柱から、じわじわと歴史の重みが染みてくるのを感じました。
055
で、メインの石井ゆかりさんのお話です。

スケッチブックに手書きでホロスコープを書いてみせて、初心者に向けてのホロスコープの意味を、説明してくれました。星占いの世界では未だに天動説が基本なのだとか。

世界星占い大会みたいなのがイギリスで開催されたので、鏡リュウジさんといっしょに参加されたお話。

石井さんのお話の中に、自分の職業を尋ねられ正直に答えると、必ず「星占い?」とプッと吹き出すような反応をされる、ということがありました。

私も、子どもに新潟に行った目的を聞かれて「星占いの人のトークイベント」と答えると、「何それ?」とプッと吹き出されてしまいました。

熱心に話を聞くうち、無意識にいちいちうなづいている自分に気付き、恥ずかしくなってしまいました。

あっという間にトークイベントは終了。急いで古町にある書店に走り、石井さんの著書を一冊買ってきてサインしていただきました。
062

参加者は事前に自分の誕生日と時間を申告していたので、石井さんが直筆の「短観(たんかん 誕生日のホロスコープの意味のうちの一部を書いたもの)」をくださいました。感激です。

「おもてなし」の気持ちのあふれるイベントと、会場でした。石井さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

| | Comments (0)

ギャラリー・蔵織(クラオール)

ゴールデンウィーク、新潟の目的地その2。ギャラリー・蔵織(クラオール)さんです。
051
こちらの建物は、新潟の人気芸妓さんが住んでいらしたもので、それをもともとの持ち主のひ孫に当たる方が買い取り、改築してギャラリーとして解放されているものです。
053
両隣にはマンションもそびえ、昔ながらの町並みを感じられる場所なのに、谷間みたいになっています。
054
1階には喫茶室もあります。
074
このふすまに張ってある布のおしゃれなこと!これは前の住人であった芸妓さんのご趣味だそうです。贅沢~flair
075
初めてなのに、懐かしい。そんな場所です。
076
コーヒー(400円)を注文したら、地元の豆菓子も付いていました。
障子を通した柔らかい光が、リラックスできる空間を演出。


ギャラリー・蔵織 http://www.craole.jp/
〒951-8062新潟市中央区西堀前通1-700

一酒庵のおやぢさまも、ここ蔵織をご存じでした。こちらを会場にしたお酒の会もあるのでそのご縁だそうです。つながってる~happy01

| | Comments (0)

2010.05.07

じゃがりこ宮古島の雪塩と3種のスパイス

じゃがりこ宮古島の雪塩と3種のスパイス
スパイスがピリッとしています。

あっさり味のじゃがりこ。

| | Comments (0)

休みボケ

今日は一週間ぶりの仕事先で、パソコンのパスワードを忘れてロックされてしまいました。

とほほー!これじゃ「大歩危小歩危」の名を地でいってるじゃないかbearing

| | Comments (0)

2010.05.06

焼き鮭定食

大津市のからっ風さんでランチ。なんだかお久しぶりです。大将、お母さん、奥さんとお店の皆さんに声をかけていただき、恐縮です。
焼き鮭定食
今日のメニューは珍しい生鰊の煮付けがありましたが、焼き鮭もまだ注文したことがなかったので鮭に。
焼き鮭定食
鮭の身が分厚いし、食べてみると恥ずかしながら普段買っている一切れ百円の鮭の身とはレベルが違う!
パリパリの皮までおいしくいただきました!
焼き鮭定食
塩加減がきつくなくて醤油をかけるなど自分で調節できるのもうれしい。

今日もおいしくいただきありがとうございました。

定食880円

滋賀県大津市打出浜6-5
077-522-4068
定休日:たぶん日曜祝日
夜は居酒屋として営業(行ってみたい)

そうそう、今日はご飯を食べていると、知り合いの新聞記者さんとばったり!びっくりです。
でも、ほんまにお腹空いてたし、待ち合わせがあったのでお話もそこそこに食べ続けておりましたcoldsweats01 ごめんなさい。

| | Comments (0)

トマトラーメン

トマトラーメン
連休中のランチに作ったトマトラーメンです。日清の。

具にはブロッコリーのスプラウトと生ハム。

トマトスープの酸味に癒されました!やっぱ。暑くなって酸っぱいもの、のどごしのよいものが欲しくなったんでしょうね。

| | Comments (0)

燗酒屋 一酒庵

新潟の酒屋、燗酒屋 一酒庵さんには、『近江の酒蔵』を作る過程でメールを差し上げたことからご縁ができ、とってもお世話になりました。

その後、最近になってネットで注文し、お酒を送っていただいたこともあれば、大津まで宅配coldsweats01していただいたこともあります。

その酒屋さんのリアル店舗に初めて伺うことができました~!
098
ほぼ純米酒。そして、常温で置いてあります。光は大丈夫なのでしょうか?
099
ちゃんと窓ガラスには紫外線をカットするフィルムが貼り付けてあるのだそうです。なるほど!
100
値段で分けて棚に置いてあるとのこと。
101
これだけ純米酒が常温で並べてあるのって壮観。圧倒され、質問するのも忘れ、ただただ写真を撮りまくりheart04
102
「どぶ」コーナー。昨夜おいしかったので、新酒じゃなくて何年か経ったものを頂きました~。
103
これは古酒コーナー。「神亀」の大古酒(アルコール添加)は、今や造られてないので非売品だそうです。

これらの写真を見て、よだれが出たらpcレッツアクセス!

燗酒屋 一酒庵


どれもお燗向きのお酒です~。

それと、調味料も厳選した品揃えなので、お酒が飲めない方でもおすすめ!今回はみりんを味見させていただきました。ほんま、いいみりんは飲めるんですよね。美味しかったです。京辻みりんがもう終わるので、次は何にしようか考えていたところ、おすすめみりんを教えていただきました。

さっそくお料理に使ってみたい!


選んだお酒は持ち帰るには重いので、自宅に送っていただくことに。楽しみですheart04

おやぢさま、ありがとうございました!

| | Comments (2)

2010.05.05

彩膳ちくら

全く時系列を無視しております。

新潟市で泊まる夜、一酒庵のおやぢさま&奥様&娘さんと合流して、彩膳ちくらさんにて宴会happy01
一酒庵のお客さんご夫婦もご一緒でしたheart04
こちらのお店は一酒庵のお客さんだそうで、おやぢさまがお酒も持ち込みなさっていました。
はい、新潟の地酒は一切飲んでおりませんcoldsweats01
078
まずは生ビールだったのですが、この前菜をつついていると、お酒、それも燗酒が飲みたくなる!!
コゴミ、ウドなど春の素材が満載です。
079
アジのなめろう。こ、これもザ・日本酒のアテですよね。生臭くない、ちょっと味噌味のきいたアジ、ちびちびなめながらお酒~!
080
これはジャガイモの細切りを明太子とあえて食べるもの。ビール向きといえばビール向きかも。でも、とても和風です。
081
ゴマ豆腐の揚げ物。だったかな、焼きものだったかな? 周囲はもっちもちで、中は温かいプリンみたいな口触りのゴマ豆腐。こんなの初めて!
082
鰯のつみれ鍋。煮えてます。
083
煮えました!いま叩いた、という感じ。つみれの美味しいこと。
084
鯨のカツ、だったはず。独特のお肉の風味でした。
お酒は、全部燗していただきました。「どぶ」の燗が美味しかったので、ずっと飲んでました。
085
もろキュウと、豆腐の漬け物っぽかったです。
お酒とアテを楽しむだけで全然メモなどしてないので……すみません。
086
長芋そうめん。これも初めての食感!長芋を細~く長く包丁で切ってあり、それに蕎麦つゆみたいなタレにつけてすするんです。ほんとに素麺みたいに。出しも美味しくて、ついついずるずるすすります。
087
カリカリに焼いたチーズ。これもあてにいいですね。

ちくらの大将は、以前東京都板橋区で同じ名前のお店を出していらっしゃったのだそうです。
それにしても、長芋そうめんの包丁さばきには参りました。なめろうも、つみれも、ほんまに新鮮で美味しかった!基本的なお料理はきっちりと、そのうえにサプライズメニューもあって、楽しめるお店です。

一酒庵のおやぢさま、御手配など、全てありがとうございました!

彩膳ちくら
新潟県新潟市中央区東中通1-86-21 アミューズビル2F
025-201-8504

| | Comments (2)

東京の下水道のフタ

皇居東御苑近く、東京近代美術館の本館から工芸館まで歩いていく途中に何個も見かけた東京都の下水道のマンホールのフタです。
203
もう桜はとっくに散って葉桜が美しい季節ですが、一年中、こんなふうに地味に路面で咲く桜もあるんですね。
よく見ると、桜の花びらの間には、銀杏の葉もデザインされています。
204
これは、東京近代美術館のお隣にある国立公文書館の植え込みのツツジかサツキです。もう満開を過ぎて日焼けしちゃってる……。


| | Comments (0)

2010.05.04

クイーン・アリス アクアでランチ

皇居東御苑で風に吹かれてお腹が空きました。

東京近代美術館のレストランでランチheart04
231
表通りに面しているレストランで、オープンエアのテラスにも席があります。ちょうどお昼時なので大混雑。名前を書いて順番に呼ばれるのを待ちました。
228
やっと席につけました。テラスに面した室内の席です。正面には皇居東御苑の緑が見える気持ちのよいながめ。
229
やっとオーダーが通ってまずはビール。昼ビールのうまいこと!
お水は一人用にミネラルウォーターのボトルが置いてあり、セルフで注いで飲み、2本目からはオーダーというシステム。イタリアの水みたいでしたが、なぜかすこーし塩辛く感じました。
230
メインディッシュの子羊腿肉のバジリコ風味。バジルとニンニクのきいたラム、おいしいhappy01

フライドポテト、ゆでブロッコリー、インゲン、人参なども添えてあり、バランスもいい感じ。

光のあふれるテラス、真っ白なクロスを張ったイス。美術館でアートにひたった後は、どうしてもここで食べたい!と思わせるレストランだったんです。満足しましたconfident

おいしいものでお腹いっぱいになり、東京駅へ向かいました。あとはbullettrain帰るだけ。

クイーン・アリス アクア

201
美術館とレストランの建物の屋根のスキマからこぼれた光が、ちょうどタイル1枚分の幅でまっすぐに。

| | Comments (0)

皇居東御苑へ

東京近代美術館の工芸館をあとにして、今度は歩道橋を渡り、皇居側へ。
一度も行ったことがないので、壕を渡ってみたくなったのです。
214
ここは乾門。入れません。
215
途中にはポケットパークのような公園も。向こう側の木々が生い茂っている方向が北の丸公園です。
224
北桔橋門(きたはねばしもん)を入って初御苑。案内板。
216
入ってすぐ、巨大な石を組んだ城壁が見えました。その前を真っ黒なパトカーがゆるゆると横切っていきました。
なんというか、都心なのにのんびりとした雰囲気と常にものものしい警備の緊張感とが並立する場所なんですね。
217
石垣をぐるっと巡ってみると登り口を発見。人の列が昇っていくので自分も。なんとかと煙は高いところは好きheart
219
高層ビルも見える。ながめのよさ。
221
後ろを歩いていた若い男性がお連れさんに解説しているのが耳に入ってきました。「普通の城だったら石垣には他の建物からとってきたものとか墓石とかが混じっているのが当たりまえだけどさ、ここの石は違うね。全部が、この城のために切ってきたっていう贅沢な作りだよ」。
私も同感です。
218
お天気がよいので芝生でくつろぐ家族連れも。
223
さて、天守台からのながめを楽しんだら、さっさと退却。入ってきた北桔橋門(きたはねばしもん)へと向かいます。守衛さんは一人一人挨拶しながらカウンターで入場する人の数を確認をしていました。
225
門を出てからすぐのながめ。お濠と石垣と、ビル街の対比がなんともいえない。
227

皇居東御苑管理事務所‎
東京都千代田区千代田1−1
03-3213-2050

| | Comments (0)

東京国立近代美術館 工芸館

所蔵作品展は工芸館のほうでも開催されていたので、本館を出て右手に歩いて行きました。
206
道路の向かい側には御苑が見えます。ぐるっと回る歩道には、ランニングの男女が行き交います。
207
工芸館の建物すてき!旧近衛師団司令部庁舎だそうです。
208
展示されていたのはアールヌーボー。
211
ガラス、漆器、テーブル、イス、アクセサリー、食器など。日本の商業ポスターの歴史も。楽しめました。
ショップで買い物も済ませ、帰ろうとしたら、ご婦人が日傘をさす場面が切り抜きの絵のように見えました。
212

213
帰り道、風が吹くとさーっと枯れ葉が舞う。楠かな……。

北の丸公園に入る自動車が列をなしていて、家族連れは科学技術館を目指して歩いている。のどかな休日のお昼時。

| | Comments (0)

東京国立近代美術館 

記念に買ったお箸と箸置きを紹介したので、その流れで東京近代美術館の記事から始めることにします。

東京メトロ竹橋駅1B出口から徒歩3分。
194
竹橋を渡ると、そこには東京国立近代美術館が。
195
ほんまに竹橋だぁ。
196
お向かいは御苑。新緑が目にまぶしい晴天です。


2階から4階までがそれぞれ時代ごとの展示フロアになっています。いまは所蔵作品の「近代日本の美術」展前期が開催されていました。4階が一番古い明治・大正の美術 文展開設前後。それから下へ降りていくと現代へ近づく、という構成です。

そんなこととは知らず、私は2階から順に昇っていったので時代をさかのぼることとなりました。
200
現代美術って、苦手でした。ヘタに集中して鑑賞するとエネルギーを吸い取られ疲労してしまうからです。それよりは、美しいものを描き何を表現したいかわりやすい印象派あたりからそれ以前のほうが楽だから好きです。

でも、今回は現代アートがすんなり入ってきました。作品のチョイスにもよるのでしょうが、まるで毎日暮らしている世界そのもののような自然な感覚で接することができたのです。

特に何度も何度も見直してしまったのが、ブリジット・ライリ-さんの「賛歌」という作品。

とても大きくて壁一面の正方形。キャンバス地にアクリリックで描かれているのは、縞模様です。全面太さ1.5センチから2センチくらいのタテ縞なのです。息がかかるほどの距離で見ると、それは赤と緑と赤、赤と青と赤、青と緑と青などの組み合わせでしかありません。それが3センチくらいの白い縞と交互になっているだけなのです。

ところが、作品から離れていくうちにその色が派手なピンク、黄緑、オレンジ、紫などに変化します。

もっと離れると、まるで着物の帯の織物のような上品な色合いの縞模様に変わります。

驚いて再び近寄って見ると、やはり青、赤、緑、白の組み合わせに過ぎないのです。


計算された目の錯覚。その不思議さに、長らく近寄ったり離れたりを繰り返しました。
198
↑竹製のキリンが2階にも首を~!楽しい。

3階までは調子よくいろんな作品を鑑賞していけたのですが4階に入ったとき、疲労感に襲われ休憩することに。ここのイスはたぶんアーティストの作品なのでしょう。皮製で、座ると心地よいのでした。2階のテラス前でしばらく新緑を感じながらじーっとした後、やっと4階も鑑賞することができました。


アートを楽しむには、心身ともに余裕がある時でなければ無理ですね。

自分用の写真なら撮影は受付で申告しておけば、NGマークの作品以外はOK(確かフラッシュはダメだったはず。詳しくは受付でご確認くださいね)。そういう配慮がいいなあ。高校生以下は無料だし。
欲しいと言えば展示品目録ももらえました。

周囲の緑の多さも含め、また来たいと思える美術館です。

観覧料(所蔵作品展)
420円

あ、そうそう。現代の写真家の作品があり、そのクレジットに「近江高校野球部部員」という固有名詞を見つけました。北野謙さんの、その場にいた人数十人のポートレイトを重ね合わせて一人の肖像にするという連作「our face」のうちの一枚です。

東京のキャバクラ嬢29人を重ねた肖像、出羽三山神社八朔祭の修験者(山伏)60人を重ねた肖像など。目を重ねてあとはズレがあるのですが、一人の人の顔になっている。不思議な存在感です。これもおもしろかったなあ。(前期のみ展示)


もうひとつ、追加。
音声ガイドの貸し出しもあったのですが、自分のペースで見たかったので借りませんでした。その代わり、フロアごとに置いてある下敷きのような資料。セルフなんとかという名前で、学芸員さんからの「この作品だけは押さえて!」という作品がいくつかピックアップしてあり、鑑賞ポイントを書いてあるのを見ながら回ることに。

これで、ぐっと作品群の中にまで入り込みやすくなりました。パウチしてあって、見終わったらまたボックスに戻しておくシステムでした。


| | Comments (4)

赤と金の箸置き

これも東京国立近代美術館で買いました。といっても、こちらは工芸館にて。
赤と金の箸置き
古川章蔵さんの作品です。って、知ってるわけじゃなく、欲しいなと思ったのがたまたまこの方のものだっただけで。ほかにもぐい吞みとか酒器がありました。色彩がすごくポップで軽やか。形は自由な雰囲気。お酒を楽しく飲めそうでしたよ。

箸置き不要の浮箸といっしょに買うなんて。矛盾していますね。

赤と金の箸置き1050円

| | Comments (0)

浮箸(うきはし)

東京国立近代美術館で見つけた、浮箸を使っての焼きそばランチ。丼は大谷焼きheart
浮箸
自分で橋先を持ち上げているので箸置きいらず。
浮箸
本当に浮いています。面白い(≧ε≦) じーっと見ていると、つまさきをピンと上げて腹筋を鍛えているスレンダーなお姉さんのおみ足のように思えてくる私って。
浮箸
パッケージも袋もおしゃれなのでいっしょに記念撮影。

何色かあったうちのくり色を選びました。ナチュラルな竹製もあったけど、これより少しだけ高かったです。

一膳840円 PBT樹脂製

デザイナーは小林幹也さんです。サイトはこちら

発売元はアッシュコンセプト。サイトはこちら

あっ、見たことある商品が。それに東京国立近代美術館のミュージアムショップにも置いてあるものがいくつかあります。おもしろくて、ついつい欲しくなっちゃう。

| | Comments (0)

2010.05.03

新潟へ行ってきました

東京経由で新潟へ行き、今日滋賀に帰ってきました。全部で三泊四日の旅です。
お世話になった皆様、ありがとうございました!
127
写真は、出雲崎近くの北國街道で見つけたマンホールです。佐渡おけさの踊り手が。

詳しくは順を追ってアップしますね。
いろんな分野で欲張った旅行なので、時系列よりはひとつひとつ分けて報告したほうがよいのかしら。

また一週間以上かかりそうですが、おいおいにcoldsweats01

| | Comments (2)

ホットドック

ホットドック
今朝の朝食はホットドックとカフェラテグランデ。

パンがフランスパンみたいなハードタイプだしピクルスのみじん切りがたっぷりのってて、私的にポイント高し。

TULLY’Sにて。

| | Comments (0)

徳島のういろう

徳島のういろう
いただきものの徳島ういろう、名古屋のとは違っています。

モチモチとしたお餅みたい。

甘さあっさり。お茶といっしょにおいしくいただきました〜!ありがとうございました。

| | Comments (0)

ニンニク味噌

ニンニク味噌
あるでよ徳島で買ってきたニンニク味噌です。材料には添加物はありませんでした。

最近復活してきたタジンの味付けにいい感じ。

豚スライスとニラ、モヤシ、キャベツをたっぷり。ニンニクはスライスしてカリカリに揚げたみたいで香ばしい。

| | Comments (0)

大谷焼きの片口、鉢

今回の徳島への旅で印象的だった「渦」紋をあしらったものを選んでみました。

大谷焼きの片口、鉢

片口には黄金比率の渦、鉢にはノースカロライナ。鉢は浅めのものと丼と。万年山文庫さんでランチをいただいたとき、あのまぜまぜご飯がよそってあったのが大谷焼きの白い丼だったんです。

その印象から白い丼を選びました。

| | Comments (0)

2010.05.01

ゴールデンウィークの瀬田川と唐橋

ゴールデンウィークの瀬田川と唐橋
ゴールデンウィークの瀬田川と唐橋
ゴールデンウィークの瀬田川と唐橋
お天気がよく気持ちよい日。唐橋の近くにて。

ボートが行き交っていました。

| | Comments (0)

« April 2010 | Main | June 2010 »