« 道の駅マキノ追坂峠(おっさかとうげ) | Main | 上原酒造見学 »

2011.05.05

吉田酒造見学

予定より遅れて、徳島より「十二の会」の皆様が到着され、さっそく蔵見学をさせていただきました。「十二の会」の十二とは蔵の数。徳島の蔵元を応援しようという目的で結成され、順番に蔵訪問をされています。
万年山文庫のオーナーご夫婦は、長く京都にお住まいで、姉御とも仲良しでいらしたのですが、ご夫婦でご実家の徳島市に引っ越しされ、カフェ「万年山文庫」をオープンされました。
▼徳島への旅 その3  万年山文庫外観

素晴らしい本をたくさん置いてあり、それを静かに読める居心地のよいスペース。飲み物、お菓子はもちろんランチもあります。
▼徳島への旅 その4  万年山文庫の中

そんな素敵なカフェを、去年のGWに姉御の運転で訪問させていただき、「十二の会」の皆さんから歓待されたのです。
▼徳島と滋賀の酒と肴

というわけでほぼ、1年後、約束通りおいでいただけました。吉田酒造の蔵を社長さんにご案内いただき、それから試飲させていただきました。
061
さすが吉田社長さん!試飲はグラスで、燗との飲み比べまで!ていねいな対応に徳島の皆さんも熱心にきき比べられ、「これは燗がうまい!」「これ美味しい!」というような声が何度も蔵にこだましたのでした。
059
「『雪花』大好きだから、蔵に伺えてうれしかった」という方もおられて、こちらとしてはうれしい限り。
しかも、みなさん、お帰りにはたくさんお酒を買ってくださいました。ありがとうございます!!

そして、あわただしくマキノ駅前で食事を済まされ、一路高島市は新旭へGO!私たちは電車で向かいました。

吉田社長さん、長時間おつきあいくださり、本当にありがとうございました!奥様、お世話になりました。社長を連れ出してすみませんでした。

063

|

« 道の駅マキノ追坂峠(おっさかとうげ) | Main | 上原酒造見学 »

滋賀の地酒【湖西】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 道の駅マキノ追坂峠(おっさかとうげ) | Main | 上原酒造見学 »