March 31, 2005

役員の紹介です

スフィア役 員

代 表   吉見精二

副代表   永野麻也子

会 計   稲田秀明

幹 事   石川悠子、川尻良治、澤 孝彦、洞ヶ瀬 義重、幡 郁枝、松井賢一

会計監査   山元宏和

            

| | Comments (0)

February 19, 2005

スフィア滋賀規約


おうみ未来塾市民事業センター「スフィア滋賀」規約

(名 称)
第1条
この会は、おうみ未来塾市民事業センター「スフィア滋賀」(以下、スフィア滋賀)と称する。

第2条
スフィア滋賀は、おうみ未来塾OB会としての情報交換の場づくりをはじめ、卒塾生のステップアップにつなげていくための研修事業や課題整理などの学習会を開催するなど、おうみ未来塾の仲間が連携し、球体のようにまとまりながら、市民活動を行っていくことを目的とする。

(事務所)
第3条
 スフィア滋賀の事務所は、滋賀県草津市に置く。

(会 員)
第4条
おうみ未来塾生および卒塾生とするが、スフィア滋賀の目的に賛同する人なら、誰でも自由に参加できる。


(活動事業)
第5条 
(1)自主事業
(2)ネットワーク事業
(3)委託事業
(4)助成事業
(5)協同事業
(6)支援事業

(役 員)
第6条
 スフィア滋賀の運営のために、次の役員を置くこととし、役員の任期は二年
とする。
(1) 代表  1名
(2) 副代表 1名
(3) 会計  1名
(4) 幹事(事務局) 若干名
(5) 顧問 若干名
(6) 会計監査 1名

(総会の開催)
第7条
 通常総会は、毎年1回、事業年度終了後2カ月以内に開催する。

(会計)
第8条 
スフィア滋賀は、会費、事業収入、助成金、寄付金、協賛金、その他の収入により運営する。
2 スフィア滋賀の会計は、会計監査から、会計監査報告を受け、総会で報告する。

(事業年度)
第9条 
スフィア滋賀の事業年度は、毎年1月1日に始まり12月31日に終わる。

(その他)
第10条
(1) 運営に必要な事項は、代表がそのつど提案し、幹事会の承認を得て決定する。
(2) この会則は、2005年1月から施行する。

| | Comments (0)