« うの家 | Main | 守山玻璃絵館のイングリッシュガーデン »

2012.04.02

守山玻璃絵館でペーストリーブッフェ

守山のクラブハリエ、守山玻璃絵館に初めて行きました。

ここはティールームで毎日ケーキバイキングがあります。ペーストリーブッフェという名前で、ちょっと異国情緒がある呼び方。時間は90分。クラブハリエのバームクーヘン、焼き菓子、生ケーキ、パイ、ゼリー、キッシュなど、スタッフが切り分けてくれます。もちろん、ドリンクバーもセットです。
守山玻璃絵館でペーストリーブッフェ
ゆるゆるフルーツゼリーは、結構酸味のあるフルーツがざくざく入っていて爽やか。
守山玻璃絵館でペーストリーブッフェ
焼き菓子の宝石箱。一口大のクイニーアマン、チーズパイ、チョコメレンゲ、レモン味のマシュマロ、チーズ味で甘くないシューなんとか。あやふやな記憶。
守山玻璃絵館でペーストリーブッフェ
ベリータルトとジュリエットという名前の、苺の乗ったアーモンド生地のタルト。それと桜の生ケーキ。
守山玻璃絵館でペーストリーブッフェ
一切れずつ切り取ってくれるバームクーヘン。生クリームとバニラソース、どちらか選べます。ほんま美味しいですよね、バームクーヘン。苺のパイも美味しかったです。

ご覧の写真のお菓子と、写真に撮らなかったキッシュ(ソーセージとほうれん草)ひと切れ、全17種類食べつくしました!ええ、食べ過ぎですとも!これが朝食代わりなのです。

夢のような時間!

小学生以上2100円です。電話で予約できないので9時の受付開始に行って順番に名前を書いておき、10時のオープンから入店します。満席になると最初のお客さんが出る90分後に次のお客さんがやっと入れるので、今日も10時半くらいに行って入店できたのは11時頃でした。

|

« うの家 | Main | 守山玻璃絵館のイングリッシュガーデン »

甘いもん」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« うの家 | Main | 守山玻璃絵館のイングリッシュガーデン »