« 「3月のライオン」コラボ 川本家のミルクティー白玉寒天 | Main | びれっじ カリー食堂キッカ »

2018.07.28

J.S.A. SAKE DIPLOMA(酒デュプロマ) どう攻略する?(ロードマップ)

J.S.A. SAKE DIPLOMAへの道というカテゴリを作って数日。

このブログでの今までの記事はこちらです↓

J.S.A. SAKE DIPLOMA (酒デュプロマ)の概要

J.S.A. SAKE DIPLOMA (酒デュプロマ)の試験内容

J.S.A. SAKE DIPLOMA(日本ソムリエ協会のサイトへ)

■今回のテーマは「J.S.A. SAKE DIPLOMA(酒デュプロマ) どう攻略する?(ロードマップ)」です。


初年度の合格率は41.5%でした。さて、どう攻略しましょうか?

これが、あひるの攻略法だっ! 

って、まだそんなものありません(^_^;) まずはロードマップ(行程)のイメージ作りですね。

(1)スケジュール
 
 7月:教本購入

 8月:教本を熟読

 9月:テイスティング練習開始→ここはまだ具体的イメージができません
    同時進行として、教本の章ごとにノート作り
  ↓ (6章=6か月)

 3月:出願
    過去問にチャレンジ→苦手分野を強化
  ↓テイスティング本格練習

 7月20日~8月31日 一次試験【CBT試験】
 
  ↓テイスティング合同練習
 
 10月10日 第二次試験【テイスティング・論述試験】
 


(2)ノート作り作戦
 
 これは受験の時に父から教わった方法です。

 「教科書を3回読め! それから、目次を作る(目次とは内容を自分なりにまとめて見やすく書き出すことです)。図でもグラフでもいい、自分なりに整理して自分だけの教科書(ノート)を作れ」

 受験直前に選択したため、全く理解できていない教科を「どうしよう?」と泣きついたら、父が教えてくれました。「試験問題は教科書から出るのが前提だから、教科書を完全に理解したら大丈夫」と。

 今考えると、インプットだけでは定着しないことをアウトプットすることにより定着させる方法でした。いったん自分の頭の中で整理する必要があるので、とても有効な方法だとその後大人になってから体験上わかりました。


 実際、この方法を守って私はその教科を攻略することに成功。無事現役で合格することができました。
 オトン、ありがとう!heart04

 ということで、私はノート作りに6か月打ち込みます。

(3)テイスティング練習

 これなんですが、たぶん教本にも方法が書いてあると思うので、それをなぞっていこうと思います。
 教本を買ってから、練習方法を考えます。

 テイスティングは、ひとりより複数で意見を出し合うほうがよい、とテイスティングの本に書いてありました。

 同じく酒ディプロマ合格をめざす方は、ご一緒しませんか? たとえ遠くても、同時にラインやスカイプでテイスティング結果の意見交換はできますからね!


次回は、J.S.A. SAKE DIPLOMAをなぜめざすのか。どうして合格したいのか、その理由について書きます。(続く)

|

« 「3月のライオン」コラボ 川本家のミルクティー白玉寒天 | Main | びれっじ カリー食堂キッカ »

J.S.A. SAKE DIPLOMAへの道」カテゴリの記事