« チキンチーズフライサンドと無花果ジャム | Main | 次の一手を練習する もふ竜王 »

2012.01.29

家族ネタ

なんかツイッターのネタがなくて家族のことをつぶやいてみました。

-------------------------------

父と母は見合い結婚。

父が写真を見て断わるつもりで仲人の家に行くと母の母とバッタリ。それで断れなくなった。父は「それが運のつきじゃった」と笑っていた。

母の小学校の卒業写真の後ろの位置には(父方の)祖父が写っている。同じ学校に勤めていたのだ。まさかその人の息子と結婚するだなんて、小学生の母には知る由もない。父母には縁があったのだろう。

残念ながら父母が結婚した時に父の父はもうこの世にはいなかったけれど。

-------------------------------

父方の祖父母は近所でも有名なラブラブカップルだったらしい。祖父の乗る通勤列車に向かって祖母は毎朝手を振って見送っていた。

先に祖父が亡くなり女手一つで父達三人兄弟を成人させた。

祖母は結構モテたが、再婚話には常に祖父以上の人はいないと断り独身を貫いた。

祖母は晩年難病でベッド生活を続けざるを得なかったが、元気なうちに日本中を観光旅行しまくっていたから「一杯思い出があるけん全然後悔せん」と言っていた。

こんな祖母の生き方に憧れたからだろうか、私は学生時代に自転車とバイクで日本中走り回ることになった。

-------------------------------

母方の祖母は、私が子どもの頃から難病でほとんど寝たきりに近く家の中で過ごした。なのにいつも訪ねるとフルメイクで髪もきれいに整えて寝間着じゃなくちゃんと服を着て満面の笑顔で迎えてくれた。

そして孫と雀卓を囲み容赦なく勝った。ひ孫にも勝った。

母の血筋には小さな子どもにわざと負けてやる文化はなかった。

-------------------------------

ブログでは同じようなことを書いてたかも…。ごめんなさい。

|

« チキンチーズフライサンドと無花果ジャム | Main | 次の一手を練習する もふ竜王 »

日記3」カテゴリの記事

Comments

ごぶさたしています。
猫と同じく、寒がりなんで年末年始は
南の国へ行ってました。
本日は、伊賀の「どぶろく」を求め、現在”秋山”の
器と共に楽しんでいる再中です。

先日、ご紹介した秋山の作家URLです。
家飲みでも、この方の器を使えば”秋山”です。
個展は、毎年しますので次回はアヒルさんも
是非、お越しください。酒の器は得意です。

http://www.usuki-koubou.com/

お猫さま記事、楽しみにしています。

Posted by: 株道(かぶどう) | 2012.01.29 at 08:40 PM

株道さん

漆塗作家さんのHP拝見しました。
今や国産漆はほとんど使われてない、と聞いたことがあるのですが、この作家さんは貴重な漆を自ら集めていらっしゃるんですね!

塗の酒器が猛烈に欲しくなりました!!

しかし、寒い時期に南の国に行ってらしたなんてうらやましい!!年末年始は滋賀で寝込んでました……とほほー。

Posted by: あひる@地酒 | 2012.01.29 at 11:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« チキンチーズフライサンドと無花果ジャム | Main | 次の一手を練習する もふ竜王 »