« 上原酒造見学 | Main | ボケ »

2011.05.05

辻一にて

徳島からの「十二の会」の皆さん、夕食は辻一さんにて。お子様たちも合流され、また、滋賀組の女子も加わり、一段とにぎやかになりました。
070
徳島からのお土産酒happy01「今小町」すみません、いきなりピンボケ。
073
旭若松。なんか、滋賀組女子からは一番人気となりました。燗うまうま。驚くほど濃くて(生原酒だから~)。でもまだ若いという声も。
075
「おでんでん」これは「今小町」のお酒を造っているところで醸されたものだそうです。有志が田んぼで育てた酒米「雄町」を原料にして、有志の間だけで飲まれている珍しいお酒です。私、以前いただいたことがある気がします。覚えてるわ。。。
081
滋賀のお酒は「不老泉」純米吟醸 備前雄町、「竹生嶋」金紋、「不老泉」純米吟醸 亀の尾。
072
〆鯖。塩も酢も最低限に控えられ、「何もつけへんでもいけるで」と辻さん。薬味といっしょに!これは肴になるわ。
077
鮎塩焼き。「近江藤兵衛」の燗とよく合いました。あっさりした鮎と寄り添う、というのではなく「塩のきいた脂ののった鮎に負けないで張り合っている感じ」と、増本ファンのおけいはん。「料理に合わせるんじゃなく酒と料理の勝負」という姿勢はまるで「不老泉」だっcoldsweats01
078
鯛の子と筍。出汁がめちゃ美味しくて、思わず辻さんに惚れてまいそうにlovely 食べ終わったら目が覚めたけど。
079
鶏の塩焼き。定番、皮はパリッと、中はジューシイ。
お料理は、キャベツの粒マスタード和えや、小芋の味噌掛け、変わり豆腐揚げなどがありました。

席は最初、徳島組、お子さん組、滋賀組、と分かれていたのですが、盛り上がるにつれて次第に入り混じっていきました。

翌日仕事な私はあまり酔わないようにお酒を控え目にしておき、一足早くお暇しなければなりませんでした。イマイチ、エネルギー不足で申し訳ない状態でした。

徳島の皆様、ほんまにありがとうございました。姉御にいただいたご縁、これからもどうぞよろしくお願いいたします!


四辻の辻一(よつつじの・つじ)

大津市長等3の3の12
TEL:077-522-8932
 090-8237-4616
営業:17:00~24:00
 ※予約すればお昼もOK
定休 不定休

席が少ないので、予約しておくと安心です。

|

« 上原酒造見学 | Main | ボケ »

おいしいもん3」カテゴリの記事

滋賀の地酒」カテゴリの記事

県外の地酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 上原酒造見学 | Main | ボケ »