« アーモンドチーズタルト | Main | オールオサツ »

2010.10.07

滋賀県立近代美術館「色と墨のいざない」

すごく久しぶりの滋賀県立近代美術館。秋晴れで気持ちいい日だからなのか、お客様もたくさんです。
滋賀県立近代美術館「色と墨のいざない」
看板には、展示作品の中のごく一部分をピックアップしてあるのですが、その中にどう見ても大イタチという妖怪が。やっぱりイタチは妖怪になってもかわいいぞ!
滋賀県立近代美術館「色と墨のいざない」

墨と絵の具を使って描かれた、主に日本の絵画なのですが、どれもタッチが違うので、印象は様々。

まるで漫画のような動きのある妖怪絵巻、あわあわとぼかしていて雨降りの日を表現しているもの、きちきちっと着物のシワまで貴重面に描き込んだものなど。

ツイタテの巨大なキャンパスに何百もの武士や兵士を描き込んである作品は、離れたところから座って眺めないと全体を見渡すことができない。(平家物語の合戦場面の図)

いつしか引き込まれて見入っていました。

疲れ気味の目に、文化ゾーンの和風庭園が美しく心に沁みます。

美しいものを見た後は、香り高い珈琲と、洒落たスイーツで余韻を楽しみたくなるなあ。
滋賀県立近代美術館「色と墨のいざない」
美術館のレストランがあった2階は現在、くつろぎスペースとなっていて、清涼飲料水の自動販売機がおいてあるのですが、土日・祝はびぃカフェ出張と、パンやクッキーなどの販売があります。

合わせて来ればよかった……。

滋賀県立近代美術館
滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1
077(543)2111

|

« アーモンドチーズタルト | Main | オールオサツ »

日記2」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アーモンドチーズタルト | Main | オールオサツ »