2018.05.18

彦根市 鮮魚と炉端焼き 魚丸

彦根市 鮮魚と炉端焼き 魚丸

彦根市 鮮魚と炉端焼き 魚丸

彦根市 鮮魚と炉端焼き 魚丸

彦根市 鮮魚と炉端焼き 魚丸

彦根市 鮮魚と炉端焼き 魚丸

彦根市 鮮魚と炉端焼き 魚丸
木曜日の夜、仕事を終えてから彦根市へ。さざなみ酒店さんへ用事を済ませに。用事が済んだらその後は角打ちでしょ!

上司(飲み友達)と2人、ひとしきり盛り上がったら次は初めての魚丸さんに入ってみました。

Rが付かない月なのに生カキが食べられるのは何故?

牛肉のたたき。〆は味噌焼きおにぎりと、魚の雑炊でした。

こちらのお酒は日本酒が充実していて、燗もつけてくださるのですっごく楽しめました。

聞けば草津市で何度か行ったことのある、ナデシコ系列だそうです。

当たりのお店でした(≧∇≦)ありがとうございました!

|

2018.05.14

京都 西本酒店へ

京都 西本酒店へ

京都 西本酒店へ

京都 西本酒店へ

京都 西本酒店へ

京都 西本酒店へ

京都 西本酒店へ
土曜日の午後は、京都の西本酒店さんへ、『滋賀酒』本の配達に伺いました。

鮒味の山田さんご紹介の「京都で一番滋賀酒をそろえている酒屋さん」という言葉は本当でした!冷蔵庫の中にはギッシリ滋賀酒。お馴染みの顔が並んでいる様は、壮観でした。

大将の西本さんは、大歓迎してくださり、店頭でハートランド生ビール(300円)にご馳走になりました。

夕方の心地よい風に吹かれてジョッキを傾けていると、面白いように通りがかりのお客様たちがビールの誘惑に引っかかって来られました。一時、店頭は座ってビールを飲む人で占拠されました(≧∇≦)

たまたまお隣に座った方は、紀伊半島からおいでだとかで、昔泊まったキャンプ場の話などができました。そして話の流れで『滋賀酒』本もお買い上げ!なんと、ビールを飲みながら営業できてしまいました( ゚д゚)有り難いことです!

憧れの角打ち、しかも大将のお相手で話も弾み、あっという間に2杯も飲んでしまいました(^^;; ご馳走さまでした!中村さん、お忙しい中、ありがとうございました!

京都の皆様、『滋賀酒』本は西本酒店さんでお買い上げいただけます!掲載されている滋賀酒も、こちらのお店では、かなりの確率でお買い求めいただけますよ!

|

2018.04.28

A&H カフェギャラリー

A&H カフェギャラリー

A&H カフェギャラリー

A&H カフェギャラリー

A&H カフェギャラリー

A&H カフェギャラリー

A&H カフェギャラリー
昨日の金曜日は、仕事終わりに真っ直ぐ東近江市へ。ももクロ春の一大事も無事に済んで、通常の静けさを取り戻しています。

近江鉄道の太郎坊宮前駅から徒歩17分くらい。古い街道沿いにあるA&Hさんに着きました。古い建物をリフォームして中野地区が作った中野ヴィレッジハウスという地元のサロン的な建物を使い、日曜日、月曜日、火曜日はランチとカフェ、金曜日の夜だけ開け地元の方たちがバーとして運営されているそうです。

A&Hとは、アート&ヘルスの頭文字で、子どもの体験教室などの活動をしているNPO団体がカフェとバーを運営。

クラフト作品のガマ口バッグを販売されていたので、かわいいのを買いました(*´∀`*)

上司(飲み友達)と、仕事ご一緒している方(飲み友達)とそのお友達の4人で女子会!お友達とは初対面でしたが、めちゃ盛り上がりました。

前菜の盛り合わせ、カラスミのパスタ、ポークソテーにポテト盛り合わせ、ブルーチーズとクラッカー。

飲み放題で、お約束の飲み過ぎ(^_-)☆

あー、楽しかった(╹◡╹)
ありがとうございました!

|

2018.02.13

縄

縄

縄
黒壁スクエアをさまよって、時間がきたら居酒屋 縄さんへ。
古い民家を改装してあり、くつろげました。

滋賀酒も飲めるし、肴も美味しいし、ケイミーさんと二人盛り上がりました(*´ω`*)

もともとびぃめ〜るの仲間なので、15年は軽く超えた付き合いです。

びぃめ〜るは解散するけど、お互い今でも情報発信する仕事を続けているわけで、なんかしみじみ。


2/14(水)21:00〜
『滋賀酒』もご紹介いただくスタジオこほく、ご覧ください!

|

2018.02.11

梅バー

梅バー

梅バー

梅バー
先日、瀬田駅前の梅バーに初めて行きました。滋賀酒繋がり素敵女子とデート。

こちらは、同じく瀬田駅近くにある梅原水産の2号店で、やはり海産物メインなのですが、乾きモノや焼きモノオンリーという特徴があるのでした。

滋賀酒も数多く、うれしい!
サワラの西京焼き、ブリの塩焼き、シラスのチーズサラダ、鰻ざくなどと、滋賀酒、白ご飯、最高!

途中から、お馴染みさんもおみえになり、盛り上がった夜でした。

梅BAR (うめバー)
滋賀県大津市大萱1-13-13 深田ビル 1F
077-526-6607
営業:18:00~翌1:30
定休日:月曜日

|

2018.02.04

浅野酒店 祇園別邸

浅野酒店 祇園別邸

浅野酒店 祇園別邸

浅野酒店 祇園別邸

浅野酒店 祇園別邸
浅野酒店さんの祇園別邸は、不定期開店。先週水曜日の夜、開いていると、あゆちゃんが調べてくださり、仕事が終わってから祇園に出かけました。

祇園というだけでびびってしまう滋賀の民の私。でも、落ち着くカウンターに、燗も自在につけてくださる店員さんに、いつしかくつろいでお代わりを重ねているのでした(≧∀≦)

祇園遊びという、サイコロを振ったり。あゆちゃんが二回ゾロ目を出しだと思う!

最後は、あゆちゃんがお酒ガチャで、やはりお酒を当ててました!すごい引きの強さだ!お酒を浅野酒店で立ち飲みできるチケットをもらって私までハッピーに。あゆちゃん、ありがとうございました!

浅野酒店 祇園別邸
京都市東山区大和町6-6 ラテンビル
問合せは浅野酒店京都店0757486641へ(固定電話を引くまで)

|

2018.01.05

恵風和暢あっと

恵風和暢あっと

恵風和暢あっと

恵風和暢あっと

恵風和暢あっと
東京では、もう一軒お店に行きました。美味しい野菜、魚、そしてお酒。
江戸の姉御に『滋賀酒』をお渡しし、お店の方もお買い上げくださいました!ありがとうございました。
恵風和暢あっと
楽しかった〜。

|

2018.01.04

神楽坂 焼き鳥からり


クマちゃんは、神楽坂 焼き鳥からりさんで飲みました。すると、喜多酒造の「三方良し」43
℃を発見!

喜んだクマちゃんは記念撮影しました。お店の人は指定温度で燗つけたら美味しかったから、入れました、とのこと。うれしいですね!








iPhoneから送信

|

2017.11.29

湖香六根 秀明庵

湖香六根 秀明庵

湖香六根 秀明庵

湖香六根 秀明庵
昨日は夕方から、五箇荘町の湖香六根さんへ。

秀明庵という、近江商人の番頭さんの別荘だったお屋敷を改装してお料理を出しておられます。この前までは、近江八幡の尾賀商店ですいらんというお店をされていたので、ランチやお花見、日本酒をスイーツと合わせるイベントなど、私も何度もお世話になりました。オーナーの杉本さんはお料理にはいつもサプライズを仕込んでくださる料理人さんです。

今度の土曜日に東京の「ここ滋賀」二階レストランにて、湖香六根の杉本さんさんがお食事会を開催されます。

その時、お酒がオプションで滋賀県33蔵の全部飲み放題も選べるのですが、どう合わせるか、というご相談でした。

お酒自体よりどちらかというと、蔵元さんのエピソード情報が多かったかも(^_^;)

最後に賄いご飯まで出していただきました。これが「棚田ご飯」という、普段お店で出されている近江牛の糠漬け叩き丼で、秦荘町のとろろと、鰹出汁を掛けて。

ともすればハレの日的になりがちな牛肉の脂身が、日常生活の中で落ち着いた味わいに!

何これ!

糠漬けの香りが複雑で豊かな世界に誘います。

また、お出汁が!出汁だけ飲みたいくらい!

この棚田ご飯、聞くと仕込みにも手間隙掛けておられます。

このメニューだけは予約なしで食べられるそうですよ。

ぜひ一度味わってください!

東京の会が無事盛会となりますように。

微力ながらできることはさせていただきますね〜。

湖香六根 
滋賀県 東近江市五個荘川並町713
0748-43-0642

営業時間 昼 11:30 – 16:00 (LO 14:30)
     夜 18:00 – (要予約)
定休日 火・水曜日

|

2017.08.27

懐食清水で同窓会

懐食清水で同窓会

懐食清水で同窓会

懐食清水で同窓会

懐食清水で同窓会

懐食清水で同窓会
昨日は大阪まで遠征し同窓会に参加しました。懐食 清水さんでコースをいただきながら、昔話と今の話に花を咲かせました。

お料理がどれもひと手間かけてありサプライズあり、量もちょうどよいのです。

最初に出てきたのは、蓮の葉の上に盛られた蟹ご飯。上には花びらがかけてあります。最初からわあっと歓声が上がりました。

お酒は各地の銘柄が1県1つずつ。最初は滋賀の「不老泉」から。山廃純米吟醸 無濾過生原酒 山田錦と玉栄の28BY。

次は、カワセミ。
長らくお会いしていなかった皆さんとも、すぐに昔に戻って大笑い。楽しい時を過ごしました。本当にありがとうございました!

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2009年の目標へ歩き出す | 2009年スクワットと笛 | 「酒と語りと醸しと私」2011 | 「酒と語りと醸しと私」2012 | 『近江の酒蔵』改定版への道 | うちごはん | うちごはん2 | うちごはん3 | うちごはん4 | おいしいもん | おいしいもん2 | おいしいもん3 | おいしいもん4 | おすすめサイト | お店 | お店2 | お店3 | お弁当 | これからのイベント情報 | ちくわ笛奏者への道 | びぃめ~る企画室 | よいかも会 | アニメ・コミック | イタチ科 | イベント | グリーンコレクション2007 | グルメ・クッキング | トリさん | バラの魅力 | ビール | ランチ | 上原酒造2006年山廃モト | | 子ども | 岡山 | 旅行・地域 | 日本酒アプリを使ってみる | 日本酒全般 | 日記1 | 日記2 | 日記3 | 日記4 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本日の体組成 | 東日本大震災 | 池本酒造 米から酒まで2007 | 滋賀の地酒 | 滋賀の地酒【中部】 | 滋賀の地酒【湖北】 | 滋賀の地酒【湖南】 | 滋賀の地酒【湖東】 | 滋賀の地酒【湖西】 | 滋賀の地酒【甲賀】 | 滋賀の日本酒BOOKへの道 | 滋賀産ふんどし | 琵琶湖 | 甘いもん | 生き物 | 田んぼと畑 | 盆踊りプロジェクト | 看板 | 県外の地酒 | 着ぐるみを作る | 空日記 | 縫い物 | 能管 | 自転車 | 草花 | 調味料 | 酒と肴の相性 | 酒と語りと醸しと私2013 | 酒肴日記  | 音楽 | 顔出し看板BOOKへの道