« 瓢箪の花入れ | Main | おうちエスプレッソ »

2011.04.27

筍を愛でる会の筍料理

日曜日、東近江市から大津に戻り、唐橋の通りのヘルスステーションけんこう舎さんに伺ったのは、筍の会にお燗番として参加するためでした。
032
午前中から筍を掘りに出かけた皆さんは、雨の中がんばってくださったそうです。
028
私たちが到着した頃はすでにお料理もできあがっていました。
029
ゆでた筍をスライスして、まるでカナッペのように盛り付けられています。美しい~。
030

034
お酒は滋賀のものも他府県のものもあり、いろいろと比べて燗していきました。
035
温度を試しているうち、宴会開始のかなり前からいい気分に……。
036
この燗温度については小川酒店ブログにおーちゃんが詳しく報告されていますので、チェックしてみてください。
031

033
このカナッペ以外にも、筍のドライカレーや筍とホタテのマヨネーズ和え、筍のてんぷら(衣は小麦粉をつけてはたいただけ)など、本当にさまざまな筍料理が並び、燗酒とともに楽しみました。

ヘルスステーションけんこう舎の皆さん、料理指導の日本画家鈴木靖将先生、ご参加のみなさん、ありがとうございました。おーちゃん、筍料理を集めてきてくれて、ありがとうございました。おかげで思い残すことなく早退できました!

|

« 瓢箪の花入れ | Main | おうちエスプレッソ »

おいしいもん3」カテゴリの記事

滋賀の地酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 瓢箪の花入れ | Main | おうちエスプレッソ »