« m-fat「おてらハプン!」美しすぎるロクロ | Main | GW車窓景色 大中→近江八幡水郷 »

2011.05.03

m-fat「おてらハプン!」参加してみた

引き続きアーティスト集団m-fat(モファ)さんのイベント「お寺ハプン!」。5月2日月曜日、開催二日目。
本堂以外にも、展示されているというので、お隣の空き家に行ってみました。
途中、顔出し看板発見!
049
背景が墓地という最高にシュールな場面で。これは前に京阪電車でのイベントで作られたものです。夢の寝台電車だったかな。みんな一度は夢見たことがあるであろう、網棚に寝ることができる顔出し看板なのです!

裏門を出てすぐに右手が会場。
070
こんな感じの入り口。
069
手前の元ガレージには、流木を使ったアート。
守崎樹里 「流木のモビール」/流木のオブジェ
071
玄関入ったら、お座敷にはお客さんが机に向かって黙々と何かを描いておられました。そして、アーティストさんが新聞紙で何かを折っておられました。きっと、↓のための準備なんだろうなと思いました。
三原美奈子 「私だけのニュースなハッピを作ろう」/新聞紙でハッピーな記事とハッピをつくろう
072
そのBGMはなぜか海援隊。「JODAN」とか……shock わかる自分もどうかと思うけど。このおうちにもともとあったレコードプレイヤー。みなさんがレコードを持ち寄って聞くようになったそうです。
一階の展示:塩賀史子 「彼方の庭」/油彩 、疋田由香里 「日没」/日本画
073
二階にも展示。
074

075
大林一哉「まるをつけましょうプロジェクト」/小さなお子さんでも出来る◎の色塗り。
マスキングされた◎を自由に塗って描いて完成させ、傍らの掲示糸にクリップでとめていきます。私も机に向かってみました。私の作品は↑。「いたちたちの∞軌道」。いたちたちが、いたちだよ、フェレットだよ、ノロイだよ、とつぶやきながら走っています。平和なお天気の草原です。
ええ、中学生の授業中の落書きレベルですとも!え?小学生レベル?まあ、そんなもんですわcoldsweats01

夢中になって無言で制作しましたwink これから参加される方は、探してみてね。

ああ、楽しくて時間を忘れてしまいました。まだまだ続いていますよー!ぜひ、行って参加してみてください。


第四回 守山野外美術展 お寺deアートin東光寺
「おてらハプン!~あなたのお祭り作っちゃおう~」


◆日時:2011年5月1日(日)~ 5月5日(木・祝)
   あさ10時から夕方5時まで・雨天決行

◆場所:日照山 東光寺 境内と隣接する古民家
 滋賀県守山市幸津川町1189

◆入場:無料

主催 m-fat/モファ -more field art team-
協力 日照山東光寺
助成 全労済 地域貢献助成事業
   びわこ市民活動応援基金助成

|

« m-fat「おてらハプン!」美しすぎるロクロ | Main | GW車窓景色 大中→近江八幡水郷 »

日記3」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« m-fat「おてらハプン!」美しすぎるロクロ | Main | GW車窓景色 大中→近江八幡水郷 »