« 北島酒造で朝市お酒選び | Main | 酒粕 「御代栄」 »

2012.03.10

『cococu ―おうみの暮らしかたろぐ―』 vol.3

『cococu ―おうみの暮らしかたろぐ―』 vol.3

掲載誌を送ってきてくださいました。もう3号、すごいなあ。滋賀県立大学のみなさん、がんばっておられます!

今回、更に内容が充実してる感じがしました。特集が食べることだからかしら。

さすが印南先生の教え子の皆さん、センスがいいんですよね。

恐れ多いのですが毎号、印南先生とかえるさん(細馬先生)がコラムを担当されていて、その中に私も混ぜていただいています^ ^;

もちろん、ずっと滋賀の酒について書いてきました。でも今回は書けませんでした。だから滋賀の酒じゃなくて大槌の鮭について。何事もなかったかのように同じトーンでは書けなかったのです。そのぶん『cococu』の全体の中で、浮いてる気がする……。


|

« 北島酒造で朝市お酒選び | Main | 酒粕 「御代栄」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 北島酒造で朝市お酒選び | Main | 酒粕 「御代栄」 »