November 03, 2005

第4回スフィア滋賀サロンのご案内

今回のスフイアサロンは、土曜日の午前に設定しました。

いままで参加しづらかった方、今回は軽くOKですよね!そんな日時は無理だという方、ごめんなさい!参加者の限定はありません。興味の持てる方は下記の概要を確認のうえぜひご参加下さい。

今回の話題提供・進行は未来塾二期生の稲田です。

日頃なにげなく、でも結構気をつかう方も多い「近所づきあい」に焦点をあて、みんなで考えてみます。近所の範囲は「お隣さん」から「面識社会」であろう小学校区ぐらいまでを想定しています。

・ 近所づきあいは何かとやっかいなもの?この習慣なんとかならないか?

・ 阪神大震災では日頃の近所づきあいが明暗を分けたし、必要悪?

・ ご近所さんとの距離のとり方は今のままでいいのかなあ?

・ 地域の自治なんていまあるの?行政の下請けはごめんだ?

・ 近代主義と日本文化がぶつかり合っている最前線?

・ ひとの生き方そのものが問われている場?

もちろん結論はありません。いままでの自分と地域社会との関係に良い変化を起こすことができたら幸いです。

1. テーマ

「近所づきあいと地域の自治を考える」

2. 日時・場所等

12月3日(土)10時~12時 

草津市立まちづくりセンター 308号室(草津駅西口エストピアホテル手前)

3. 主 催

おうみ未来塾市民事業センター「スフィア滋賀」

4. 次 第

・ 各自自己紹介を兼ね、自分にとっての「近所づきあい雑感」を簡単に話す

・ 「近所づきあい」を考えるうえでの参考に、ユニークな有識者の論点を三つの角度から紹介する(稲田)

・ フリートーク

・ まとめ(稲田)

5. 資料代として

 会員:100円、会員外:200円をお願いします

6.参加申し込みは

  稲 田
  E-mail :easy88@hottv.ne.jp

| | Comments (0)

June 03, 2005

■第三回スフィアサロン■「近江の地酒~月見酒」

 第三回も企画しております。
 お気軽にどうぞ!

----------------------------------------
■第三回スフィアサロン■
「近江の地酒~月見酒」
 

あなたは滋賀県の地酒を飲んだことがありますか?
滋賀県の造り酒屋は何軒あるかご存知ですか?

米・水・気候・人
恵まれた滋賀県では美味しい日本酒が造り出されています。

ぜひ一度味わってみてください。


話題提供:幡郁枝(はたいくえ)
おうみ未来塾2期生
3年前飲んだ滋賀の地酒がきっかけで
きき酒師の資格を取り
滋賀の地酒応援団を立ち上げ
酒の会や朝市で地酒を味わってもらう活動を始める。
蔵めぐりなどの酒造りの現場の情報を
インターネットと本で発信。
http://homepage2.nifty.com/itachi-suki/sake/s-index.htm


日時:2005年9月16日(金)18:30~20:30
会場:大津まちづくり百町館(大津市)
参加費:会員2500円、非会員2600円。(弁当・日本酒付・資料代含む)
定員:20名(9/9〆切)
申込:おうみ未来塾市民事業センター「スフィア滋賀」(吉見) 
   電話 077-527-0227・FAX 077-527-0277
   メール seiji@yuyuraku.net
   http://ahiru-ie.way-nifty.com/sphere/

---------------------------------------------

| | Comments (0)

May 26, 2005

第2回スフィアサロン「私が精神保健福祉に魅かれた理由」

 
 さて、おうみ未来塾市民事業センター「スフィア滋賀」の第2回サロンを開催します。

 卒塾して、活躍しておられる未来塾生のお話を聞きませんか?
 今回、一般対象にこのような話をする場は
滋賀県でおそらく初めてではないかとのことです。

滋賀県の状況がどうなっているのか。
他府県と比べてどうなのか。
ほとんど、関係者以外に知られていないそうです。

まずは現場のお話を聞きませんか。

 ご参加お待ちしております。


---------------------------------------

■第二回スフィアサロン■
「私が精神保健福祉に魅かれた理由」
   おうみ未来塾2期生 上坂紗絵子さんとともに


「精神病」って他人ごとですか?
精神病は脳の伝達物質の調子が悪くなって起こります。
誰がなってもおかしくない病気です。
しかし、今も日本と海外の精神医療、精神保健福祉の状況には
大きな差があるのです。

話題提供:上坂紗絵子(こうさか さえこ)

大学4年生の夏に実習で行った
精神病院での出来事をきっかけ
に精神保健福祉の世界へ。
大学卒業後、志賀町にある
精神障害者の作業所・
グループホームの職員として3年間勤める。
昨年10月からNPO大阪精神医療人権センター
事務局職員。


日時:2005年6月16日(木)18:30~20:30
会場:フェリエ5階 草津市民プラザ中会議室(JR南草津駅に隣接)
参加費:会員500円、非会員600円。(資料代を含む)
定員:40名(定員に達し次第〆切ます)
申込:おうみ未来塾市民事業センター「スフィア滋賀」(吉見) 
   電話 077-527-0227・FAX 077-527-0277
   メール seiji@yuyuraku.net

| | Comments (0)