« 羽二重餅の古里 | Main | 上から目線のもふサタデー »

2011.08.20

すいらんの料理と「萩の 露」&ヒトミワイナリーのワインを楽しむ会

 ヒトミワイナリーの宮本さんより、こんな素敵な会のお知らせをいただきました!
 ワインと日本酒を古い町家を利用した、落ち着いた場所で、素材から吟味したおいしいお料理とともに楽しむなんて、またまた最高の企画ですね。

 しかも、お酒を醸すお蔵の専務さんと、ワインを醸すメーカーの営業職の方(宮本さん)もおいでになるのですから、お話も充実したものになるはず。

 会場の尾賀商店自体、作家さんのショップもいろいろ入った、ユニークなところなんですよ!
 近江八幡の町を歩いて楽しんだ後、こんな会に参加なんて、いいですよねえ!

-----------------------------------------------

 さてこの度、「近江スローライフの会」有志により、近江八幡の古民家「尾賀商店」さまの空間で、すいらんさまの料理と、滋賀を代表する名藏「萩の 露」&ヒトミワイナリーのワインを楽しむ会を開催します。
 
 「古代米 すいらん」杉本店主は自分の手で実際に野菜を栽培し、良い食材をより良く楽しめるよう日夜研究をされている方です。
 先日私の紹介で岡山・倉敷にある「平翠軒」や広島・福山の名店「おばんざい木むら」に出向き、良い食材を入手できるルートを確立されました。
 この杉本店主の創作料理に「萩の露」「ヒトミワイナリー」を合わせます。
 「萩の露」は蔵元の福井専務の人柄そのものの、柔らかく品がありながらも一本芯の通った銘酒です。
 「ヒトミワイナリー」は無濾過・自然派ワインがもたらす旨味があらゆる料理とマッチします。
 以前から日本酒・ワインとも同じ醸造酒なので、垣根をなくして隔たりなく楽しんでいきたいと思っていましたが、とうとうその思いが実現しました。
 当日は「萩の露」福井専務、「ヒトミワイナリー」宮本も参りますので、是非お越し下さい。

【日時】2011年9月16日(金)18:00開始
 (40名予約制)
【場所】〒523-0848 滋賀県近江八幡市永原町中12
  「尾賀商店」
【会費】¥4,500.-(お酒を飲まれる方)
    ¥3,500.-(お酒を飲まれない方)

【注意】
 ※お車を運転される方は飲酒しないでください。
 ※おはし、グラス、お皿は各自でご持参下さいます様宜しくお願いします。

【お問い合わせ・ご予約】古代米すいらん TEL・FAX 0748-32-5567
 ※ヒトミワイナリーではお問い合わせ・ご予約の対応は致しかねますのでご了承下さい。

|

« 羽二重餅の古里 | Main | 上から目線のもふサタデー »

おいしいもん3」カテゴリの記事

これからのイベント情報」カテゴリの記事

滋賀の地酒【湖西】」カテゴリの記事

Comments

 ご周知ありがとうございます!
 実は是非日本酒ファンの方にも来て戴きたいと思います。
 一生懸命モノを作っている人は同じ思いでモノ作りに向かっている事が判る会にしたいと考えています。

Posted by: てるきん | 2011.08.21 at 06:42 AM

てるきんさん
 
てるきんさんファンの方が、さっそくお申込みされたとか!!

尾賀商店、いいですねえ。
いい会になりそうですね。

Posted by: あひる@地酒 | 2011.08.21 at 03:11 PM

ところで飛び出しボーヤストラップの件は?

Posted by: ナベ | 2011.08.24 at 01:00 PM

ナベさん

てるきんさん、阪神の地獄のロード状態で、全国あちこち営業で飛び回られ、
とびだしぼうや、どころじゃないみたいです。

Posted by: あひる@地酒 | 2011.08.24 at 02:14 PM

 とびだしぼうや・てるきんです!
 今日はぽっかり空いたオフ、しかし明日は健康診断なので晩の9時から絶食!
 しかしそれまでは飲むぜ!

Posted by: てるきん | 2011.08.25 at 05:43 AM

てるきんさん

それで、健康診断の結果はどうだったんですか?

Posted by: あひる@地酒 | 2011.08.25 at 08:43 PM

 今日午前中に健康診断です!
 昨日夜9時以降から絶食ですが8時まで飲んでいましたwine

Posted by: てるきん | 2011.08.26 at 06:08 AM

てるきんさん

で、結局結果は……?happy01

それだけお酒がおいしいってことは、大丈夫ですよね?

お返事遅れて失礼いたしました。

Posted by: あひる@地酒 | 2011.08.30 at 07:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 羽二重餅の古里 | Main | 上から目線のもふサタデー »