« 馬肉料理のホースマンでプチ忘年会 | Main | 年越しのご馳走と 滋賀酒 »

2019.01.02

2018年、もうひとつのハイライト

2018年を振り返ってみて、『滋賀酒』本の出版ともう一つ、個人的ハイライトは、
#清算人 になって #解散 手続きを行ったこと。
理事してたNPO法人びぃめ〜る企画室は、数年間実質動いていませんでした。法的手続きができてなかったから、きっちり解散させました。
もともと解散するつもりだったけど、色々あり手続きが進まず放置されてて、
このままだと県から認証取消される危機!
代表理事と事務局長と3人協力して、総会を開いてみんなで解散を決議、私が清算人に就任。
それが7月。
年内に法務局に登記、税務署と県に届けも済みました。
あー、スッキリ!

ものすごく気持ちいいです。
びぃめ〜る企画室の活動は、今の私の基礎。日本酒にはまったのも、もとはびぃめ〜るの仕事で行った米原で、たまたま出会ったイベントに滋賀県酒造組合のブースが出ていたから!
ライター仕事も、びぃめ〜るの記事を書くことから始まりました。
みんなで力を合わせたら、子育て中の主婦でもいろんなことができるんだ!ということを実感しました。誇りを持って活動していました。
だから、びぃめ〜るが法人格を県から認証取り消しされるなんて、耐えられないことでした。
そこで清算人をかって出て、現在の勤め先の上司(飲み友達)に有料相談しながら解散の法的手続きを行ったんです。
官報の広告とかも、初めて。2018年のうちに完了できて、ホッとしています!今や、びぃめ〜るのみんなはそれぞれの道を歩んでいます。時々会って話したいな!

写真は猫と、東京のどこかの駅で見た猫です。





iPhoneから送信

|

« 馬肉料理のホースマンでプチ忘年会 | Main | 年越しのご馳走と 滋賀酒 »