« 藤田千恵子さんとジョゼッペ語録 | Main | 第22回 赤米講演会と試食会 野洲銅鐸博物館 »

2010.11.07

くるりと秋の雲

日曜日の午後。冷めたコーヒーを飲みながら、くるり「虹」を聞いていました。急に、空の模様を見たくなって、携帯電話のカメラで写す。
くるりと秋の雲
秋らしい雲と、夕暮れを先取りしたような光。

5年くらい、停滞していた自分の中の時間が動き始めたような感じがしています。
たぶん、サナギの中身が固まって、殻を破る直前のような感じ。

「夜を越えぼくら旅に出る」
「どこまでも行ける」(くるり「ワールドエンド・スーパーノヴァ」)

赤い電車に乗っかってもいいな。

|

« 藤田千恵子さんとジョゼッペ語録 | Main | 第22回 赤米講演会と試食会 野洲銅鐸博物館 »

空日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 藤田千恵子さんとジョゼッペ語録 | Main | 第22回 赤米講演会と試食会 野洲銅鐸博物館 »