« March 2015 | Main | May 2015 »

2015.04.30

石川四校記念館

石川四校記念館
石川四校記念館
石川四校記念館
石川四校記念館
石川四校記念館
金沢旅の2日め、香林坊からすぐのところにある四校記念館へ行ってみました。

赤レンガがおしゃれ!

当時の四校生のバンカラな像もありました。

『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』にも出てくる、柔道がめっちゃ強かったナンバースクール!だったかな(^_^;)うろ覚え。

ここも無料で見られる部分だけ見ました。

無料でも雰囲気は十分楽しめました(o~-')b

|

黒百合

黒百合
黒百合
黒百合
黒百合
金沢旅の2日め、日曜日のランチは金沢駅ビルの黒百合さんへ。

ここは「萬歳楽」の蔵元直営のお店で、おでんが充実している、ということで、しかも「萬歳楽」の日本酒の種類も多くが燗もつけてくれる と、土曜日に連れの女子お二人が偵察してくれていました。

しかし、日曜日の昼時は混雑していてカウンターには座れずおでんは仕込み中の具が多くてガッカリ。

それでも、まるごといっぱい干したスルメイカ、鴨治部煮、金時草のお浸しなど郷土色満点のお料理もあって次第にご機嫌に。

お酒も燗をお願いして。

おいしうございました。

おでん定食とかいろんな定食があり、ランチによさそうです。駅ビルでこのレベルのお酒とお料理が食べられるとは、金沢恐るべし。

|

2015.04.29

映画「一献の系譜~能登杜氏のいとなみ~」

映画「一献の譜系」
金沢市香林坊周辺の写真です。なんか、表参道?みたいなおしゃれ感あふれる通りなのです。
映画「一献の譜系」

映画「一献の譜系」

映画「一献の譜系」
金沢旅の目的は、映画を見ることでした。

能登杜氏を取材したドキュメンタリー。滋賀のお蔵で活躍されている杜氏さんで最も多いのは能登杜氏なのです。

お会いしたことがある杜氏さんたちが映画に登場されると知り、金沢まで行くことを決めた私たち。

能登という土地、酒造りの現場、そして語る杜氏さん。

滋賀のあのお蔵の中も映りましたし、あの杜氏さん、この杜氏さんがご自宅で奥様と語るシーンも。

「ああっ!○○さん」と、映画館の暗がりで、思わず身を乗り出して注視する私でした。

でも知り合いでない方が出ておられる時には、結構油断してしまっていました^_^;

「一献の系譜」

|

2015.04.28

21世紀美術館

21世紀美術館

金沢の旅二日目、日曜日。21世紀美術館へ。

建物自体が展示品みたい。

窓が大きくて外の景色がまるで一幅の絵のよう。

無料で楽しめる範囲だけでもめっちゃ盛り上がりました。
21世紀美術館
プールの下に人が潜って泳いでいるように見えたり。

21世紀美術館
壁一面に布の模様(加賀友禅かな?)が描かれていてその前に置いてある椅子に座っていると、硝子の向こうに植物のびっしり生えた壁があり、屋根の上に男の人が雲を測っていたり。(って、これも作品です)
21世紀美術館
この壁には地元の植生に従った植物が生えていると説明書きがありました。
150426_103301

ミュージアムショップが異様なくらい充実していて、私たちはまるでゴキブリホイホイに入るゴキブリになったように吸い寄せられ、熱心にチェックしました。
またあらゆる物欲をくすぐる小物が売られているので恐ろしいくらいでしたよ。
私は石井ゆかりさんの『薔薇色の鳥の本』を買いました。
本を適当に開いて、占い文を読む本(ビブリオマンシー)なのです。

美術館の外にも透明な三色の硝子面があって見る向きで色が違って見える作品とか。
150426_104601

150426_104603

21世紀美術館

風が吹くと八重桜の花びらが舞う、最高の日でした。

150426_111802

150426_111801


|

2015.04.27

だらにすけがん

だらにすけがん
金沢の夜、三軒はしごしてホテルでまた飲もうかと、コンビニであれこれ買いましたが私は胃腸が不調。お白湯しか受け付けませんでした。

連れの女子が、自分のだらにすけがん(陀羅尼助丸)をくれたのでそれだけ飲んで寝たら、翌朝はスッキリ起きられました。

ありがとうございました(*^_^*)

|

いたる

いたる

いたる

いたる
金沢の夜の続き。

木倉町の横丁から出てきたところにある居酒屋いたる。のぞいて見るとなんとか入れました。実は最初に開店直前並んだものの入れなかったのです。やった(^o^)/

お腹は既にいっぱいですが、写真なはす蒸し(レンコンをすりおろして中に魚を入れて蒸し、あんかけにしたもの)など。

店頭を仕切るお兄さんが野沢菜漬けをサービスしてくれたので、お酒のお代わり。

いいお店でした。今度は最初に来たい〜!

いたる 香林坊店
076-224-4156
石川県金沢市片町2-7-5
日曜定休日

|

2015.04.26

金沢の木倉町へ

金沢の夜。

歩いていると、何故か心惹かれる横丁がありました。

横道にそれて、そぞろ歩いてみると……
金沢の木倉町へ

金沢の木倉町へ

あるわあるわ
居酒屋、天ぷら屋、ワインバー、ビールバー等々 
なんか入りたくなるお店ばかりびっしり!
金沢の木倉町へ
迷って迷ってドイツビールのお店に入り、旬のホワイトアスパラを食べました!クリームチーズのヅケも。

金沢の木倉町へ

白と黒二種のビール飲み比べ、ロゼワイン、そして金箔入り発泡ワイン。
150425_194901

金沢と言えば金箔。発泡ワインなのでグラスの中で金箔がアップ&ダウン。ひらひらと夢の世界へ。セレブ気分満喫できました( ^_^)/▽☆▽\(^_^ )
150425_194902

私たち三人とも「また来たい〜!」と大喜びでした。

|

金沢の香林坊あたり


金沢の香林坊あたり

金沢の香林坊あたり

金沢の香林坊あたり
土曜日金沢の夜。まず香林坊から少し歩いたあたりのお店に入りました。

北陸の地酒を飲みながら刺身盛りやらホタルイカの焼きものやらモツ鍋やら。

そして再び金沢の夜の街へ。

|

一路 金沢へ

一路 金沢へ
一路 金沢へ
一路 金沢へ
一路 金沢へ
一路 金沢へ
土曜日、仕事が終わると急いで電車に飛び乗り米原から特急しらさぎに乗り換え、一路金沢へ。

木々の若葉が美しく萌えていて山が笑うというよりも笑いが止まらない感じ。

田植え準備も始まっていました。

すごく気持ちよい旅日和です。

福井は天気予報で嶺南とか言いますが、確かにそびえる白い山々を見るとその呼び方に納得します。

意外に早く金沢駅に着きました。噂のキャラクターひゃくまんさんに出迎えられ、大きな木の門を見て金沢に来たことを実感!駅ナカも駅前もなんだか新幹線開通で華やいだ雰囲気でした。

ホテルに荷物を置いたら、さあ、街に繰り出そう。

連れの女子二人に合流して、オススメ居酒屋へ!

|

土曜日は仕事でした

土曜日は仕事でした
土曜日は仕事でした
土曜日は仕事でした。

一年に一度の、交流パーティーです。

立食ブッフェスタイル。

スイーツも春らしく嬉しくなりました。

さあ、今年度もがんばっていきましょう!

|

2015.04.24

酒カフェ ハンナ

酒カフェ ハンナ
半分庵さんからすぐ近いハンナさんへ。

にごりを一杯だけいただいて帰りました。

カウンターはフランスからの方でいっぱい。師匠はフランス語でお話されでいました。さすが、フランス人のお弟子さんをSkypeでお稽古されてるだけある!

ハンナさん、またゆっくり参ります!

|

半分庵

半分庵
半分庵
半分庵
半分庵
今夜は仕事終わりに京都へ。

笛の師匠と先日おであいした方の働き先のお店を訪ねたのです。

お店の名前は半分庵。隠れ家みたいなお店でした。

お料理は付きだしに肉の叩き。それからキャベツスパゲッティ、羽根付き餃子をお願いしました。

キャベツスパゲッティは辛さが選べるのでピリ辛を。唐辛子と山椒の実がピリピリで絶妙でした!

羽根付き餃子とビール最高!

お店の大将は独特な感じでしたが、女性の方が美人で愛想よく接客してくださったのでとても楽しめました!

師匠、ありがとうございました。

|

2015.04.23

檸もんや 日替りランチ

檸もんや 日替りランチ
今日は久しぶりに檸もんやさんでランチ。

カツ、明太子入りだし巻き玉子、蕗煮物、南蛮漬けで味噌汁中サイズをつけても730円でした。

満足です(*^_^*)

ありがとうございました。

|

九州土産のラング・ド・シャ

九州土産のラング・ド・シャ
九州土産のラング・ド・シャ
九州に帰省したからといただいた、あまおうのラング・ド・シャ。

春らしいパッケージにウキウキ!

中にはチョコがサンドされててサクサクの歯触りとイチゴの香りとがたまりません(*^_^*)

ありがとうございました!ごちそうさまでした。

|

2015.04.22

シャクナゲ、ゴディバ、チョコファッション


シャクナゲ、ゴディバ、チョコファッション
朝市には、海外出張から帰って来られたあゆもどきさん(人間)が!
すごくびっくりしましたが、お元気そうな笑顔を拝見できてよかったです。
お土産はゴディバチョコ。一粒いただきました。おいしくいただきました。(≧∇≦)
シャクナゲ、ゴディバ、チョコファッション
昨日は税務署に確定申告の修正に出かけました。いつもパソコンから申告書類を作りますが今年は計算が間違っていると知らせが来ました。

自宅で修正しようとしてもよくわからないので、税務署で教えてもらおうと思っていましたが、全部やり直ししてくださり一度で終了。ありがとうございました。

税務署の入っているビル周辺にはたくさんのシャクナゲが植えられていて、少し盛りが過ぎた感じで咲いていました。

申告が確定したのでお祝いのチョコファッションドーナツ。
シャクナゲ、ゴディバ、チョコファッション
しかし、税務署が移転していたなんて。もう2年くらい前です。びっくりでした。旧税務署は更地になっていました。

プチ諸行無情感。

|

2015.04.21

八重桜 満開

八重桜 満開
八重桜 満開
昨日の八重桜はほぼ満開。今日は無情の雨模様。花びらが雫で重いでしょう。

昨日はモワァッとした湿度の高い日でした。

やっと春らしくなるかと思ったのに、行き過ぎて梅雨みたいでした。夕方からは台風を思わせる嵐でしたし。

八重桜にはつらい夜だったかもしれないですね。

黄緑の八重桜、御衣黄も咲いているのかしら。

|

2015.04.20

雪月花の会 その2

日曜日の湖里庵さんでの雪月花の会でのお料理、他にもありました。
雪月花の会 その2

鮒の子まぶしはワサビの葉の上。「竹生嶋」金紋 本醸造のひと肌燗をきき猪口で。
雪月花の会 その2
鯉の山椒焼き。これをピノ太郎さんは国産の白ワイン デラウエアに合わせはったんです。
びっくりでした。甘辛の鯉が白ワインの酸でさっぱりするのです。やるな~、白ワイン。
赤ワインだと鉄分から生臭みが出るだろう、との判断だそうです。

雪月花の会 その2
氷魚(ひうお)ジュレがけ。酢の物です。これは「竹生嶋」辛口純米にごり酒の上澄み!よく冷やしてワイングラスで!
にごり酒の上澄みだけなんですよ。にごり酒の上澄みって美味しかったりしますよね~。
振って混ぜちゃうと、酢の物には合わないでしょうね。

「竹生嶋」酒粕アイスクリームは、常温熟成 純米吟醸「壺中重星霜」の日向燗と。ワイングラスで。
雪月花の会 その2

美味しかった〜(*^m^*)

宴会の前には、能管の師匠の笛に合わせて謡いの師匠が「自然居士」を舞われたのですが、それは琵琶湖湖畔という設定。もうひとつは謡曲「竹生島」。参加者が一緒に謡いました。

吉田社長がおっしゃっていた「楽しい大人の遊び」、まさにその通り!

暮れてゆく琵琶湖のほとりで幽玄の世界の波打ち際で遊ぶ感じ。

ただ、私的には「自然居士」の舞が波打ち際で打楽器の鞨鼓(カッコ)を打ち鳴らすものだったので、昔のアイドルソング「渚のカギカッコ」が脳内ヘビロテ!(って駄目じゃん!)

謡の師匠にそれを言うと苦笑いされていましたー!

|

2015.04.19

雪月花の会 再び

雪月花の会 再び

雪月花の会 再び

雪月花の会 再び

雪月花の会 再び

雪月花の会 再び
今日は朝市が終わってから会議の後、マキノに移動。

湖里庵さんで吉田酒造と京都のピノ太郎さんのコラボで雪月花の会に参加しました。

何年ぶりでしょう。極上の日本酒と滋賀の食材をふんだんに使ったお料理、そして能管の師匠と謡い、舞。

お料理に合わせたお酒と温度、すごかったです。

更に京都のピノ太郎さんのワインが加わりめちゃめちゃサプライズ尽くし!国産白ワイン恐るべし。キレ良かった!

魚の生臭さを打ち消すワインの酸って!

参りました。

日本酒についてもワインについても勉強できた会でした。

ありがとうございました!

|

「浜大津こだわり朝市」ありがとうございました!

「浜大津こだわり朝市」ありがとうございました!
「浜大津こだわり朝市」ありがとうございました!
「浜大津こだわり朝市」ありがとうございました!
新しい体制での浜大津こだわり朝市、たくさんのお客様がおいでくださいました。

本当にありがとうございます!

お酒は「萩の露」純米吟醸にごりが真っ先に完売。

次に「萩の露」しぼりたて直汲み中取りが完売。

小雨の肌寒い日でしたのでお燗が好評。良かった!

お忙しい中、蔵元の福井毅社長さんもおいでくださいました。有難いことです。

来月は噂の笑四季酒造です。お楽しみに!

5月第3日曜日の朝8時から正午まで、京阪浜大津駅そばスカイクロスにて!

|

2015.04.18

明日は新生「浜大津こだわり朝市」「萩の露」です!

いよいよ。
新しい体制での「浜大津こだわり朝市」の出発です。

特に変わるわけではありません。
同じように飛び切り美味しいお酒を選んでオススメします。

今回は高島市の福井弥平商店の「萩の露」3種類です。

「里山」、「萩の露」純米吟醸にごり、「しぼりたて」直汲み無濾過生原酒。
たまりません!

詳しくは小川酒店ブログにてチェックしてください。

どうぞおいでください。お待ちしております。

浜大津こだわり朝市
4月19日(日)朝8時~正午
京阪浜大津駅そばスカイクロスにて

|

講演会とエスニック料理

講演会とエスニック料理
講演会とエスニック料理
今日は午後から仕事で夕食は交流会でエスニック料理でした。

生春巻き、ピリ辛なタイカレー、アサリのパスタ、鶏の揚げ物、プリン。

お腹いっぱいです。

今日の仕事は講演会だったので、これから十年先の日本がどうなるか、考えさせられました。

東京とそれ以外の日本中がどうなるのか…。ある程度予測できますよね。

問題ばかり多いけど、なんもしなかったらどんどん悪化するばかり。

そこで期待されているのは必要なサービスを行う地域の組織、NPOや中小企業だと講師はおっしゃいました。小さくても雇用を生み出すことで地域経済を回すのが大切だと。

悲惨な行く末を思い描いてしまうより、市民が自分達の手で住みよい町作りができる時代が到来したと考えて自ら動き出すか、自分次第かもしれませんね。

|

キルンのサラダ詰め合わせ

キルンのサラダ詰め合わせ
キルンのサラダ詰め合わせ
キルンのサラダ詰め合わせ
昨日の夜はおうちでキルン祭!

キルンのサラダ詰め合わせ500円と生ハムとサラミの詰め合わせ500円と赤ワイン。

すごけレベル高いからうれしくなりました。

|

ミニマム苔庭

ミニマム苔庭
ミニマム苔庭
ひさしぶりに小さな苔庭発見!

マンホールの隙間です。

歩きながら地面を探し写真撮影している私は何してるんや?と思われてることでしょう^_^;

|

2015.04.17

スヌーピーの女子化?

ちょと待てお兄さん!
なんか軽いおやつ欲しいな、と見つけたらスヌーピーでした。

ちょっと待てちょっと待てお兄さん!
こんなキャラいましたか?シュルツさん。

スノークのお嬢さん(ムーミンに出てくる女の子)

なんか違和感あるー。

|

八重桜の季節

八重桜の季節
八重桜の季節
八重桜の季節
八重桜の季節
ソメイヨシノが終わったら次は八重桜の季節!

この七重八重の花びらは春の主役を張るにふさわしい色気を振りまく。

まだまだ春は終わってませんね。

|

直 お酒

直 お酒
直 お酒
直 お酒
直 お酒
直 お酒
さて、月曜日の直さんでのお酒の一部です。

今回もお気に入りの色絵の魁杯で。

「恋をするたびに」#2とどかぬ想い
これは笑四季酒造のお酒です。エピソードツー、まるでスピルバーグのスターウォーズみたい。

#1は I miss you

なんだか悔しいけどお店に並んでたら選んじゃう。

このシリーズ、最終エピソードは どうなって収束するのか注目したいです。

直さん、今回もお燗がぬるいだの瓶を撮したいだの、五月蝿い客でごめんなさい。いつも美味しい料理とお酒をありがとうございます!

|

2015.04.16

直 みたび

直 みたび
直 みたび
直 みたび
直 みたび
直 みたび
月曜日、アケミさんでワインを楽しんだあとは大津駅前に移動して直さんへ。

カウンターにずらりと並んでにぎやかな女子会です。途中からおーちゃんダーリンけんじさんも合流(^_^)v

みんなでシェアしながら美味しい料理もお酒も楽しみました〜。

ほんま桃源郷みたい〜。

騒がしくてごめんなさいm(_ _)m

|

アケミ 月曜日のワイングラブ

アケミ 月曜日のワイングラブ

アケミ 月曜日のワイングラブ

アケミ 月曜日のワイングラブ

アケミ 月曜日のワイングラブ

アケミ 月曜日のワイングラブ
洋食屋のアケミさんは月曜日の夜だけワイングラブになります。

ハンナさんてからお声かけいただき、女子会!

グラスワイン赤と白で3種類。それにオードブルがついて1600円でお釣が来ます(税入れたら1600円こえるか…?)。これだけでも結構充実しててお得!

この日、白ワインの一つはバラの香りがすると説明されていたので私は白白赤というチョイス。

本当にお化粧か香水のような香りでうっとり(*^_^*)
アルザスだったかしらん( ̄○ ̄;)すぐ忘れます。

他にもチーズ盛り合わせやキャベツと豚肉とソーセージの煮込み、キッシュなどみんなで取り分けました。どれも美味しくてワイン合うのでゆっくり楽しみました。

ワインとお料理だけ見ているうち、パリの下町の小さなレストランにいるかのような錯覚に陥るのもまた一興。

月曜日の夜だけのお楽しみです。

アケミさんのご主人とお母様、本当にありがとうございました!


お食事処アケミ
滋賀県大津市長等2-9-3
077-522-0339
京阪浜大津駅より徒歩5分
定休日:水曜日
ランチもあります!

|

2015.04.15

きのこの山とたけのこの里詰め合わせ

きのこの山とたけのこの里詰め合わせ
今日のおやつは、因縁のきのこの山とたけのこの里詰め合わせ。

小袋になっているので両方を一つずつ食べてもさほどカロリーはないはず(・_・;)

おいしうございました。

春の野山でもきのこたけのこが顔を出しているみたいですね!リアルきのこたけのこ食べたい!

|

2015.04.14

地酒バー膳

地酒バー膳

地酒バー膳

地酒バー膳
土曜日、伏見で日本酒ガールさんの出版記念イベントに参加したあと、ラーメンで腹ごしらえしてから京都の地酒バー膳さんへ。

海津から帰ったきたいちゃんとも落ち合い、パンチさんのイベントに出された生酒の古酒をきかせていただきました。

今はもう新たには造られない銘酒がずらり。

瀬戸杜氏さんの「松の司」純米大吟醸 黒!
私が本当に「松の司」に出会ったのは10年以上前の、この黒だったのです。冷蔵で何年か寝かせた(熟成させた)黒の得も言われぬ美味さに驚いてしまいました。老ねずフレッシュ感を残したまま、まろやかに深みを増すという、すごい熟成でした…。テンションMAXになりましたよ。


他にも三人でシェアしたのでたくさんの種類のすごい古酒をきいたのですが、私の肝臓は拒否しだしたので打ち止め。

海津のお花見から伏見そして京都の地酒バー膳さんで素晴らしい1日の〆。

パンチさん、貴重なお酒をありがとうございました!

東京の姉ごもお疲れ様でした!また、お声かけくださいね(^o^)/


地酒bar膳
京都府京都市東山区祇園町北側347−55 ぎおんグランドビル 1F
075-531-2507

|

2015.04.13

『日本酒ガールの関西ほろ酔い蔵さんぽ』出版記念イベント「みんなでシェアする利き酒会」

『日本酒ガールのほろ酔い旅』出版記念

『日本酒ガールのほろ酔い旅』出版記念

『日本酒ガールのほろ酔い旅』出版記念


土曜日、海津大崎の花見を終えて私達が向かったのは伏見でした。

『日本酒ガールのほろ酔い旅』出版記念の持ち寄りきき酒会に申し込みしていたのです。

移動時間をアバウトに見積もっていたせいで30分遅刻(-.-;)申し訳ない。

会場には圧倒的に女子が多く、華やかでした。

そして、東京からの姉ごはしっかり吉田酒造の「ヨキトギ」をみんなにアピール!私もちゃっかり「花嵐」をアピールしました。
『日本酒ガールのほろ酔い旅』出版記念
集まったお酒の中にはお馴染みの滋賀県の銘柄も多くて思わず記念撮影しました。花のフレームでお楽しみくださいませ。
みなさまとても熱心に日本酒をきき比べておられました。うれしい限りです(*^_^*)

私は著者を持参して松浦すみれさんにサインしていただきました!やった〜。第2弾があれば滋賀県の酒蔵さんまだまだあります!とお願いしたり。
『日本酒ガールのほろ酔い旅』出版記念
さすが松尾様に愛された元巫女さん、お美しいわー。これからも日本酒ガールとして素敵な情報発信をお願いいたします!


参加者には滋賀県在住&ご出身の方もいらして盛り上がりました。何故か伊賀忍者も(^_^;)

出版社コトコトの皆さん、すみれさん、参加者の皆さま、ありがとうございました!

京都の出版社コトコト

|

2015.04.12

望桜亭で春満喫

望桜亭で春満喫
土曜日の10時過ぎに吉田酒造の前に到着。車はひっきりなしに通り、日本酒バー望桜亭も人だかりができていました。

吉田社長さん、お手伝いのきたいちゃん、杣人さんの奥様にご挨拶。

また京都の日本酒バーあさくらさんご一行様も恒例のお花見船からの湖里庵さんの途中にお立ち寄り。さやかさん、ヨーダ姉さんのお顔も見えました。

人が増えそうなので早速「花嵐」と十割蕎麦と鯛の燻製で始めることに。

やっぱり花見は「花嵐」です!

そして打ち立てゆでたて十割蕎麦の美味しいこと!

鯛の燻製は白身の旨味がたまらない!

ずーっと味わっていたかったけど他のお客様も次々来られるので、一杯テイクアウトして海津大崎へと出発しました。

詳しくは前の記事に続く。

携帯で写真を全く撮ってないので、とりあえず写真無しでアップします。お蕎麦やお酒の写真はまた追加しますね。いいほうのカメラですので一度画像を小さくしないと。

|

海津大崎の桜

海津大崎の桜

海津大崎の桜

海津大崎の桜

海津大崎の桜
昨日の日曜日は、高島市マキノ町海津大崎の桜を見に行きました。

酒友達の東京の姉ごとご一緒しました。

海津大崎の桜並木はちょうど満開!あいにくの曇り空でしたが、時折お日さまが顔をのぞかせて桜を美しく輝かせてくれました。

陽が差すと琵琶湖も美しくまるでブルーラグーン(*^_^*)

そのブルーをバックにすると桜の色が一段と映えるのでした。

今回は岬の先のほうまで遊歩道を歩いて行きました。途中には義経の隠れ岩も。私は弁慶と間違っていました(^_^;)

岬の土産物売店には「竹生嶋」のお酒もありました!

出店もいろいろ出ていました。

小鮎の天ぷらと缶ビールを買って園地で。最高でした。

もう10年も前になるのか、花嵐の下で「花嵐」を飲む会、その時の写真を見ながら二人で「皆誰ってくらい違うね」と笑いました。

あの時私達を見ていた桜は変わらないのに、私達はもう二度と同じ顔ぶれは揃いません。

花見は会えなくなった人を身近に感じる場となりました。

|

2015.04.11

直でのお酒

直でのお酒

直でのお酒

直でのお酒

直でのお酒

直でのお酒
直さんで出していただいたお酒です。他にもいろんなお酒をいただきました。

噂の「初桜」山田吟次郎も初めて。冷やしてキリリとですね!

「竹生嶋」金紋は古酒ブレンドを燗つけて。最高!普通酒だけど古酒の味わい深さがええ塩梅です。

日本酒の種類も多くていろんな種類を飲むのが楽しい。

一合ずつ燗つけてもらってすみません、ありがとうございました!

鷄と魚とお酒 直
080-1444-4096
滋賀県大津市末広町3-1

|

直 二回目

直 二回目

直 二回目

直 二回目

直 二回目

直 二回目
夕べは飲み友達でもある上司と、大津駅前の直さんへ。

今回は予約していたのでゆっくり飲めました。

食べるほうもめいっぱいo(^-^)o

いろんな盛り合わせが楽しいつきだし、手羽先の塩焼き、アワビの肝。

そしてゲンゲのスープ!初めて食べた〜!皮がぷるぷるしたコラーゲンで被われていて身はほろほろとやわらかな白身です。これがババアとも呼ばれるゲンゲ。美味しかったです(*^_^*)

鱒の蕗味噌載せも、春の香りとほろ苦さが良かったし、土鍋ご飯の卵かけも最高!

藤江くん、たくさんのご馳走ありがとうございました!

鷄と魚とお酒 直
080-1444-4096
滋賀県大津市末広町3-1

|

2015.04.10

寒いです

寒いです
寒いです
昨日今日は寒さが戻り、薄手のスプリングコートの下にセーターとジャケット。

今日も寒い雨の日になりました。

でもおかげで桜が散り残りました。土曜日はお花見の予定しているので希望が持てます。

写真は寒いのに買ってしまったシロクマ。

なんだか美味しくて、熱々紅茶と一緒に全部いっぺんに食べてしまいました。

お腹痛くなりました。・゜゜(>_<)゜゜・。

|

2015.04.09

倖屋 無憂庵ランチ

倖屋 無憂庵ランチ

倖屋 無憂庵ランチ

倖屋 無憂庵ランチ
昨日のランチは倖屋さんでした。無憂庵さんの季節の食材満載でびっくりしました。

食前には、梅果紫蘇という梅とシソのエキスを小さな杯に入れていただき、甘酸っぱさで胃腸を刺激。

熱々の山菜の天ぷらをのせた、にゅう麺、メインは筍や蕗入りのチラシ寿司。

そして、野蒜のぬた、イタドリのきんぴら、金時豆の甘煮。

野蒜のぬたは、栽培されてない野蒜の香り。ぬた味噌には少し胡麻が入っていたように感じました。

イタドリのきんぴらは筍の穂先メンマみたいな歯触りが心地よい。アク抜きされているのか、酸味はありませんでした。

金時豆の甘煮は、甘さ控え目。やわらか。

お漬物はべったら漬け。隣は蕗の葉の佃煮で、蕗のほろ苦さと香りがたまりません。

動物性たんぱく質は、錦糸卵とだし汁の鰹節くらいでしょうか。でも、春の芽吹きのパワーをそのままいただいたようなお食事でした。

絶対にお店では買えない!実家の母の手作りの再現みたいで感激のランチでした。実際には母もここまで野草を料理に使わないし、もう少し素朴~なのですけど(^。^;)

これで800円。

|

2015.04.08

「達磨正宗」十年古酒


「達磨正宗」十年古酒
もう十年近く前にお蔵に伺った折購入した、「達磨正宗」十年古酒。

かなりの色合い、とろりとした口当たり。

十数年を経てきた酒は時間も味わいのうちですね。

|

花に雨

花に雨
花に雨
花に雨
今朝の大津の桜です。

さすがにもう散り始めています。

今年は一番いい時期に1日しか青空でなくて、ずっと花曇りでちょっと残念。

あのお花見ランチは大正解でしたね^_^v

花は終わりですが今度は葉桜を楽しみましょう。

|

2015.04.07

三重錦 ほぼ全麹仕込み

三重錦 ほぼ全麹仕込み
三重錦 ほぼ全麹仕込み
前に守山市の酒酎屋たきもとさんにて購入した「三重錦」ほぼ全麹仕込み。

タッキー(滝本さん)の奥様が「かなり独特の味ですよ?」と確認されたお酒です。

ちょっと解脱気味な沈殿物がありました。

琥珀色でとろみがある気がしました。

香りのせいなのか、マイルド〜な梅酒飲んでるみたいな。

いわゆる清酒じゃないなあ。一般受けしないかもしれないこど存在感あります。

味や香りの感じ方には個人差があるので、えっ?と思われるかもしれないです。

どのお酒でも感じ方に差があるのは同じですけれど。

|

2015.04.06

エスプリでお茶

エスプリでお茶
岡山で行くのはエスプリというコーヒー専門店です。

雰囲気も落ち着いているし、コーヒーも美味しいのでお気に入り(*^_^*)

この日のおすすめポップは読めますか?

|

2015.04.05

新幹線でお弁当

新幹線でお弁当
新幹線でお弁当
新幹線でお弁当
新幹線でお弁当
岡山から新幹線で帰りました。

半田山植物園は桜祭り。遠くて見えないかもですが。

ランチタイムなので車窓からの桜を肴に缶ビール。缶三光も。

お腹いっぱいになりました。

途中、姫路駅からリニューアルした姫路城が見えてました。写真ではわけわかりませんが(^_^;)

ちょっと早めに帰ります。

|

春の草花

春の草花
春の草花
春の草花
春の草花
春の草花
岡山の実家にて。お墓参りの道々咲き乱れる春の小さな草花にわくわくしました。

お天気はどんよりしてたけど、暖かくてコート不要、汗ばむくらいでした。

桜があちこちで満開。春爛漫という感じの1日でした!

夜は「朝ドラマッサンゆかりの」ということで「竹鶴」純米をいただきました。

燗して芋の煮っころがしと合わせたくなるお酒でした。

|

焼きたて手作りパン

焼きたて手作りパン
焼きたて手作りパン
岡山にて兄弟のパートナーが手作りパンをご馳走してくれました。

カレーパンはチーズの羽根付き、抹茶パンには黒ゴマクリーム、そしてライ麦入りのパンにはドライフルーツとクリームチーズ入りです。

焼きたては特に美味しくて、夕食前に味見だけ、と言いつつ一個ペロリ。

赤ワインが合いそう(≧ω≦)b

パン教室に通っているそうで、同じ系列の教室が滋賀県にもあることがわかりました。そこは買い物の時に通っていたところでした。その滋賀県の教室の生徒さんが今岡山のクラスにわざわざ通っているのだとか。すごく熱心な人!新幹線かマイカーか?

私も昔パンを焼いていたことがあるのでパン教室の話題で盛り上がりました(*^_^*)

いいなあ、手作りパン!

|

2015.04.03

たねやの洋菓子

たねやの洋菓子

たねやの洋菓子

たねやの洋菓子

たねやの洋菓子

昨日はお花見ランチの終わりに、たねやさんの洋菓子を買って帰りました。

事務所でお茶。プチガトーやったか6つの一口ケーキをわけわけしました。

小さくてもかわいい(*^_^*)

そして、ドーナツみたいなシュークリームも。
たねやの洋菓子
店頭で注文したらクリームを詰めてくれます。なので、シュー皮がサックサク!ナッツといっしょで香ばしい!

今朝食べたら、もう皮しっとりの普通のシュークリームでした。

夢のようなお花見の翌朝。天気予報通りの曇天で満開の桜も残念そう。

|

2015.04.02

ランチタイムにお花見

ランチタイムにお花見
ランチタイムにお花見
ランチタイムにお花見
ランチタイムにお花見
ランチタイムにお花見
今日の朝、挨拶代わりに「お花見したくなるお天気ですね!」と言ったら上司が「じゃあランチは外で食べよう」とおっしゃったのでお花見実現!

お昼前まで必死で仕事して、段ボールを持って近くの名所へ。お弁当は焼き鯖寿司とバラ寿司を二人でシェアしました。

手を差し伸べる桜木や、風にしなる柳の枝、そして時折目の前を観光船が行き交う、まさにえもいわれぬ絵画のような美しさです。

また、新婚さんがなん組も撮影をしていらして、めでたさまでプラスされました。

船の人は手を振ってくれ、新婚さん撮影隊のみなさん、通りすぎる人も皆笑顔でしたよ。

素晴らしい決断をしてくださった我が上司(飲み友達)、ありがとうございました!一生ついて行きます^_^v

|

桜花見日和

桜花見日和
桜花見日和
快晴の朝!

桜は満開。

今日は仕事しないでお花見していたいくらい、よいお天気です。

近況報告:眼鏡が机の下から出てきました。しかし、最寄りの映画館で「ジョーカーゲーム」は終わっていました。

(;_;)残念。

|

2015.04.01

西の湖 自然米酒

西の湖 自然米酒
西の湖 自然米酒
先日、直さんで気になっていたお酒に出会いました。近江八幡市内で自然農法のお米から造られたお酒なのです。

常温で飲んでみると、旨いというより媚びない味という印象。稲藁を連想する味わいでした。

鮒の子まぶし(刺し身)とか、合いそう。

燗にしてもよさそうでした。

浪乃音酒造のお酒です。

|

« March 2015 | Main | May 2015 »