« February 2011 | Main | April 2011 »

2011.03.31

素敵な花束

素敵な花束
美しい花束に気持ちを感じる。

| | Comments (0)

花咲く季節

郵便局に行ったら、花壇にかわいい野草が咲いていました。
046
タンポポに、ムラサキサギゴケ。

047
白い小さな花は、ハコベ?

春は確実にやってきているんですね。

| | Comments (0)

2011.03.30

TSUKI-TSUKI(つきつき)

ゆうべは栗東駅前のTSUKI-TSUKI(つきつき)さんで女子会。職場では送別会自粛令が出たため、月末で退職となるもう一人の女子と私、そしてあと2人で小さな会になりました。

しかし、「女子会でツイッターの話題を出し、盛り上がろうとしたが20代後半女子3名ドン引き。いかにガッツ星人の情報スキルのレベルの高さを語っても盛り下がるだけ。ブログとMIXIとfacebookの連動についても……。一人くらいついて来てよー!!(心の叫び)」←帰宅後のつぶやき

で、モバツイで「女子会なう」とつぶやいた(mixiも含めて結構女子からのリプライもらいましたhappy01

しかし女子会メンバーの一人には、「なう」の説明から始めなければならなかったcoldsweats01

048
おぼろ豆腐のサラダ、鯛のお刺身。(だったかな)

050
飲み物はノンアルコール。井筒ブドウジュースソーダ割りです。これ、独特の味なんですねえ。単純な甘さじゃなかった。ブドウのクセを感じました。でもおいしい。
突出しは魚介類の和え物だったかな。これ量は少なく見えたけど中身がぎゅっと詰まってましたよ。
052
みょうががのってます。薬味ソースがのった揚げ物?自分で注文してないので覚えてません、すみません。

053
よもぎ生麩などの具が白味噌入りのホワイトソースとチーズを乗せて焼いてありました。和風なのに洋風でもある、おもろい。しっくりきてました。

054
豚とろのネギ焼き。ネギは生なので、鍋に直接当てて焼いてください、とのことでした。
055
てんぷら。藻塩で。天つゆも別につけてくれた。
056
鶏肉の炒め物、ゆずこしょう添え。料理名はお品書きを撮り忘れたので、適当です、ごめんなさい。
058
白玉あげまんじゅうのあんかけ。だしで食べるやさし~い味わい。これなんか日本酒の燗とあわせたいね。
059
デザート。ロールケーキと苺、アイスの盛り合わせ。みんなで分け分け。

山ほどお料理注文して全部4人で分けて全員ノンアルコールカクテルお代わりしました。1割引きのクーポン印刷持参で、一人3002円~heart04

060
店長の山本さん、はりきってポーズしてくださいました~。ありがとうございました。平日の夜だというのに、ほとんど満席。人気あるんですねえ。

それにしても、久々に笑った笑った!ほんまに楽しい会でした。私に声をかけてくださって感謝です。だって他の3人は同い年の20代後半女子なんですよ。

同じ職場で働いている時には、こんなにも仲良く何時間もしゃべれるなんて思いもしませんでした。「いい職場だったね」と4人とも口をそろえてこの1年間の奇跡に感謝したのでした。

TSUKI-TSUKI(つきつき)
滋賀県栗東市綣3丁目9-18
グレーシィ栗東オーブ3-1
077-553-0608
営業:18:00~1:00
定休:月曜日

| | Comments (0)

笑顔集めて

日曜日の夜の、大津プリンスホテルで行われた、新酒賞味会でコレクションした笑顔です。
018

031
「大治郎」の大治郎さん。

036
「松の司」の蔵人の松瀬さん。

035
「喜楽長」の喜多さん(右)と「不老泉」の上原さん。

037
「金亀」の園田杜氏さん。

039
大津プリンスホテル和食料理長の野中さん。

027
締めくくりは「薄桜(うすさくら)」の増本さん。ハジケていただきました!いい笑顔です~happy02

皆様、楽しく美味しい会をありがとうございました!

うちに一人でいると落ち込んでしまって……。なんとか参加して本当によかったです。江戸の姉御にも会えたし。楽しい気持ちになれました。がんばろう。


| | Comments (0)

仕事最終日

一年間お世話になった仕事先、昨日最終日でした。

もう資料を綴じたファイルを処分したり机を掃除したりするしか、することもなく、挨拶に回ったり次年度の準備でできる修正をしたり。

規定の時刻になって、帰ろうとしたら、皆さん仕事の手を止めて立ち上がり、代表してボスがご挨拶をしてくださいました。

仕事最終日
私も感謝の言葉を述べ、帰ろうとすると、サプライズの花のアレンジメントを渡して下さったのです。

皆さんの表情は、仕事中には見たことがなかった、優しい、仲間を送り出すねぎらいの笑顔でした。

たった一年、しかも毎日でもフルタイムの仕事でもなかったというのに温かい拍手までしていただき、もう少しで泣くところでしたが、こらえて職場を後にしました。

あかん、今書いていて泣けてきました。

本当に、気持ちよく楽しく働ける職場でした。ありがとうございました!

人事異動があり、春から同じメンバーが全員そろっての職場は存在しなくなります。皆さんと一緒に仕事できて、幸せでした。

| | Comments (2)

2011.03.29

新酒賞味会

日曜日の夜は、新酒とお料理が楽しめ、蔵元さんとお会いできる「知酒聞酒(ちしゅもんしゅ)の会」の新酒賞味会に参加してきました。

ある蔵元さんの話では、震災以降、東京からの注文が無くなったそうです。

このままでは、直接被災した東北の蔵だけでなく、全国の酒蔵にも尋常ではないダメージが!

やはり、西日本ではいつも通りにしなければ、日本全部が沈んでしまいそう。

だから、頑張って大津プリンスホテルにおしゃれして行きましたよ!

お料理もお酒も美味しいし、時間は短かったですが、いろいろな方と深い話もできました。

※画像を追加しました
近江銘酒蔵元の会・大津プリンスホテル 新酒賞味会
曙・あけぼの
子持昆布雲丹和え おくら 土筆
鯛白子酒盗和え 三つ葉 うるい菜
独活と烏賊木の芽味噌掛け あられ

近江銘酒蔵元の会・大津プリンスホテル 新酒賞味会
霞・かすみ
鱚(きす)吉野打ち 道明寺寄せ 蓬麸 薄大根 桜花 清汁仕立
近江銘酒蔵元の会・大津プリンスホテル 新酒賞味会
壱番・いちばん
鰹焼目作り 鯛松皮作り 海老湯洗い 細魚短冊 たらの芽 山葵 桜草
近江銘酒蔵元の会・大津プリンスホテル 新酒賞味会
麗・うらら
鱒(ます)木の芽揚げ こごみ わらび れんこん 塩
近江銘酒蔵元の会・大津プリンスホテル 新酒賞味会
爛漫・らんまん
鯛の子 鰻八幡巻 海老真丈青露焼 熨斗
飯蛸煮 一寸豆 あいなめ寿司 蛍烏賊
028
朧・おぼろ
まな鰹味噌漬唐千寿焼 蕗の薹煮
貝柱黄味焼 酢取茗荷
029
時雨・しぐれ
筍胡麻煮 若布 蕗 花麩 木の芽
030
宵・よい
小鮎松前蒸し ゆば 豆冨 菜の花 ぽん酢
032
一時・ひととき
浅利汁 もずくご飯 つけもの
033
夢・ゆめ
抹茶博多けーき いちご

どれを食べても「美味しいー!」ばっかし言ってた私。ほんまに心にも染みました。春の素材の味わいを引き出すことに徹したお料理だったのです。

「近江銘酒蔵元の会」からは21の蔵元から、それぞれ新酒2種類とお燗推奨のお酒が1種類、
全部で63種類のお酒。
015
テーブルごとに4種類の日本酒が配置され、乾杯のグラスのお酒はどれかをきき当てるクイズがありました。これを当てると、いろんな賞品の抽選に参加する権利が得られます。

見ていただくとおわかりになるように、うちのテーブルのお酒はにごりとうすにごりが混ざっていて、確率は2分の1。そこで油断した我々は、まさかの大ハズレ。なんということでしょう。

まあ。その後抽選のほうには全く注意を払わなくてもいいので、お料理とお酒とおしゃべりに集中できましたわ。ほほほhappy02


続く

| | Comments (0)

2011.03.28

ハート型煎餅

ハート型お煎餅
今日の差し入れ。ありがとうございました!ザラメまぶし。

| | Comments (0)

塩固焼そば

塩固焼きそばランチ
塩固焼きそばランチ
塩固焼きそばランチ
今日は栗東市の午屋さんでランチ。

塩固焼きそば、大好き〜!

| | Comments (0)

2011.03.26

姉御の絶筆

今日の仕事の時に、姉御が最後に書いた文章を見せていただきました。姉御が働いておられた組織の情報誌に掲載されたものです。

題名は「姉御のGAN☆GAN日記」だったかな。

連載になるはずだったのに一回だけになってしまったのだそうです。でも、姉御の入院までのできごとを、姉御らしいパワーあふれる文章で綴っておられ、元気をいっぱいもらえるものでした。

また、機会があれば、酒つながりの皆さんにも読んでいただけるようにしますね。

姉御のブログが、突然途切れた感じになっててつらかったんですが、この文章を読んでようやく完結したと思うことができました。

ご自慢の美しいshineスキンヘッド写真もありますhappy01

| | Comments (2)

晴れ時々雪

晴れ時々雪

晴れ時々雪

晴れ時々雪
今日は吹雪いたと思うとからりと晴れ上がり、春と冬が入り混じっているような日でした。

昨年、姉御のご紹介で頂いたお仕事、今日で無事終了しました。

すごくいろいろ考えさせられる時間を持つことができ、感謝しています。

ありがとうございました。

| | Comments (0)

最近見た夢

この前、おーちゃんが姉御の夢を見たことを教えてくれました。

 おーちゃんがみた姉御の夢


 ええなあ、姉御がほんまに、すぐそばにいてくれはるって感じがして。

 それに引き替え、私なんて最近、スナイパーに命を付け狙われる夢の連続です。すっげー銃で撃ちまくられ、逃げまくる。朝起きた時からぐったりです。

 私も姉御の笑顔に、夢でいいから逢いたいのにthink

| | Comments (2)

2011.03.25

たまにはカップラーメン

たまにはカップラーメン
酔っ払うと食べたくなるんです。

| | Comments (0)

赤ワインとポテトのチーズ焼き

赤ワインとポテト・スナップエンドウのチーズ焼き
今夜はうち飲み。

子どもが送ってくれた赤ワインと、ポテトのチーズ焼きです。

ありがとう、子ども。

| | Comments (0)

2日限りの「本格手打ちそばと手作り燻製工房・地酒バー」 望桜亭

桜並木で有名なマキノ海津の地元、吉田酒造の吉田社長から、今年も望桜亭のご案内をいただきました。


今年は、大震災もあり、お祭り自粛などが広がっていますが、以下のコラムのようなお気持ちでがんばる、とのこと。私もお手伝いに参ります。ぜひ、おいでください。

http://news.livedoor.com/article/detail/5423519/

------------------------------------------

桜爛漫ほろよい気分!「花より地酒」としゃれこもう。
今年もやります、「本格手打ちそば」と「地酒バー」の店『望桜(ぼうおう)亭』

今年は4年目をむかえ、ますますやる気満々で地酒と手打ちそばのお店を、地元手打ちそばサークルの皆様の協力を得て開店いたします。

3月に寒い日が多かったため、今年は平年より1週間ほど遅れています。当日の海津大崎の桜の状態は、咲き始めくらいでしょうか。

海津大崎の花見方々、海津の地酒を楽しみにぜひおこしください


2日限りの「本格手打ちそばと手作り燻製工房・地酒バー」 
    望桜亭

日  時 4月9日(土)、10日(日) 午前10時~午後5時

場  所 地酒 竹生嶋 醸造元 吉田酒造有限会社
     滋賀県高島市マキノ町海津2292   
TEL0740-28-0014

メニュー 手打ちそば(ぶっかけそばのみ) 1日限定80食 売切御免
     地元そば打ちサークル主催 手打ちの実演あり。
     さば寿司、桜鯛燻製

お  酒 

「みぞれ酒」 
 マイナス10度のエクスタシー 正1合(180ml) 500円

「吟どぶ」純米吟醸のにごり酒 
 密栓で2次発酵させハードな刺激 正1合(180ml) 500円  

「花嵐」 斗ビン取り 2010年新酒  
 お花見特別価格! 正1合(180ml) 500円 

大吟醸常温熟成大古酒 「黄檗(きわだ)」 1995年 
 ぬる燗でいかがでしょう 5勺(90ml) 500円 

などなど、カップによるテイクアウトもOKです。        
      
会場満員の場合は酒蔵の前の湖岸にでて、桜並木を遠望しながら一杯もおつなもの。仮設トイレも弊社駐車場に完備いたしております。

JRマキノ駅下車、駅前通を琵琶湖にむけ直進、湖岸道路にでたら(ビラ山水前)左折、桜満開の海津大崎に向けて約1.3キロ位歩くと吉田酒造です。(大きな酒林がめじるし)

両日ともマキノ駅前より海津大崎桜並木口までのシャトルバスが運行されます。桜並木口からは湖岸道路ぞいに西へ約800メートル行ったところです。

わからないときは「竹生嶋」の蔵元はどこ?と地元の人に聞いてみてください


***************************

江州海津 湖畔の酒蔵 吉田酒造有限会社
代表取締役 吉田 肇

〒520-1811
滋賀県高島市マキノ町海津2292
TEL 0740-28-0014   FAX 0740-28-1390
e-mail kaizu@pastel.ocn.ne.jp

***************************

| | Comments (2)

2011.03.24

アジの塩焼き定食

アジの塩焼き定食
アジの塩焼き定食
アジの塩焼き定食
からっ風さんでランチ。

| | Comments (0)

2011.03.23

合格しゃもじ

何故か、合格しゃもじをいただく。

うちには受験生はいないのだがsign02

合格しゃもじ
五角形だから「ごーかく」!天神様の防府天満宮でご祈祷を受けているそうだ!
合格しゃもじ
でも、縁起ものなので有り難くいただくことに。

少しでも多くの方々が一刻も早くすくわれますように。

| | Comments (0)

お願いタイガー!災害版

被災地からのニーズと、外からの支援とがマッチングするためのサイト「お願いタイガー!」災害版を左のメニューバーにリンクしました。

少しでも被災地の方のもとに本当に必要なものが送られますように!

| | Comments (0)

第6回協働ふらっとカフェに行ってきました

先週の火曜日、午前中の仕事が終わるとすぐに森のBe-cafeへ。

ランチもそこそこに、場所を近江冨士花緑公園の森のふるさと館へと移動し、協働ふらっとカフェに参加しました。
076
滋賀県が主催で地域で活動する方々に参加してもらい、いろんなお話をするという企画なのです。
地元野洲市の三上神社で行われる、ずいき祭りの方、南桜地域の農業団体の方、そしてびぃめ~る森カフェとして私が話題提供者となり、8分くらいずつお話ししました。
075

近江冨士花緑公園の園長の小田さんがファシリテーターで、ワークショップ形式でたくさんの方と話し合えて充実した時間を過ごせました。

写真のサブレは銅鐸。

貴重な場に参加できてありがたかったです。

野洲の三上山を囲む地域で、なにか一緒にできたらいいな~!


| | Comments (0)

柴田さんのありがとう米

柴田さんのありがとう米
今年初注文しました。

シバタプラセールファームの、ありがとう米。五分搗きにしてもらっています。


しみじみ美味しいです。

卵は中辻さんの栗東浪漫卵で、おかずは星さんの手作りもろみ納豆。醤油はかくみやさん。
味噌汁に入れた小松菜は黒田農園さん。ちりめんじゃこも浜大津こだわり朝市のお店で買ったものです。

感謝。

味噌汁の汁より小松菜のようが多いかもしれないcoldsweats01 これが あひる流なのだ。

| | Comments (0)

2011.03.22

桜 プチバスセット

桜 プチバスセット
仕事先の女性のお子さんが受験生だと聞き、先日お守りを渡しました。すると、昨日この桜の石鹸とバスソルトのセットをくださいました。

無事合格されたんですね、おめでとうございます!

お風呂で使いますね〜!

| | Comments (0)

土曜日のスーパームーン

土曜日のスーパームーン
なんか、地球に接近していつもより大きく見えたらしい。

確かに大きくて明るかったですね!

まあ、携帯電話じゃ所詮こんなもん。

| | Comments (0)

2011.03.21

近代美術館 襖と屏風展

近代美術館 襖と屏風展
滋賀県立近代美術館の襖と屏風の展示に行きました。

でっかい日本画って、すごい迫力!

自然を描くのに、省略や誇張、時間経緯も。改めて豊かな表現方法が選べるんだなあと思いながら鑑賞しました。

私の好みは、朦朧体じゃない菱田春草。林の木々の間から、ひょっこり狐でも顔を出しそうな山の景色が描かれています。

「龍虎図」は、まさにタイガー&ドラゴン!風雲急を告げ、右側から雲の合間に顔を出した恐ろしい龍と、左側からは堂々たる体躯の虎が睨み合います。でも、ちょっと虎が負けてるかも。お耳が伏せてるように見えました。虎さん、びびってませんか?

山元春挙の「四海青波図」は巨大な奇岩が風光明媚な海岸風景となっています。碧く透き通る海に、のっ、と体を持ち上げるのは、天空の城ラピュタを守るロボット兵か?と見まがうような巨岩です。

池田遥邨は「江州日吉神社」。まさに日吉大社全体が、御神輿を持ち上げるお山まで描かれています。朱塗りのお社、桜の赤い若葉、それとは対象的に境内の松や苔、お山の深い緑、そして桜の白い花びらが華やかさを沿えます。色彩の取り合わせが絶妙で素敵な世界!

座敷って家具がないからインテリアとして、襖と屏風はすごく重要だったんですね。何畳かのお座敷に深山幽谷がある。いや宇宙まで取り込める。屏風や襖に広大な世界を描けば、居ながらにして何千里でも自由に旅することが可能なのです。

近代美術館 襖と屏風展
展示室の真ん中にある、窓からの庭園は、まるで屏風絵か襖絵のよう。
近代美術館 襖と屏風展
もう何を見ても屏風絵?って感じ。美術館から出たところの見事な植え込み。

滋賀県立近代美術館
襖と屏風 -暮らしを彩る大画面の美-
2011年2月19日 ~ 2011年4月10日
滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1
077-543-2111

| | Comments (0)

朝市の日の夕食

朝市の日の夕食
佐知さんのお惣菜。

大橋さんの豆腐と黒田さんの野菜のみそ汁。感謝!

| | Comments (2)

フルツネの焼き鯖寿司

フルツネの焼き鯖寿司
朝市で仕入れてきた、マキノ町の焼き鯖寿司をランチにしました。800円。

焼いてあるとどうしてあっさりして感じるのかしら。脂が乗っているのに。思わず1パック5切れ完食coldsweats01
寿司飯の間には、シイタケの甘煮。ひと手間かけてあるところがまたうれしい。

裏ラベル、原料の欄には台所にあるものだけ。ナントカ剤やらナントカ料など一切ない。

味も材料も素晴らしい。

| | Comments (0)

2011.03.20

浜大津こだわり朝市 「不老泉」報告

すみません、うっかり朝市の事前広報を忘れてしまってました。

今朝は浜大津こだわり朝市。上原酒造の「不老泉」特集でした。
2011320asa1
「ゴーガイ」に掲載された姉御の写真を「不老泉」の中汲みのビンに貼り、おーちゃん特製「姉御ボトル」。「ゴーガイ」誌のご厚意で元データを使わせていただけたそうです。写真立を飾り、いつものように一緒にお客様をお迎え。

おーちゃん、ともちゃんがいつも通りがんばってくれてて、また、きたいちゃんもお手伝いに来てくださってました。すっかり二日酔いの私は遅刻。ごめんなさい!とほほbearing

お酒は、4種類が試飲可で「中汲み」だけは試飲無し。

「杣の天狗」はほんまに新酒の生酒らしくて、これから時間経過とともにこってりしていくわけです。このフレッシュ感を覚えておられたら、熟成していく過程の味の違いに驚かれることでしょう。

「渡船」は1年経ってやっと売れるように。なんか、ここの「渡船」の味は独特で「不老泉」の「渡船」って感じ。無濾過生原酒。

「亀の尾」は火入れ(加熱処理済)。これも1年熟成して安定してる。燗もよい。

「不老泉」紫ラベルは、意外に燗が難しいのでした。独特のにおいがあるので私は苦手なタイプかもしれません、カプロン酸エチルのにおいとはまた別の。ただ、食事とともに飲むなら、今日のラインナップの中では一番おすすめ、という話になりました。上原さんも「あまりあわないけど、どうしても刺身と合わせるなら、こってりした醤油をたーっぷりつけてください」とおっしゃっていました。なるほど。

2011320asa12
お客様はおなじみの皆さんがお越しくださり、蔵からは上原専務さんと奥様&ツインズgemini 本当にありがたかったです。

募金箱にはinugaoさんの木製ボックスが利用されていましたhappy01
さっそく募金をしてくださった皆様、ありがとうございます!

今日は姉御の親友のHさんがご夫婦で駆けつけ、お手伝いしてくださいました。姉御のご縁に感謝ですconfident

しかし、異動の季節。Fさんは海外へ、ナベさんは東京へ……。もう毎月お顔を見ることができなくなりさびしくなりますthink どうぞ、お元気で!

花粉症になったらしく、どうも耳鼻咽喉の調子が悪いのでマスクで外出中。お客様にもマスクで対応。すみませんでした。

来月は「喜楽長」です!どうぞお楽しみにheart04

毎月第三日曜日 午前8時~12時まで
京阪浜大津駅そばスカイクロスにて。
お問い合わせは小川酒店まで
滋賀県大津市浜大津2丁目1-31
電話077‐524‐2203 FAX077‐524‐2212

| | Comments (0)

2011.03.19

機関車やえもん

じゃなくて、機関車トーマス!
機関車やえもん

機関車やえもん
滋賀県大津市の京阪電車石坂線ラッピング電車。
Sh3801460001
車内にもキャラの掲示が。
Sh3801470001
これはお子様にはうれしい電車ですねえ!

| | Comments (2)

2011.03.18

ここのところ

ずっと淡々と書いていきたいと思っていたブログですが、ここのこところ、おたおたしてしまって……。

美味しいランチを食べられたら、感謝して祈るということをしていますが、時折、心の平静を失ってしまったり。

1年間お世話になった今の仕事先では、震災のこともあり送別会は中止になりました。すっごく楽しく仕事できたこの1年、感謝の気持ちでいっぱいです。いろんな勉強をさせていただけて、本当に幸せでした。まさか、こんなに楽しめるとは思ってなかったわsweat01

4月からの仕事は決まってませんが、ひと月くらいは仕事が決まるまでの間、子どもに会いに行ったり、かねてからの懸案事項に着手しようか、なんて考えています。

どうやったら、被災した人も被災してない人も、みんなが元気になれるのか? 自分ができることを考えたいです。

あんまり頑張りすぎても続かないと意味がない。
自分が生きがいを感じられるようなルールを決めて、復興への支援という長期戦に臨みたい。

そんな野望を抱くあひるなのでしたhappy01

| | Comments (0)

苺のミルフィーユ

苺のミルフィーユ
苺がすっぱくて甘いカスタードと生クリーム、ふわふわになったミルフィーユ生地と絶妙!

胃が痛むのが治ってこんな甘いもの食べて。

まぶたが重いし視界が狭い。coldsweats02これって、ふとっ…(以下略)

| | Comments (0)

森のびぃカフェ カレー

森のびぃカフェ カレー
ランチタイムに森のカレー。野菜が色とりどり!

オリジナルカレーだよ!

| | Comments (0)

レンギョウの花束

レンギョウの花束
仕事先の給湯室に春見っけ!

| | Comments (0)

花見電車夜桜号 中止のお知らせ

 このブログでご紹介した、花見電車夜桜号の企画は中止となりました。

 主催の事務局は大津社協。震災のボランティアの関係で、余裕がなくなってしまったのだそうです。

 残念ですが、今は震災のためにボランティア関係のことをしっかりやっていただかなくては。
 お申込みいただいたみなさん、すみません。きっと、来年は被災地のみなさんのためにも笑って美しい夜桜を電車から見物いたしましょう。

 寄付金で控除額以上を、がんばって寄付しなきゃと思っています。

| | Comments (0)

2011.03.17

鶏つくね定食

栗東市の午屋さんのつくね定食。
鶏つくね定食

鶏つくね定食

鶏つくね定食
おいしかったです。

おいしい食事はライフライン……。

おばんざい 午屋
栗東市安養寺1丁目13-37Kビル
077-554-3890
営業 ランチ11:30~14:00、和カフェ13:30~16:00、地酒おばんざい17:30~23:0
定休日土曜日

| | Comments (0)

鰯とチキンのフライ定食

雪の降る寒い日。
ランチはからっ風さんでフライ定食をチョイス。
鰯とチキンのフライ定食

鰯とチキンのフライ定食

厚揚げとほうれん草のおひたし、蕪の煮物、青菜のお漬物、梅の甘煮、豆腐とワカメたっぷりのお澄まし。今日も充実していました!
あ、このご飯は「小」サイズね。

ほんまに、元気が出ました!いつもありがとうございます。感謝です。

現在、定価880円のことろを、周年記念価格の780円でサービス中!

からっ風
滋賀県大津市打出浜6-5
077-522-4068
たぶん定休日は日曜日だと思う

| | Comments (0)

本当のことはどこに?

テレビを見てない私には、どこがどう現地の実情と かい離しているのかわかりませんが、やはり報道は一面しか切り取れないようです。

もちろん、下にリンクした皆さんのすばらしい活動も、ひとつの面でしかない。

被災地からの報告 阪神震災とは違う実情  http://t.co/Wcc6RyO

TVで自粛するようにと言われているが、実際に現地に物資を運んでみて分かったこと | 内山幸樹のほっとブログ http://t.co/Gyggxjo via

だけど、これはこれで真実なんでしょう。でももしかしたらデマかもしれない。

被災地の避難所で飢えている人が温かい食事を食べられるためには、どうしたらいいのでしょう?一生懸命寄付しますから、お願いします。それを実行できる人は誰?

ああ、うろたえてしまいました。


でも、民間の個人が力を出そうと、動き出しているところもあります。遠い滋賀でもね。避難したい方の受け入れ体制を作ろうとしている人たちもいるんです!!
そんな活動のすぐそばにいる私。なにか協力できたらと思っています。

いかなる戦いにも負けたことのない無敵のガッツ星人の活動も、侵略者なのに等しく素晴らしい。ほんとに。

ガッツ星人のツイッターから、被災した人の「009の漫画が見たい」という言葉が伝わり、漫画家の島本和彦先生がイラストをツイートされ、被災地の本人も見て励まされた、っていうことも起こってます。

ビバ!ツイッター、侵略者なのにビバ!ガッツ星人mobilephone

| | Comments (2)

2011.03.16

3月27日『新酒蔵出し賞味会』

3月27日の「新酒蔵出し賞味会」の
お誘いを吉田酒造の吉田社長さんより重ねていただきました。

こんな時だからこそ、被災してない地域では、消費拡大。
おいしいお酒とおいしいものを食べて元気を出し、
がんばって働いて、義援金もがんばって送りましょう!!

ということで、まだお席の余裕もあるそうですので、
お申込み間に合います☆


***************************************


3月27日『新酒蔵出し賞味会』

「近江銘酒蔵元の会」からは21の蔵元から、それぞれ新酒2種類とお燗推奨のお酒が1種類、
全部で63種類のお酒が出品されます。

和食料理長、野中信次が提案する特別メニューとの相性も抜群です。

今年はお米が硬質だったため、透明感のあるキレのよい新酒が多いそうです。


ご希望の方はお急ぎください

日 時 2011年3月27日(日) 午後6:00開宴~午後8:30

会 場 大津プリンスホテル コンベンションホール「淡海」2F
    大津市におの浜4-7-7


その他詳しい内容と、お申し込みは大津プリンスホテル「知酒聞酒の会係」へ
TEL 077-521-1111


| | Comments (0)

2011.03.15

そっか、春なんだ

そっか、春なんだ

そっか、春なんだ

そっか、春なんだ

そっか、春なんだ

そっか、春なんだ
今日の近江冨士花緑公園。梅や馬酔木が咲いてます。

春が来ていたんですね。

| | Comments (0)

2011.03.14

テレビがなくてツイッター

引っ越しを機にテレビを捨ててしまい、まだ買っていません。(子どもが買ってくれるらしいのでアテにしてますsweat01
もちろん携帯電話にワンセグはあるのですが目が疲れるので見ないsweat01

今回の地震についてもテレビ画面を見てないので、もしかすると世間一般の人と感覚がズレてるかもしれません。情報はツイッターからが多かったのです。

ツイッターでの流れとその変化を目の当たりにしました。(といっても私のTLはかなり限られてるんですけど)


最初は被害状況や、被災地からのつぶやきらしきものの非公式リツイートが嵐のように流れ、その後震災時の注意などが流れました。

ところが、善意のリツイートがデマだったとわかってから、みな一斉に公式リツイートを重要と思われるものだけに切り替えました。それも早かったなー。

個人的感想などが消えたんです。

もう今日あたりは、ふつうのつぶやきも戻りつつありますが、一時は「本当に必要としている人のために」ツイートを自粛する人が多かったのです。また、海外からの応援ツイートをまとめたブログなども流れました。これは読んだり見たりすると涙出そうになりました。

そして、ここにきて大企業が大口の寄付や商品を被災地に贈るというニュースが立て続けに流れています。とてもうれしい!

恐ろしい事態ではあるけれど、みんなが力を合わせて困難に立ち向かおうとしている、ということを感じます。

そして、阪神淡路大震災以降、どう対処したらよいかが浸透しているうえに、個人が情報を入手し発信できる手段を持っているために反応が早くなっていますよね。

被災してない地域の私たちは、しっかりと仕事や日常の経済活動を行って、被災地を支えよう!自粛自粛で景気を冷え込ませてしまったら、返ってよくないと思うのです。これから、長期戦ですから。


仕事先にも、さっそくキャンディーの空き瓶を使った募金箱が置かれました。ささやかな寄付も、続けますね。

| | Comments (0)

2011.03.13

できることを

恐ろしい状況が次々に明らかになっていき、身も心もすくんでしまいます。こんな時間まで眠れなくなってしまいました。
少しでも二次被害が出ないよう、いまは祈るしかできません。

金曜日、土曜日の約束、仕事は予定通りに行いました。
できることを行うことで、(めっちゃ大げさだけど)日本経済を支えようと。
そして、ささやかな寄付。


地震で被害を受けた方々のご無事と少しでも早い救出を祈ります。

| | Comments (0)

2011.03.11

今日のおやつ

今日のおやつ
仕事先で出張帰りの方からいただきました。

長浜で買った浅井三姉妹いちごチョコクッキー。
右の飴は、菊水飴。

しかし、この頃に地震。仕事先のビル3階が長く揺れ、まるで乗り物酔いのような感じでした。

仕事をしていて知らなかったのですが、その後ニュースで次第に状況を伝えられていたようでとても心配になりました。

被害がこれ以上広がりませんように!祈るしかできない……。

| | Comments (0)

都島しぼりたて祭参戦

都島しぼりたて祭参戦
inugaoさんにくっついて、大阪の都島しぼりたて祭に初めて参戦しました!

最初から3店だけに絞っていたのでそれぞれのお店を楽しめました!

いいなあ、祭!


iegamoさん、杉本さんありがとうございました!

まだこの土日も開催中ですよー!詳しくは杉本商店さんのブログへアクセス!

今回伺った、黒おでん、ラ・マンミーナ、寺田屋のようすは、また改めてUPします。

| | Comments (0)

2011.03.09

北海道のお土産

おーちゃんから北海道のお土産をいただきました!

イカスミの入った、黒いサーモンソーセージ。
Sh3800490004
コショウが入ってピリッとしていて、やめられなくなり、お腹いっぱい。

ありがとうございました!

Sh3800480003


| | Comments (0)

女性の日に一輪のバラ

女性の日に一輪のバラ

女性の日に一輪のバラ
膳所駅で京阪に乗り換えようとしたら、たくさんの人がバラを配っていました。

一瞬、ためらい通り過ぎましたが、すぐに別の人に渡され思わず受け取りました。

フリルになった花びらの端はピンクに染まり、全体的には緑がかったクリーム色です。

向かい側に座った女性ももらっていて、本当にうれしそうな微笑みを浮かべながら、バラをながめてらして、私までほんわかとした気持ちになりました。

何故、バラ一輪なのか誰が配っていたのかもわからないけれど、幸せのおすそ分けをありがとうございました。

| | Comments (0)

2011.03.08

今日のおやつ

今日のおやつ
仕事先で旅行土産をいただきました。

うさぎの和菓子は、鳥取へ蟹を食べに行った方から。緑の洋菓子は、青森のエステに行った方からです。

タラソテラピーのパックをタラコパックと聞き間違えて笑われました。どちらもしょっぱいからさ〜!

青森の市場で、丼のご飯を百円で買って、あとは市場のお店を回って好きな具を買い、載せていくというのがすごく楽しかったそうです。

蟹は刺身に焼き蟹に天ぷらに、とフルコース2時間食べ続けたのだそう。

もう、聞いただけで満腹に。ありがとうございました!

| | Comments (0)

2011.03.07

山鯨の燻製

山鯨の燻製
いや、猪の燻製なんですけどね。

今回はオーブントースターであぶりました。

はうっ!

馬過ぎる、ちゃう、旨過ぎる!

赤身の燻製の香りと脂身のコクが渾然一体となり、たまりません!

すぐに
さ、酒〜!

日本酒の酸味が爽やかに後口を切ってくれる。

| | Comments (0)

「旭日」立春朝搾り

「旭日」立春朝搾り
「旭日」立春朝搾り
今年も縁起物のこのお酒!

裏の大吉がたまらない!

| | Comments (2)

2011.03.06

つけ麺ランチ

つけ麺ランチ
おうちで引きこもりの日曜日。

ランチは冷凍のつけ麺にしました。具は豚を酒と塩で蒸したものとゆで水菜とえのきプラス卵。

つけ汁も付属のものに豚の蒸し汁を足したのですが。味が濃すぎて食べた後、舌がしびれてました。

美味しいんだかまずいんだか微妙。

| | Comments (0)

2011.03.05

「都島しぼりたて祭り」開催中!

大阪の都島で、しぼりたて祭りを開催中です!

お店を巡ってシールをもらい、用紙に3つ貼ったら杉本商店へ。
なんか賞品がもらえるらしい!

お店では、春一番をイメージした肴をサービスしてもらえるらしい!

すみません、まだ行ったことがないので、伝聞推定形……coldsweats01

詳しくは、杉本商店さんのブログをチェック!

| | Comments (0)

浅茅生見学会

浅茅生見学会
今日はまちづくり大津百町館で、萬塾最終回として、平井商店の社長の講義と蔵見学があり参加してきました。

平井さんは八兵衛という代々の名前を襲名されています。

お話は大津や滋賀県の酒造りの歴史、日本酒の製造工程、など幅広いものでわかりやすかったです。

お蔵では、槽が木製ではなくステンレスに。

無圧無濾過の米違いを三種利かせていただいて、皆さんにっこり。

私は、そのうち、前に住んでいた大津市田上産の渡船と吟吹雪を。

さっそく夕食に!

秋刀魚とあいます〜。

| | Comments (2)

今飲んでる盃

今一番お気に入りの盃
信楽の作家安見勇人さんの盃。

覗き込めば、雷雲と星空が広がる。

揺れる酒に、吹く風や嵐を見る。

掌に宇宙。


この雲のどこかに龍が隠れているかもしれない……って、ぞくぞくできるんだ。


ほんとは青い海の波模様なんだろう。けれど、この深い藍色はどうしても夜空を連想してしまう。

| | Comments (0)

辻一にて

姉御のお通夜のあと、みんなで連れ立って辻一さんで食事。
「いつもの」が美味しい。
028
キノコのブルーチーズソース(だったかな)

027
肝の塩焼き。レバーじゃなくてどこだろう?

026
これはとっておき!地酒BAR膳さんの燗暦(かんれき)のお祝いのときのお酒です。真っ赤なラベルの古酒。
裏のスペックには「使用酵母:9号(多分)「酒米:山田錦(多分)」coldsweats01
025
スダチを絞るのに、ひと騒動あったカマ焼きsweat02 多少、「汁」が混ざっても大丈夫!(BYうちのじーちゃん)
024


022
「美冨久」さんの古酒。これもすっごくいい熟成をしてて老ねてなくてガツンとくるパワーあり。ええなあ。

021
豆腐の変わり揚げ。細く切ったゴボウがたっぷり入ってその間をつなぐ豆腐がやさしい味わい。これは燗酒にベストマッチ~heart04
020
カマンベール焼き。まるごと一個。この白いカビごと食べちゃった。とろとろで燗酒にとろけるよ~happy02

019
今夜も大活躍のマックチロリ。

018
オカンのコロッケ。これは断然生ビールとねdelicious

017
蔵元秘蔵の19BY「不老泉」山廃純米吟醸 中汲みsign03 もうどこにも無い!
これはね、姉御に奉げるお酒なのです。みんな、これを燗して一口飲むたびに姉御の飛び切りの笑顔を見てたはず。しばらくしてから「ビンのお酒が減ってる!『天使の分け前』じゃなくて『姉御の分け前』だね~happy01」と笑った。
特にマック燗で、あのイベント時の姉御の笑顔が再現されるんですよね。
016
大根のソテー バルサミコ酢添え。しみじみ、旨い。

015
鶏の塩焼き。

014
姉御もおうちで再現して定番レシピにされていた、キャベツとささみの粒マスタード和え。これは箸が進みます。
あら、これはお料理もお酒も順番が逆だったわ。これが最初に出てきたんでした。

お通夜帰りとは思えない、大爆笑の一座。だって、ほんまに姉御が一緒に飲んではる感じだったから。皆さん、ありがとう。姉御も。

四辻の辻一(よつつじの・つーじー)

大津市長等3の3の12
TEL:077-522-8932
 090-8237-4616
営業:17:00~24:00
 ※予約すればお昼もOK
定休 不定休

席が少ないので、予約しておくと安心です。

| | Comments (0)

2011.03.04

杣人カキオイル漬けパスタ

杣人カキオイル漬けパスタ
贅沢だ!

材料はスパゲティ、ニンニク、長ネギ、杣人さんのカキの燻製オリーブオイル漬けのオイルとカキ3粒。
辛味が欲しかったので、かんずりも入れてます。

この際、カロリーは無視dash

| | Comments (2)

ヤマダヤ プリン

ヤマダヤ プリン
おやつは膳所駅前のヤマダヤさんのプリン!

幸せだ。

| | Comments (0)

猪の燻製

猪の燻製

猪の燻製
浜大津こだわり朝市に出店しているお店が、別の市場に出ていたのでのぞいてみたら、この猪の燻製を売ってはりました。

スライスが何枚入っているか?結構なお値段でしたがおいしそうなので買ってみました。

白い脂身が透明になるくらい、さっとあぶってから食べるように、とのことです。

電子レンジで加熱したら縮んでしまいました。

しかし獣くささが適度に残って、塩味と脂身の甘さが燗酒向き!

贅沢だ〜!

この時は「不老泉」山廃仕込 純米吟醸 うすにごり ひやと。

| | Comments (0)

2011.03.03

焼きサンマ定食

毎度おなじみ からっ風さんでランチ。今日はおすすめがアラ煮定食だったんですが、先日からアラたっぷり目だったので今回は焼き魚をチョイス。

うっかり携帯を忘れて出てしまったため写真はありません。

今日も、菜っ葉(壬生菜?)のお漬物、ブロッコリーのおひたしマヨネーズに花カツオ載せともう一品(野菜の煮物系だったはずだが……)と、充実の副菜。そしてネギたっぷり散らしたシメジのお澄まし。白いご飯もおいしうございました~。

寒い日でしたので、ほんまにお腹いっぱいになってエネルギーいっぱいいただき帰り道助かりました。

今日は、ほんまにすんませんでした!!また次回coldsweats01 >大将&おかみさん

| | Comments (0)

自家焙煎珈琲マタリ

ツイッターのご縁で、めちゃめちゃお久しぶりの女性ロッタちゃんと、信楽の酒器の展示会でお世話になっている方と3人で食事のあとカラオケに行くことに。
食事は前から気になってた、膳所駅から歩いて行ける自家焙煎珈琲マタリさんへ。初めてなんです。

つい先日、知人が宴会一人3500円の予算をマタリで経験したところ。料理量多かったという報告だったので興味津々だったのです。

老舗の喫茶店、昭和テイストで懐かしい雰囲気の店内です。

メニュー見て目が点。宴会一人1000円から~?(メニュー表に書いてありましたがサイトでは2階席宴会場は1500円からだそう)明太子オムレツ320円?
お酒は「白鹿」だったけど……coldsweats01 風邪気味だったのでその燗酒を注文。ちょっとぬるめ。
004
おでん盛り合わせ2皿。どて焼き。鯖のきずし。
006
すると、オトコマエのマスターの息子さんが出てきて挨拶してくださって、あとから「喜楽長」普通酒(?)生詰めだったかの1合ビンを持ってきてくださいました。そこで「熱燗にしてください」と注文。coldsweats01 すみません。
すると、ほんまに持てないくらいビンで熱燗にしてくださいました。少しさめて落ち着いたところがおいしかったです!ありがとうございました!
005
明太子オムレツ。中がとろとろ。明太子入り。
007
ゲソ天。
008
ぶっといカツのサンド。

結構食べて、燗酒お代わりと生ビール飲んで。安い!

ランチタイムの日替定食(数限定)は580円!

しかし、ここでも知っている方とばったり。しかも連れも知ってる。恐るべしマタリ!

自家焙煎珈琲マタリ
滋賀県大津市打出浜4-14
TEL&FAX : 077-522-6172
営業:10:00~14:00オーダーストップ ALL 13:45
18:00~22:00オーダーストップ Food 21:30 Drink21:45 ※1階
定休日:土・日・祝祭日
※オトコマエの若マスターがツイッターされてまーす。フォローしてみてね。日替わりランチのメニューのつぶやきは思わず食べたくなる!
※宴会はお料理のみの代金で、飲み放題は付いてません、ありません。

その後、カラオケに行って3人で歌いまくったのですが、それぞれジャンルが違ってました。ご一緒した方がコブクロ、サザン、福山雅治の歌、めっちゃ上手くて大喜びでしたわ~。ロッタちゃんもかわいい選曲heart04
で、私はアニメソング~happy02すみません。でも楽しみましたー!

| | Comments (2)

2011.03.02

弥生にお別れ

弥生に入ったとたん飛び込んできた訃報。
あまりにも早すぎるお別れは覚悟していたはずなのに、やはり信じられませんでした。

昼間と夜、最近では何種類もの仕事を楽しみながら全力投球しておられ、なかなか気軽に飲みにお誘いすることもできない状態でした。

それでも、たまに宴会の場でご一緒できると、滋賀の日本酒のおいしさに笑顔を見せてくださっていました。
特に「不老泉」の燗の温度がよいときの笑顔は、とびっきりでした。

きっと、目には見えないけれどこれからは、上原酒造の蔵付酵母を応援したり、吉田酒造のタンクのモロミの発酵を確認したりと、あちこちの滋賀の蔵の仕込みを自由に見て回られることでしょう。

昨年9月に初めて行った「酒と語りと醸しと私」の実行委員長の役では、まさに頼れる姉御として大勢のサポーターさんや実行委員を束ねてくださいました。

出会ってもう12年以上になるでしょうか、本当に楽しい思い出ばかりです。
滋賀の日本酒を応援したい!とよいかも会を作った当初、最初に会に入ってくださいました。
長野県までドライブ旅行して「枡一」まで行って蔵部でごはんを食べました。

感謝と、滋賀の日本酒を奉げます。
姉御、ありがとうございました。これからも滋賀の日本酒のそばにいて見守っててくださいね。合掌

| | Comments (10)

« February 2011 | Main | April 2011 »