« 信州の春満喫 | Main | おさけ日和2019 大盛況 »

2019.05.23

山陽盃「播州一献」の会

Img_4586Img_4587Img_4588Img_4589Img_4590Img_4597Img_4609

先日の日曜日、朝市が終わってから電車で向かったのは、明石市の大久保駅でした。兵庫県宍粟市にある山陽盃酒造さんの蔵が火事にみまわれたニュースに、胸を痛めていたのですが、だからといってお酒で「播州一献」を買うにも周辺には売っていません。

どうしたらいいかな?と思っていたら、京都と兵庫県のお酒繋がりの方がお酒の会を企画されたので、すぐに参加することを決めました。

最初はお酒を飲んで会費からいくらかの寄付をして応援する、という会でしたが、なんと蔵元杜氏の壷坂さんもご参加くださることに!

私はたまたまお隣に座ったので、お話することができました。よく聞くとあちの親戚がある町。子どもの頃、よく遊びに行っていたので、めちゃめちゃ近く感じました。

会場のIzuruさんは、鯛のしゃぶしゃぶ鍋やら、鳥唐揚げやら、サラダ、締めのうどんと、食べきれないほど!

「播州一献」とも、とても会いました。美味しかった!

企画してくださったダットさんとフジワラさんは、会の資料に手書きのカード、すぐにお蔵のサイトにアクセスできるQRコード、アンケートもオンラインで、ラジオボタンなので簡単!

蔵元さんからの状況説明やお酒のお話、参加者から自己紹介、最後は「播州一献」ウルトラクイズで勝った人に前掛けのプレゼント!

至れりつくせりでした。

クイズも面白かったです。前掛け、ゲットしてしまいました(^^;) うれしいけど申し訳ありません!

これから、「播州一献」を見かけたら、飲みます!これからも応援します!

|

« 信州の春満喫 | Main | おさけ日和2019 大盛況 »