« もふ柄の何か | Main | ドングリ、菊の塔仕立て »

2012.11.04

祭りの終わりのウサギ耳

祭りの終わりのウサギ耳
祭りが終わって残った、ウサギ耳です。
同じハッピを着ているサポーターさんと蔵元さんを区別するため、
サポーターさんにはカチューシャを着けることにしたのです。

皆さんに「ピンクのハッピだからとてもナチュラル」「似合う」とおおむね好評でした。
サポーターさんたちも最初は少々抵抗があったようですが、
結構ノリノリのご様子でした!

調子に乗って帰り道でも着けて行こうとしたら子どもに冷たく「それしまって」と言われて、しょんぼりバッグへ。
(子どももお客さんとして参加してくれたのです)

財布を忘れて愉快なサザエさんだったので子どもに帰りの電車賃を借りる身、逆らえませんでした(^_^;)
(行きはイコカがあったから大丈夫でしたが、帰りはチャージが必要だったのです)

|

« もふ柄の何か | Main | ドングリ、菊の塔仕立て »

「酒と語りと醸しと私」2012」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« もふ柄の何か | Main | ドングリ、菊の塔仕立て »