« 守山市へ出張して来ました | Main | 凛凛亭7月で店仕舞い »

2013.06.06

千 という名前のバラ

千 という名前のバラ

千 という名前のバラ
カフェの記事を上げる前に連れて帰ってきたバラをご紹介。

ローズファームKEIJIのオリジナル和バラ、千(せん)です。

アプリコット色からピンク色へのグラデーションが夢のように美しいバラです。

手帳のカバーにしてた、カタログにも千が載ってました。

うちでできるだけ長く咲いていてね。

一本860円くらい

|

« 守山市へ出張して来ました | Main | 凛凛亭7月で店仕舞い »

バラの魅力」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 守山市へ出張して来ました | Main | 凛凛亭7月で店仕舞い »