« ちはやふるラッピング電車 | Main | 大津 食と明かりの祭の明かり »

2012.09.16

強風の浜大津こだわり朝市「竹生嶋」

台風の気配を漂わせ、風が吹きまくる朝市会場。

あちこちで「すみません、飛んだ!」と悲鳴が上がります。

風が吹いてお札やら、酒のシールやら舞い散るのでした。

強風の浜大津こだわり朝市「竹生嶋」
高価なお酒なので300ミリリットルビン、4合ビンもよく出ました。

特別本醸造は一升でお買い上げの方も。

斗ビン取りの純米吟醸「雪花」は、味を見たほとんどの方が「美味しい!」と言ってくださり、完売!
強風の浜大津こだわり朝市「竹生嶋」

強風の浜大津こだわり朝市「竹生嶋」
純米大吟醸の平成15年醸造と特別本醸造は熱燗が旨くなる!

ぬる燗ではあか抜けない、不思議です。

どれも個性がはっきりしてて、選びやすかったと思います。

京都の居酒屋、若水の主、Pちゃんも顔を出してくださり、テーブルで熱燗と熱々玉こんにゃくを楽しんでくれました。

皆様、ありがとうございました!

|

« ちはやふるラッピング電車 | Main | 大津 食と明かりの祭の明かり »

よいかも会」カテゴリの記事

Comments

たいへんお世話になりました。ありがとうございます。

Posted by: ほろよい | 2012.09.16 at 01:26 PM

ほろよいさん

あ、こちらにもコメントいただいていたんですね。いまのいままで気が付きませんでした。失礼いたしました。

Pちゃんのアドバイス、さすがです!!
「竹生嶋」愛heart01があふれていました!

Posted by: あひる@地酒 | 2012.09.18 at 07:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ちはやふるラッピング電車 | Main | 大津 食と明かりの祭の明かり »