« 箱入りのもふ曜日 | Main | 父の魂 »

2011.12.01

ミッション:鮭祭りに鮭の着ぐるみを連れて行く

今度、岩手県の大槌町で行われる 鮭祭りに1ブースを出してほしいと要請がありました。
決定したのは、つい、先々週くらいのことです。しかも、テーマは鮭です。

うちら滋賀の人間は鮭より鯖文化で育っていますから、何をやっても所詮は付け焼刃。いろいろ考えてみたものの、なにがいいのか悩んでしまいました。

そこで、琵琶湖博物館の学芸員の知り合い(って酒bottleつながりなんですけどheart)Kさんに相談に行くことに。Kさんは、さかなクンが琵琶湖博物館に来たとき、ステージにいて、さかなクンから川魚についての説明を任された人!

Kさんにヒントをいただき、「鮭の生態を実感するゲーム」と、鮭クイズをすることにしました。ゲームのほうは、おけいはんと相談してなんとかできそうなイメージが決まりましたが、鮭クイズには鮭の着ぐるみが必要です。

でも、私はKさんのお話を聞いて「私が作ります!」と手を挙げてしまったので、作らないといけません。

さて、だんだん、大変そうだとわかってきて焦っています。だって鮭祭りは12月10日。あと一週間しかないんです。もちろん仕事しながら準備しなければなりません。

できるんか?>自分

|

« 箱入りのもふ曜日 | Main | 父の魂 »

東日本大震災」カテゴリの記事

着ぐるみを作る」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 箱入りのもふ曜日 | Main | 父の魂 »