« 真夏の三上山 | Main | 糸車といえば »

2010.08.22

夏休み親子自由研究「綿をつむいで糸にしよう!」

本日、おうみコットン夢つむぎさんの、夏休み親子自由研究「綿をつむいで糸にしよう!」が森のBe-cafeにて開催される予定だったのですが……。

残念ながら参加者がなく、私に見せるためにだけ、実演していただきました!!

2010822wata1
これが材料の綿花。つみとったままの状態なので、種がまだ中にあるのが見えますね。
2010822wata2
種を取り除いたあと、この器具で繊維の方向をそろえます。まるでペットの毛をすくブラシにそっくりだけど、それより大型。中に綿をはさんで、何度もブラッシングします。
2010822wata3
すると、こんなふうに、ふんわりした塊に。
2010822ito2
こうしておくと、指で細くつまみだしたものに撚りをかけて糸にしやすくなるのだそうです。
この機械は糸繰り機、だったと思います。手に、綿花の塊を持ち、糸に撚りをかけ、ある程度の長さまで撚れたら、今度は糸巻きに巻いていく。これの繰り返して糸をつむぐのだそうです。
2010822ito3
これは糸を巻き取っているところ。
2010822ito4
アップにしてみました。片手で綿、片手で糸車を回す。ちゃんと繊維をそろえてやっていれば綿は不思議なくらい途切れずに糸になるんだそうです。
2010822ito1
親子体験では、糸繰り機と同じ原理のスピンドルというものを使って実際に糸をつむぐ体験をさせてもらえます。この、簡単な道具がスピンドル。
078
おうみコットン夢つむぎさんの説明パネル。手前に置いてあるのは手でつむいだ糸と、手織りの布です。

夏休みの自由研究に、糸はどうやってつむぐのか、なんておもしろいでしょ!お申込みはお早めに!

おうみこっとんブログ

夏休み親子でする自由研究こっとん体験
8月22日(日)13:00~15:00
8月29日(日)13:00~15:00
野洲・近江富士花緑公園内「森のBe-cafe」
参加費 500円(ドリンク・保険・材料として)
定員  親子で10名 
※8/22の時点で既に8名集まっているとのこと。お急ぎください。
お問い合わせ 0749-43-7201まで
 
ふわふわの綿に会いに行きませんか?
ここでしか出来ない事を研究して
夏休みの課題に提出!
先生やお友達に自慢しちゃおうー

---------------------------

ほかにも、おうみコットン夢つむぎさんでは、近江富士花緑公園にて、本格的な「たかはた」を使った機織り体験も実施されています。
(県内産、あるいは外国産のオーガニック綿を使用・3時間程度でランチョンマット作成・有料)

お問い合せください。

滋賀県立近江富士花緑公園「ふるさと館」
〒520-2323 滋賀県野洲市三上519
TEL/077-586-1930 FAX/077-586-4084

---------------------------

現在、畑では綿花の栽培が行われていて、これから綿摘みの作業が始まるのだそうです。
無農薬栽培のコットンボール。畑での作業は気持よいそうです。

[日]11/14(日)10:00~15:00
[場]彦根市下岡部町公民館横の綿畑にて
※公民館は使いません
[¥]200
[内容]コットンボールつみ、糸つむぎ体験など。
持ち物:弁当・お茶・長靴・軍手・タオル・帽子。
対象:どなたでも
[問]0749-43-7201(公民館ではありません)

|

« 真夏の三上山 | Main | 糸車といえば »

これからのイベント情報」カテゴリの記事

びぃめ~る企画室」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 真夏の三上山 | Main | 糸車といえば »