2018.04.28

A&H カフェギャラリー

A&H カフェギャラリー

A&H カフェギャラリー

A&H カフェギャラリー

A&H カフェギャラリー

A&H カフェギャラリー

A&H カフェギャラリー
昨日の金曜日は、仕事終わりに真っ直ぐ東近江市へ。ももクロ春の一大事も無事に済んで、通常の静けさを取り戻しています。

近江鉄道の太郎坊宮前駅から徒歩17分くらい。古い街道沿いにあるA&Hさんに着きました。古い建物をリフォームして中野地区が作った中野ヴィレッジハウスという地元のサロン的な建物を使い、日曜日、月曜日、火曜日はランチとカフェ、金曜日の夜だけ開け地元の方たちがバーとして運営されているそうです。

A&Hとは、アート&ヘルスの頭文字で、子どもの体験教室などの活動をしているNPO団体がカフェとバーを運営。

クラフト作品のガマ口バッグを販売されていたので、かわいいのを買いました(*´∀`*)

上司(飲み友達)と、仕事ご一緒している方(飲み友達)とそのお友達の4人で女子会!お友達とは初対面でしたが、めちゃ盛り上がりました。

前菜の盛り合わせ、カラスミのパスタ、ポークソテーにポテト盛り合わせ、ブルーチーズとクラッカー。

飲み放題で、お約束の飲み過ぎ(^_-)☆

あー、楽しかった(╹◡╹)
ありがとうございました!

|

2018.04.03

第三回 おさけ日和@ナカマチ商店街のお知らせ

3年目の正直!
このイベントの初回、本当は『滋賀酒』本を売る約束をしていたのです。
ところが、その回も2回目も間に合わず……。
申し訳ないことをしておりました。

今回、やっと物販コーナーで『滋賀酒』を販売させていただきます~!!!
ほんまにありがとうございます!!

みなさま、ぜひ、ご来場ください。
滋賀酒と『滋賀酒』本をお楽しみください!

--------------------------------------------------------------

「おさけ日和」が今年も開催決定!大津パルコ前三角広場から場所が変更となり、大津駅から徒歩10分にある中町商店街(丸屋町商店街・菱屋町商店街・長等商店街)での開催となります。
今年は滋賀県内15蔵元が参加。滋賀の日本酒を愛する県内外の飲食店や商店街のお店の酒肴と、琵琶湖を中心とする豊かな環境で育まれた近江の美酒を是非味わってください。

【日時】
5月27日(日)11時~16時

【会場】
ナカマチ商店街(丸屋町商店街・菱屋町商店街・長等商店街)※雨天決行

【金券】
お酒を購入する金券は当日も購入できます.。
お得な前売りチケットはイープラスにアクセス後「おさけ日和」で検索!
◆前売り 1,500円(金券100円×20枚)e+(イープラス)※数量限定
◆当日券 1,000円(金券100円×10枚)/500円(100円×5枚)

【その他】
◆受付で「前売りチケット」と「金券」券引き換え時に飲酒用のカップをお渡しします。当日券(金券)を購入の場合は購入時にお渡しします。
◆お酒は金券引き換えとなります。
◆お酒は60mlで金券2枚~(一杯200円~)。
◆フードコーナーでは現金にて、滋賀の特産品を扱う店舗や飲食店がお酒に合う肴を販売します。熱燗コーナー は(金券1枚)。
◆日本酒に関連する物品や書籍、ミネラルウォーターを購入できます。

※チケット購入時にお渡しするカップは使い捨てではありません。繰り返し利用いただくのでお帰りまで捨てないでください。
※お酒はチケットでの引き換えのみとなります。
※金券は「お酒」の購入と「熱燗コーナー」「ミネラルウォーター」「持ち運びトレー」購入に使用できます。
※物販、フードは現金で購入となります。
※金券は降り切れ次第販売終了となります。
※金券の払い戻しは致しかねます。
※未成年の方も入場可、お酒の提供は20歳以上になります。

【参加酒蔵】
浅茅生(平井商店) ・浪乃音(浪乃音酒造) ・萩乃露(福井弥平商店) ・北島(北島酒造) ・笑四季(笑四季酒造) ・神開(藤本酒造) ・寿々兜(望月酒造) ・忍者(瀬古酒造) ・初桜(安井酒造場) ・春乃峰(田中酒造) ・松の司(松瀬酒造)・旭日(藤居本家) ・大治郎(畑酒造) ・多賀(多賀株式会社) ・湖濱(佐藤酒造)

【参加飲食店】
鮒味(鮒寿司) ・スモーク工房 杣人(燻製) ・Tent10(ホットドッグ) ・焼き立てパン工房 よりみちパン(惣菜パン) ・butcher bar 十八 -とっぱち-(近江牛ローストビーフなど) ・ラーメン モリン(ラーメン屋のアテ盛り) ・立ち飲み 雷恩(酒肴いろいろ) ・お食事処 夕鶴(酒の肴五種盛り) ・その他追加予定
※商店街のお店もお楽しみください。

【物販テント】
「滋賀酒 近江の酒蔵めぐり」(書籍・著/家鴨あひる)・「日本酒ガールの関西ほろ酔い蔵さんぽ」(書籍・著/松浦すみれ)・匠屋(燗酒道具)・酒器・ミネラルウォーター・持ち運びトレーなど

【協賛】
小川酒店 ・加藤酒店 ・酒の金澤 ・酔醸会

【協力】まちづくり大津・丸屋町商店街・菱屋町商店街・長等商店街・PARTY LIFE ENTERTAINMENT

【主催】
滋賀日本酒維新会
「日本酒Bar 十八番 ・駅前酒場 御蔵 ・お酒と愛情一品 ノミビョウタン ・お酒とアテと 酔in ・立ち呑み なないちいち ・鷄と魚とお酒 直」

--------------------------------------------------------------

|

2018.02.15

京都観光を敢行

岡山からきょうだいが来て、

京都観光を敢行

ゴッホ展見て、

京都観光を敢行
哲学の道歩いて

京都観光を敢行
法然院で『卍』著者、谷崎潤一郎さんのお墓にお参りして「マジ卍〜!」と言い、おめんでランチして、

京都観光を敢行
大津祭の展示館行って、アケミでワインとカキフライ食べて、

京都観光を敢行
琵琶湖ホテルのバーで百人一首カクテル飲んで、楽しかったー!


|

2018.02.13

縄

縄

縄
黒壁スクエアをさまよって、時間がきたら居酒屋 縄さんへ。
古い民家を改装してあり、くつろげました。

滋賀酒も飲めるし、肴も美味しいし、ケイミーさんと二人盛り上がりました(*´ω`*)

もともとびぃめ〜るの仲間なので、15年は軽く超えた付き合いです。

びぃめ〜るは解散するけど、お互い今でも情報発信する仕事を続けているわけで、なんかしみじみ。


2/14(水)21:00〜
『滋賀酒』もご紹介いただくスタジオこほく、ご覧ください!

|

きのもとほんもの展

きのもとほんもの展

きのもとほんもの展
車で長浜市内の蔵元さんと酒屋さんに連れて行ってくださったのは、スタジオこほく代表のケイミーさんでした。

ケイミーさんが、どうしても行きたい、とおっしゃったのが、この「きのもとほんもの展」。たくさんのお客さんでにぎわっていました。ほとんどの人はケイミーさんとお知り合い!さすがです。

蔵元さんの店頭にも、普通は見られない酒造風景が飾ってありました。お酒が飲めない人にも楽しめる企画ですね。

きのもとほんもの展

きのもとほんもの展
遅いランチは、こちらのシカ肉トマトカレー。酸味がきいた、美味しいカレーでした。

会場には、出張カフェ。賤ヶ岳で麓の丘峰喫茶店さんです。ご夫婦で引っ越していらしたそう。本も1冊お買い上げくださいました。素敵なお店で、いい本人生が送らせてもらえそうです。ありがとうございます!

|

2018.02.11

梅バー

梅バー

梅バー

梅バー
先日、瀬田駅前の梅バーに初めて行きました。滋賀酒繋がり素敵女子とデート。

こちらは、同じく瀬田駅近くにある梅原水産の2号店で、やはり海産物メインなのですが、乾きモノや焼きモノオンリーという特徴があるのでした。

滋賀酒も数多く、うれしい!
サワラの西京焼き、ブリの塩焼き、シラスのチーズサラダ、鰻ざくなどと、滋賀酒、白ご飯、最高!

途中から、お馴染みさんもおみえになり、盛り上がった夜でした。

梅BAR (うめバー)
滋賀県大津市大萱1-13-13 深田ビル 1F
077-526-6607
営業:18:00~翌1:30
定休日:月曜日

|

2018.02.09

リゼスでちっちゃな打ち上げ

リゼスでちっちゃな打ち上げ

リゼスでちっちゃな打ち上げ

リゼスでちっちゃな打ち上げ

リゼスでちっちゃな打ち上げ
昨日は仕事が一山越えたので上司(飲み友達)と、ちっちゃな打ち上げをリゼスさんにて開催!

鴨とリンゴのソテー、カキのパスタ、キッシュ、チーズの盛り合わせ。
ワインやビール、〆はカンパリソーダ。幸せな時間でした。

リゼスさん大好きです。常連まではいかないけど、顔は覚えていただいてるかなぁ。

Rizes近江八幡バル
滋賀県近江八幡市鷹飼町656
0748-36-0745
営業:17:30~24:00(L.O)
定休日:不定休

|

2018.02.01

コルク

コルク

コルク
火曜日の夜、集合時間までに何か食べておこう、と大津駅の近くにあるコルクさんへ。

ちょっとつまむものも、がっつり食べるものもあるお店です。

つまみは、カプレーゼ、もう一皿は豚の角煮とポテトサラダ。
カプレーゼには赤ワイン(テンプラニーリョ)、角煮とポテトサラダには「朝茅生」。
つきだしのフライドパスタも、塩が効いていていけました。
おいしかったです。

|

2018.01.23

日曜日の夜は、京都カフェパラン『滋賀酒』トークイベント

日曜日の夜は、京都カフェパラン『滋賀酒』トークイベント

日曜日の夜は、京都カフェパラン『滋賀酒』トークイベント
日曜日、朝市が終わって一旦帰宅し、夕方からは京都の二条駅前のカフェパランさんにて、竜王町の鮒味さん主催のイベントへ。

有り難いことに、『滋賀酒』出版記念のイベントで、京都の西本酒店の番頭さん中村さんと、ゲストとして招いていただいたのです。

西本酒店さんは、京都で滋賀酒を多種扱ってくださっている酒屋さんで、以前からツイッターでは相互フォローしていましたが、お会いするのは初めてでした。

司会進行は、鮒味の広報ご担当の山田さん。以前大坂のデパートの催事にも出店されていた時にお会いしたこともあります。

お話を聞いていただくだけでなく、滋賀酒の試飲、また、カフェパランのマスターによる「一博」カクテル試飲もあって、ほろ酔い気分で楽しんでいただけたと思います。

アテは、鮒味さん社長の作った鮒寿司、鮒寿司燻製、日野菜漬け、鮎佃煮など。会が終わってから、販売もされてました、

もちろん、私も『滋賀酒』を販売させていただきました。

ご参加ので皆さま、鮒味さん、そして、会場のカフェパランさん、本当にありがとうございました!

また、サンライズ出版のやじまんがさんも応援に駆けつけてくたまさり、本の販売のお手伝いをしてくださいました。感謝しかありません(>人<;)
やじまんがさんがあきらめずにお付き合いくださったから、本が完成したのですから。
日曜日の夜は、京都カフェパラン『滋賀酒』トークイベント

日曜日の夜は、京都カフェパラン『滋賀酒』トークイベント
無事、会が終わってから、近所の沖縄料理の居酒屋さんで打ち上げ。オリオンビールにラフテー、おいしうございました。

|

2018.01.22

ホルモンと滋賀酒

ホルモンと滋賀酒

ホルモンと滋賀酒
尼崎から直輸入のホルモン焼きを滋賀県へ持ち帰り、仕事終わりに飲み会開催!
ホルモン焼きを迎え撃つのは、「金亀」にごり酒、「金亀」白80、「松の司」純米吟醸あらばしり。
ホルモン焼きにはビールじゃないかな?と恐る恐るでしたが、結果は、オッケー、いや、むしろ日本酒でしょ!って感じました。
ホルモン焼きは、旨い!滋賀酒もうまいわー(≧∀≦)

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2009年の目標へ歩き出す | 2009年スクワットと笛 | 「酒と語りと醸しと私」2011 | 「酒と語りと醸しと私」2012 | 『近江の酒蔵』改定版への道 | うちごはん | うちごはん2 | うちごはん3 | うちごはん4 | おいしいもん | おいしいもん2 | おいしいもん3 | おいしいもん4 | おすすめサイト | お店 | お店2 | お店3 | お弁当 | これからのイベント情報 | ちくわ笛奏者への道 | びぃめ~る企画室 | よいかも会 | アニメ・コミック | イタチ科 | イベント | グリーンコレクション2007 | グルメ・クッキング | トリさん | バラの魅力 | ビール | ランチ | 上原酒造2006年山廃モト | | 子ども | 岡山 | 旅行・地域 | 日本酒アプリを使ってみる | 日本酒全般 | 日記1 | 日記2 | 日記3 | 日記4 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本日の体組成 | 東日本大震災 | 池本酒造 米から酒まで2007 | 滋賀の地酒 | 滋賀の地酒【中部】 | 滋賀の地酒【湖北】 | 滋賀の地酒【湖南】 | 滋賀の地酒【湖東】 | 滋賀の地酒【湖西】 | 滋賀の地酒【甲賀】 | 滋賀の日本酒BOOKへの道 | 滋賀産ふんどし | 琵琶湖 | 甘いもん | 生き物 | 田んぼと畑 | 盆踊りプロジェクト | 看板 | 県外の地酒 | 着ぐるみを作る | 空日記 | 縫い物 | 能管 | 自転車 | 草花 | 調味料 | 酒と肴の相性 | 酒と語りと醸しと私2013 | 酒肴日記  | 音楽 | 顔出し看板BOOKへの道